な・・・ない

3連休でした。
日曜日はタコ釣りへ
月曜日は朝マズメに1時間だけサーフへ

久々の500gアップの535g。
この時期に500g越えてくれると最高です。

日曜日は朝まで結構な雨が降っていたのでお昼からタコへ
以前の日記で雨が振った後はよく釣れると書いたと思いますが有言実行出来ました。

しかし人多過ぎ・・・
雨降ってたし真昼間からだし人いないと思って行ったのにみんな考える事は同じなのか隙間がない程に人だらけで参った

隙間にお邪魔して足元に落とすも反応無し
準備中のご家族がいたので一声かけて投げさせて頂いてのゲットとなりました。

タコが釣れた瞬間辺りがザワめく・・・
そして子供に囲まれる俺
やめてーーーーーーーーーー

タコが釣れるとほんと注目を集めてしまいますね。
まだ釣れそうだったけどなんだか恥ずかしくなって1杯だけで帰りました。

 

シンカー用のジグをロストした。
この部分は根掛り対策でわざと少し弱目の物を使っていますが、それはこの為です
ルアー本体を失うよりは大分マシかなと・・・
それでもやはりロストするとブルーになるおっさんがいる


 

月曜日のサーフは用事があったので1時間だけでしたが全くの無反応!
というか今年はキスが凄く悪いっぽい?
なんだかいい噂を全然聞きませんがどうなんでしょうか

釣れる気がしないのでゴミだけ拾ってそそくさと帰りました。
まぁ時間無さ過ぎてあんまやる気がなかったといえば聞こえはいいでしょうか・・・


 

ところで・・・

帰宅してベイトリールのメンテナンスをしようと用意していた時に気付いた悲しい事実

 

お解りいただけますでしょうか・・・

右側のグリップキャップが無くなっている事を・・・

 

うそだーーーーーーーーーーーーーー

 

一体どこで落としたのかさっぱり解らんぞ
家の中を探しても見つかりませんし、もしかして釣り場で落とした?
実は以前グリップの黒い部分を丸々落とした事がありまして、その内失くしそうだなぁと思ってはいたものの、まさかキャップ部分だけ落とすなんて予想もしてませんでした。

黒い部分が落ちてくれれば間違いなく気付くはずですが、キャップ部分だけだと気付かなくても不思議じゃない・・・
本当に最悪だ!

カストキングのRoverはノブだけの交換は出来ない作りなのでハンドル丸々交換するか、キャップをどうにかして手に入れるしか改善方法がありません。
なんてこったい

という事でアリエクを漁って安いアルミのハンドルを購入しました。
到着したら改めてご報告させて頂くかもしれませんが無駄な出費だな本当に。

 

一応このままでも使えるのでしばらくはキャップ無し生活だorz


 

BOAが気になります。
腰サポーターと比べて腰への負担ってどちらが軽減されるのでしょうか
その辺比較してくれてる人が見つからない

そろそろ自分のライジャケも限界に近いので新しいのが欲しいのですが・・・

波が高い日はタコ

心配な噂を聞いた。

それは、バリスティックのソルト対応モデルが発売されるのでルビアスは廃盤になるのでは?という物。
ダイワさん・・・マジですか?
暴走も程々にしないと客離れ起こしますよ?
バリスティックのデザインを見るとなんとなくルビアスを彷彿とさせるし信憑性が結構高そうなんだよなぁ

近年のダイワは中途半端な価格帯のリールを乱発している印象がありますが、昔からあるリールを廃盤にしてまで新しい機種を売るのはいい事とは思えませんね。
番手をシマノに寄せてきた事といい若干不信感が高まってます。

とはいえ今の所シマノで欲しいリールが全く無いのでシマノに移るという選択は考えていません。
19ストラディックも発表されましたが相変わらず罰ゲームかといいたくなる程おっさんデザインだし全く興味をそそられなかった。

今の所は8月中旬辺りまでルビアスを待ってみて発表されない、もしくは自分の求めている物ではなかったら19セルテートを買おうかと思っています。
デザイン的には19セルテも好きな物ではないんだけどね

15ルビアスが発表されたのが8月初旬だったと記憶しているのでとりあえずそれまで待ってみたいと思います。


 

