2019年ラストエギング

18日の朝早くから行って来ましたエギングへ
今回のエギングは釣れても釣れなくても最後にしようと思っていたのでかなり早起きしたぜ

 

そして結果は・・・

 

500gぐらいかな

 

久々のキロアップ
1150g

 

最終的にこの日は3杯という結果に終りました。
なんだまだまだ行けるじゃないか
写真の無い1杯は過去最小記録を更新しそうなぐらい小さなアオリでした。

先日の大雨の影響で濁りがきつく、中々厳しい状況だった様ですが釣れるパターンさえ見つけられればこのぐらいは釣れます。


 

キロアップのアオリは全くアタリが解らなかった
何故なら一度もシャクリを入れる事なく最初のフォールで抱いて来たから
というのも、ボーっとしていていつもより5秒程カウント多く取ってしまい、おそらくアマモの上にエギが乗っかってる状態だったんじゃないかなと。

これ、狙ってやる事が出来ればかなり強烈なアピールが可能な釣り方です。
しかし余程水が綺麗で尚且つ海草が目視出来てないとまず無理な釣り方ですよね。
最初は根掛りした物と思い、スプールを押さえて引っ張ったらドラグ鳴り出したんでちょっと焦りましたw


 

まだまだ行けそうだし行けば釣る自信はありますがキリがないのでこの日をもって今年のエギングは終了です。
最終日を坊主で締めるよりある程度釣果出してやめた方が縁起いいしね。

そして先日タモの修理の為にドリルをお貸しくださった方にイカを差し上げる事が出来たので凄く気分のいい締めくくりとなりました。
実はこれを一番狙っていたので釣れて本当に良かった。

 


 

今年の福岡エギングについて。

自分は最終的に23杯という結果に終りました。
今年はあまり行けてなかったので昨年の半分ぐらいの数になってしまった。

結局今年はアタリ年なのか、ハズレ年なのか・・・
個人的にはアタリでもなくハズレでもなく例年通りという印象です。
某釣具店が必死にアタリ年だって煽ってましたが絶対アタリ年ではない

今年の福岡は風が強い日やゴミの多い日が多く、根本的にエギングが成立しない日が多かったのがアタリではない理由の一つです。
強風やゴミが多いという事は少なからずヤエンにも影響を及ぼしますし釣れない日は何やっても釣れないって日があった様に思います。

とはいえ風やゴミさえ無ければ坊主は基本的に無かったので例年通りかな・・・というが自分の総括となります。
そして今年は藻の生育が良かったので来年はかなり行ける気がしてるおっさんです。

 

次のエギングは早くても来年の4月でしょうか・・・先は長い。
誘われれば行くけどまぁ・・・誘われる事はないw


 

プロックス 交換用ラバーランディングネット19型
プロックス
売り上げランキング: 18,008

今年から導入したラバーネット
使っていて少し気になった事がありまして、ラバーネットでイカをランディングすると「墨を吐き難い」気がする。
ナイロンネットに比べてダメージが少ない為かイカが墨を全く吐かない事が何度もありました。
これって結構大きな利点になるのでは?
正確な所は定かではありませんが、少なからず影響あると思うんですよね。
重いのがネックだけどエギングにラバーネット・・・これは大いに有りですよ。

イカとちょっと心配なタコとか

23日の天気どうなんでしょうね
今の所曇りマークが付いていますがこの時期の週間天気予報はコロコロ変わるのでまだ解んないですね。
なんとか晴れてくれると信じたい


 

イカです
エギングです
もしかしたら今日で最後かも・・・って事でいつもより早い時間に出撃

 

なんとか1杯
首の皮一枚繋がった感じ。
780g

思いっきりラインを持って行ってくれた嬉しい1杯でした。
イカは日に日に渋くなってる感じみたいですね
エギングの時期的にはもう最終盤戦なのでしょうがないでしょうか
ヤエンはまだまだ続くみたいですけどね。

とりあえず1杯は釣れたのでもう一度行く予定です。
おそらくそれで今年は終了かなと考えてます。


 

で、イカはまぁいいとして少し心配なタコ
今年の福岡タコですが・・・かなり渋くないですか?

タコは梅雨入りがシーズンINの合図となっておりますが、梅雨入りが遅れている影響なのかタコの釣果が凄く悪い。

 

ここ6回ぐらいの釣行で3匹
うち新子2匹リリースという結果です。
上の画像は新子です。

 

大体この時期の福岡タコはほとんどが新子になります。
なのである程度数は釣れるはずなのですが今一反応が悪いのか、タコが単純にいないのか凄く渋い気がします。

アマモ等の海草が枯れると釣り易くなるのでそれまでは我慢かなぁと思っています。
しかし新子の数が少ないというのはやはり心配になりますね。

タコはすぐに大きくなるので新子は絶対にリリースして下さいね。

 


釣り場に着いていきなり目に飛び込んできたゴミ
蛸・・・?
こんな馬鹿は絶対に釣れてないと願いたい
こういう事する連中が新子をリリースするとは到底思えないし

 

しかし釣り場でちょいちょい見かけるルアーの空ケース
これって一体どういう流れでこうなってるんですかね?
見つける度に不思議で仕方ない

ルアーなんて前もって買っておいてルアーケースに入れて現地に持ち込む物だと思うんですがね
こういう連中って釣り場に行く直前にルアー買ってケースを外に捨てて釣りしてるって事なのか
ほんと理解不能だ。


ヨーヅリ(YO-ZURI) エギ(タコ): タコやん 3.0号 MP: マットピンク
デュエル(DUEL) (2015-05-22)
売り上げランキング: 589

 

タコやん補充しました。
この時期は3.5号より3号の方が使い易いです。
フックが弱い事だけが唯一にして最大の欠点・・・
改良された物が発売されるといいのですが、デビル渡辺氏はもうDUELを離れてるのかなぁ
ワンナックは離れたと聞いておりますが・・・

エギングと沈む玉網

ルビアスが訳あって再入院中なので週末はエギングに行っていました。
そして事件は起こったのです・・・


 

最近のホームの傾向としてサイズがとにかく小さい
秋サイズ・・・とは言わないまでも400g程度しかないメスの固体がよく釣れます。
金曜日は朝マズメに3杯上げて1杯目はリリース2杯目はプレゼント、そして3杯目だけ持ち帰りました。

 

これは土曜日だったかな
場所取りかねてかなり早い時間に行き直ぐに1杯上げたもののその後が続かず朝までやって終了
1杯だけでしたが850g程のオスで気持ちいいドラグの出をしてくれました。

 

この個体はイカパンチを2発入れてきた後に抱いてくれず、一度回収して2投目で抱いてきてくれました。
まぁパンチをしてきた個体と同一かどうかは