話しは変わって

先週末は日曜日だけ釣りへ
波予報が2.5mもあったのでタコに行ったんですが、海を見ると結構ベタ凪だった様な・・・

基本的に波が高い日はタコ釣りに行く事が多いです
サーフだと釣りにならない様な波でも堤防だとわりと普通に釣りが出来るのでいいですね。

 

この時期の地元のアベレージサイズ
おそらく200gも無いでしょうか

タコってたまにこんな感じで完全に観念した様な状態になって上がってくる事があります。
地面に置くと急に元気になって戻っていこうとするので謎だったんですが、少し調べてみるとタコはなんと「死んだ振り」をするのだそうです。
死んだ振り・・・タコってやっぱなんか可愛いなw


 

この日は1時間30分程やって3匹のタコを釣りましたがすべて同じ様なサイズで全リリースとなりました。
というかリリースしてるんでもしかしたら同じ個体が釣れてる可能性も・・・?
あきらかに違うサイズもいたんで3匹全て同じではないはずですが、1回ぐらいなら同じ個体が釣れていても全くおかしくないですね。

この時期のこのサイズなら8月に入れば倍以上になります。
タコはほんと成長早いんでこのサイズはリリースして下さいね


 

今年は関西や関東の方でタコが爆湧きしてる所も少なくないそうです。
こっちは例年通り所か全然数が出ない状態なのに一体どうなってんだ!
やっぱり梅雨の遅れが大きく影響しているのかなぁ

それにしても地元でもタコ釣りをされている方が増えてきている気がします
この日も自分以外に4人ぐらいはいた様な・・・
タコは先行者が絶対的有利な釣りなのでライバル増えると燃えますね

タコ釣りはタックルを見ると大体その人の本気度が解ります
価格的な意味ではなく専用の道具を使ってるか否かで
大半の人が適当なロッドにスピニングを付けてヘチをタコジグ等で探っているみたい。
釣れるかどうかも解らない半信半疑の状態でやってる人も多いのでは
釣れるとは聞いたけど本当に釣れるの?みたいな。

大体ヘチをタコジグで攻めてる人は自分的にはライバルにはあまりならない気がしています
逆にこいつやるな・・・みたいなタックル持ってる人が先にいたら釣果はほとんど諦めますw
そう何匹も接岸してくる様な場所ではないので本気の人が先にやってると非常に厳しくなります。

 

誰よりも早く来て誰よりも遅く帰る

 

釣果を出す為の最大の基本であり最大のコツですね。


 

 

番手は4000択一になる感じでしょうか
そしてサーフはやはりハイギアでしょう。

アマゾンの価格を見ると最安の時だと4万切ってたんですね。
買うなら安い時がいいのですが、4万切るなんて事は滅多に無さそうですよね・・・

半夏生にタコを求めて

半夏生にタコを食べる風習があるという事を知りました。

由来はこちら

という事でタコを求めて1時間だけ行って来ました。

 

久々のキープサイズのタコちゃん
325gでした。

この日は2匹リリースして1匹キープという結果に
梅雨に入ったおかげでやっとこっちもタコの接岸が顕著になってきた感じでしょうか。
まぁサイズは出ないけど数が釣れるだけでも凄く楽しい。

この時期は300g以上が自分の中でのキープサイズとなっています。
ぱっと見て解るサイズは遠くに投げてリリース。
怪しいのは一応全部計ってます。


 

タコと雨は密接な関係があると思っています。
実際雨が降るとタコはよく釣れます。
真水を嫌うので雨が降ると駄目だとおっしゃる方もいる様ですが自分的には絶対そんな事はないと思いますね。

雨が降るとカニやエビの活性が上がるのでそれに反応してタコも接岸してくるのではないかなと。
ただしあまりにも酷い雨の後や雨が降って2,3日経過した後はかなり渋くなるのを何度か経験しています。

 

タコはタコきゅうりにしました。
この時期は酢の物がすげー食いたくなるですよ

美味しかった。
ごちそうさまでした。


One Knock(ワンナック) ワーム デビルクロー 4インチ チャート ルアー
One Knock(ワンナック)
売り上げランキング: 19,589

今回の3匹は全てチャート。
赤やタコやんも通していたんですが反応得られず。

一時的に在庫戻ったんですがすぐに売り切れ。
注文自体は出来るので欲しい方は注文しておいた方がいいかも。
この時期はこのカラーが本当に強く、絶対必需なので手にいれておきましょー

イカとちょっと心配なタコとか

23日の天気どうなんでしょうね
今の所曇りマークが付いていますがこの時期の週間天気予報はコロコロ変わるのでまだ解んないですね。
なんとか晴れてくれると信じたい


 

イカです
エギングです
もしかしたら今日で最後かも・・・って事でいつもより早い時間に出撃

 

なんとか1杯
首の皮一枚繋がった感じ。
780g

思いっきりラインを持って行ってくれた嬉しい1杯でした。
イカは日に日に渋くなってる感じみたいですね
エギングの時期的にはもう最終盤戦なのでしょうがないでしょうか
ヤエンはまだまだ続くみたいですけどね。

とりあえず1杯は釣れたのでもう一度行く予定です。
おそらくそれで今年は終了かなと考えてます。


 

で、イカはまぁいいとして少し心配なタコ
今年の福岡タコですが・・・かなり渋くないですか?

タコは梅雨入りがシーズンINの合図となっておりますが、梅雨入りが遅れている影響なのかタコの釣果が凄く悪い。

 

ここ6回ぐらいの釣行で3匹
うち新子2匹リリースという結果です。
上の画像は新子です。

 

大体この時期の福岡タコはほとんどが新子になります。
なのである程度数は釣れるはずなのですが今一反応が悪いのか、タコが単純にいないのか凄く渋い気がします。

アマモ等の海草が枯れると釣り易くなるのでそれまでは我慢かなぁと思っています。
しかし新子の数が少ないというのはやはり心配になりますね。

タコはすぐに大きくなるので新子は絶対にリリースして下さいね。

 


釣り場に着いていきなり目に飛び込んできたゴミ
蛸・・・?
こんな馬鹿は絶対に釣れてないと願いたい
こういう事する連中が新子をリリースするとは到底思えないし

 

しかし釣り場でちょいちょい見かけるルアーの空ケース
これって一体どういう流れでこうなってるんですかね?
見つける度に不思議で仕方ない

ルアーなんて前もって買っておいてルアーケースに入れて現地に持ち込む物だと思うんですがね
こういう連中って釣り場に行く直前にルアー買ってケースを外に捨てて釣りしてるって事なのか
ほんと理解不能だ。


ヨーヅリ(YO-ZURI) エギ(タコ): タコやん 3.0号 MP: マットピンク
デュエル(DUEL) (2015-05-22)
売り上げランキング: 589

 

タコやん補充しました。
この時期は3.5号より3号の方が使い易いです。
フックが弱い事だけが唯一にして最大の欠点・・・
改良された物が発売されるといいのですが、デビル渡辺氏はもうDUELを離れてるのかなぁ
ワンナックは離れたと聞いておりますが・・・

デビルクローの残骸

ドナドナ中のルビアスのステータスがSLP+で見ると修理待ちから検査作業中に変わっていました。
QRコードで飛ぶサイトのステータスよりも正確っぽい感じがしますね
今週中にでも何かしらの進展があるといいなぁ


 

話は変わって
ワンナックのデビルクローの補充がやっと出来ました

 

結局ネットに頼りました。
ネットでも売ってる所がかなり限定されているので一番安い所でまとめ買い
なんかこれ100円ぐらい値上げしたっぽくて財布に易しくない。
3つで2500円越えちゃうし高いよ


 

カラーに関しては昨年がっつりやってみてこの3色があればまぁ大丈夫かなという印象が有ります。
自分のカラーローテーションは、濁りがきつい時や曇り空の時はチャート、日中の晴天時はパールホワイト、マズメ時はレッドという感じでしょうか。
赤系は結構どのシチュエーションでも万能な感じがしますね。
基本的にタコ釣りは夜やんないんで暗い時は考えてないです。

特にこれからの時期は大抵濁ってるのでチャートだけは絶対に外せないカラーです
人気あるっぽくてこのカラーだけ売り切れてたりするのよね

タコは目で獲物を探していると言われているそうなので色はとても大事な感じがします。
バレた後に同じカラーでいくら通しても抱いてくれない時にカラーを変えると1発で抱いてくるなんて事も何度か経験しています。


 

このデビルクロー
綺麗な状態の袋とは別に3つの袋が家にあったりします

 

色々なカラーが混ざってると思いますが、中身はというと・・・

 

 

腕がもげたデビルクローの残骸です。
他2つの袋には腕が1本もげたデビルクロー、そして腕がもげた同士を掛け合わせて1個にした改造デビルクローが入っています。

 

デビルクローはちょっと耐久性が無さ過ぎると思います。
素の状態だとバックラッシュしただけで腕だけが飛んでいくんですよ。
腕の周りを色々と補強して使っていますが、それでも取れる時は取れてしまいます。

腕がなくても釣れるって聞いた事がありますが、やっぱりこの腕がアピールのポイントだと思うので腕が無いと使う気になれない。

以前までは腕の周りにエポキシやセメダインXを塗布したりしていましたが、今一ぱっとしないので最近では腕の周りに瞬間接着剤を少し塗って補強しています。
雑な補強ですが何もしないよりは全然マシですね。
バックラッシュに関してもほとんどしなくなったとは言えする時はしちゃいますし腕だけぶっ飛んでいく光景は結構悲しいですよ。

 

両手を失ったデビルクローの使い道が今の所見当たらないので数だけが増えて行っています。
何かに使えないかなぁ
面白い使い方等あれば教えてくだされば幸いです。


 

One Knock(ワンナック) ワーム デビルクロー 4インチ チャート ルアー
One Knock(ワンナック)
売り上げランキング: 20,538

 

絶対に外せないチャート
買った後にアマゾン在庫が復活してました・・・
結構高いんですが、ほんとすぐに無くなるのである内に買っておいた方がいいです。
梅雨に入るとタコシーズン開始の合図となるので今のうちに。

GW釣行を纏めて見る

釣りのカテゴリが500記事を越えていたので釣りカテゴリを細分化作業中です。
主に書いている4つの分類に分けているので多少は読み易くなるのではないかなと。
尚、スマホでご覧下さっている場合は一番下までスクロールしないとメニューは出ないのでご注意下さい。


 

さて
みなさんGWは如何お過ごしでしたか。
自分は相変わらず予定も何も無かったのでまったりと釣りばかりやっていました。
10日という長い休日となりましたが釣果は果たして・・・

昨年のGWはエギング漬けだったのですが、今年はサーフが好調なのでサーフメインで行って来ました。
今年のGWは地元のサーフに来られた方に一喜一憂あった模様です。
走り書きとなりますが自分の場合を少しだけご紹介。


 

地元サーフはベイトが安定して入っていました。
しかしベイトはいるものの何も付いていない、付いていても沖でボイルしているだけという展開が多かった様に思います。
そんな中自分がゲットしたのはこの時期にしては少し意外なお馴染みの

 

マゴチちゃん
62cm

この時期の福岡サーフでこのサイズのマゴチが出るのはなんか不思議な感じがします。
特に地元のサーフだとそうそう出ない。

正直狙ってませんでした。
まだ薄暗い時間だったのでミノーを巻いていたらコツンと小さなアタリ
最初はシーバスかヒラメとばかり思っていて姿を見た時は驚きました。
大好きな魚なので嬉しい釣果となりました。

 

それはそうとこの写真を撮っているまさにこの時悲劇が
この写真見ると膝が映っていると思いますが、突然マゴチが暴れだし背びれがウェーダーに突き刺さった・・・
ああああああああああああああああ
一番やっちゃいけない奴だよこれ
ほんっと馬鹿過ぎる。

 

時期的な物でしょうか
味はいいのだけどコリコリした触感が無く身が柔らかかった。
自分は基本的に魚もイカもタコも釣れたその日に食べるのが一番美味いと思っているのでこの触感は少し残念だった。

マゴチの刺身に使う薬味は紅葉おろしを使われている方が多いと思いますが、柚子胡椒もお勧めです。
カマは煮付けに、ハラスは唐揚げにしましたがやっぱりマゴチは美味い魚でした。


 

そして・・・
このブログでも何度も書いてますが、マゴチが入っていると気を付けないと駄目な例の奴
絶対あいつも入っているだろう・・・という予感はしていたもののマゴチが釣れた日には会わなかったので安心していたのに・・・

 

 

やっぱりいたよ・・・・・
やっぱりいやがったよ・・・・
もういいよ君は!

 

令和第一号のアカエイちゃんとなりました。
サイズ的には中型程度でしょうか

いくつかのルアーをローテーションして反応を得られなかったので初心に戻ってギャロップアシストを投げようと思い第一投
コツコツ・・・ドスンといきなりキターと思ったのも束の間全然動かない
もうね・・・察した瞬間にドっと疲れが押寄せますよ

 

この日は完全に厄日でした。
自分はエイを相手にする時はドラグをフルロックして寄せます。
ドラグは決して締めずに手でスプールを押さえて寄せるのですが、そうするとどうしてもラインがスプールに食い込むんですよね
こればかりは必ず起こる事なのでしょうがないのですが、その後にしっかりラインを出してやらないとキャスト時にトラぶります。
しかし久々過ぎてそれを忘れて普通にキャストしてしまい案の定ライントラブル発生
40m付近で団子になってしまい大量のラインをロストする羽目になってしまった
解っていた事だから完全に自分が悪いトラブルですわ

スーパーエックスワイヤーの凄い所はPEが団子になっても切れない事ですね
駄目なラインだとよくあるんですよ
エアノットが発生した時にラインが切れてルアーがぶっ飛んでいく事が。
ラインがトラぶるだけでなくルアーまでロストしたら本当に最悪だからね。


 

厄日は続きます
ノットを組み直す為に柵の裏に行ってノットを組んでいたのですが、その時に何かされたのかなんなのかが延々と集って来て釣り所ではなくなった
何の虫か解りませんがウェーダーやライジャケに無数のアブの様な虫が引っ付いてきて気持悪いったらありゃしない
移動しても延々と付いてくるし森の中でフェロモンでもかけられたんですかね?
結局その日は釣りなんて出来る様な状態ではなく帰宅してジャケットやライジャケを洗うハメになりました。
次の日は大丈夫だったのでやはり何かぶっ掛けられていたのかな
思い出すとゾッとする。


 

結局今年のGWのサーフ釣果はマゴチ1匹だけでした。
自分が行っていなかった日にお祭りが起こっていたそうで、美味しい思いをされた方も結構おられたのではないでしょうか。
人によって釣果は様々だと思いますがベイトも入っていましたし総合的に見てアタリの年だった様に思います。

他にも股の間をマゴチが抜けていったり、シーバスが自分の側を回遊していたりとなんだかんだで楽しいGWでした。
ゴツンと何かが足にあたったので覗いてみたらマゴチがいた時はちょっと和んでしまった。
立ち込んでる時はエイ対策で出来るだけ足は動かさないので人間とは思われて無さそうですね。


 

確かエイを釣った同じ日だったと思いますが、悶々としていたのでお昼からタコ釣りに行きました。
時期的にはまだ早いのですが、なんとか450g程度のタコちゃんをゲット。
久々のタコの刺身はやっぱり美味し。


 

これ、マゴチに空けられた穴です.
がっつりいかれとる
マゴチのヒレは鋭利で危険なのでまじで注意しないとですね
まぁこんな馬鹿な事する奴なんてそうそういないと思いますがorz

 

ウェーダー補修ボンドで穴を塞ぎます。
この時はまだ気付いていなかった・・・
マゴチに空けられたのは1箇所だけじゃなかったという事を。
翌日にまたサーフに行ったら見事に浸水。
調べてみると上の画像の近くにもう1箇所穴が開いていました。
まさか2箇所も空けられてるとは思ってなかったわこのやろう

 

ちょっとまとまりのない日記になってしまいましたが、長くなるのでこの辺で終わりにしておきます。

今年の地元サーフ。
例年とは違う種類のクラゲがいたり、この時期にサイズのいいマゴチが入ってきていたりベイトが多かったりとやっぱりなんか違和感があります。
いい方向に傾いてくれているとはいえ少し心配になってしまうのは杞憂である事を祈ります。

 

PS…
エギングは1日だけ行きましたが、自分が行った日はあまりにもゴミが多く釣りにならないので30分で帰りました!

 

 


ダイワ ウェーダー補修ボンド2 739771
ダイワ(DAIWA)
売り上げランキング: 2,806

ウェーダーの補修にはこれを使っています。
以前はセメダインXを使っていたのですが、こっちのが絶対お勧めですね。
5時間程度で硬化しますしセメダインもなんだかんだで結構高いのでせっかくなら専用品を持っておくといざという時に役立ちます。

釣り タコタックルで穴釣り

雨が多くて嫌になりますね。
来週も雨ばっかりっぽいですよ・・・

日曜日は久々に島に渡ってアラカブ(カサゴ)釣りに行ってきました
今までに何度か行っていますが実は穴釣りで釣果を出した事がなく何度目のリベンジになるのか・・・

今回は釣れなかった時の保険と調査を兼ねてタコタックルで穴釣り

 

IMG_20190217_1015211.jpg

この日最大サイズの25cm程のアラカブちゃん
やっと釣れたよ!
ほんとこの1匹までが長かったよ・・・

結局この日は15匹ぐらい釣れたのかな
やっと穴釣りのコツみたいな物が解って来た気がします
しかしサイズが全く出ずにほとんどが12cmぐらいの小型サイズでほとんどリリースしました

 

IMG_20190217_1852471.jpg

この日持ち帰ったアラカブ達
この釣りに慣れてる人からすれば怒られそうなサイズな気がする

アラカブの産卵時期が今という事を知らず、卵を持っている固体が交ざっていて複雑な気分になってしまう
一番大きな固体も一杯卵持ってました
今って所謂のっこみのシーズンになるのかな

その日食べられる分だけをキープして10匹程をリリースした結果となりました。


ところでタコタックルなんですが穴釣りでも普通に行けると思いました。
ただしいくつか難点があって
自分のタコタックルは80LBテストの極太PEにリーダーを使わないスタイルなのでブラクリもPE直結でやっていたんですが、かなりフッキング率が悪かった
アタリがあるものの全然フッキングしないので途中からリーダー挟んだら1発目から見事にフッキング
リーダーの意味を改めて痛感させられた

このぐらいの太いPEだと根ズレに関しては大きな不満はありませんね
下手に細いリーダー使うよりはよっぽど強いと思う
ちょっとやそっと毛羽立った程度では切れませんから

そしてロッドもタコ用で穂先がほとんどしならない事もフッキングしなかった要因の一つだと思う
つまり穂先がもう少し柔らかいロッドを使うかリーダーを挟むかしないとタコタックルをそのまま穴釣りへ流用というのは難しいのかもしれない
タコ釣りでも普通にリーダー挟む人もいるからそういう人はそのままブラクリを結ぶだけで穴釣りが可能だと思う

タコタックルで穴釣りをする利点は多分これです

ロストしない

まぁこれだけガチガチのタックルなんで根がかりなんて全部回収出来る勢いかとw

そしてロッドが硬いから直にアラカブの引きを味わえる
今回最大サイズのアラカブがかかった時はほんと凄かった
普通はロッドである程度魚の引きを吸収してしまいますから、タコロッドで魚かけた時の引きはちょっと他のロッドじゃ味わえない物なのかもしれません
とはいえある程度のサイズが無いと硬すぎて逆に全部吸収しちゃって引きなんて感じませんが!

 

IMG_20190217_2000361.jpg

福岡の人だとアラカブ=味噌汁ってイメージが強いと思いますが、個人的には唐揚げが一番美味いと思う
昔ちょっと高い料理屋に行った時に出されたアラカブの唐揚げが衝撃的な美味さで、それ以来アラカブ=唐揚げと脳内に焼き付いてしまいました。

ポン酢にもみじおろしを溶かして付けながら食べます。
元々身の少ない魚なので凄く食べづらいけど味はまさに一級品
やっぱりアラカブは美味いです。


タコタックルでの穴釣り
いくつか難点はありますが、ブラクリをロストする事もほとんど無いと思いますし中々いいんじゃないかなと思います。

穴釣りでやっと釣果を出せてなんとなくコツも解ったのでまた近い内行くかもしれないw
穴釣りの面白さにやっと気付けた今回の釣行でした。

 

ささめ針(SASAME) VE803 ブラクリ 8
ささめ針(SASAME) (2013-05-27)
売り上げランキング: 2,009

今回6号と8号を持参して行きました
ガチガチのタックルだと8号の方が使い易いですね
ブラクリって意外と高くて釣具屋で値段見てちょっと引いた

自分が買った物は6号が3個入りで8号が2個入りだったんだけどささめ針の物だと数一緒なんですね
こっちのがお得じゃないかこのやろう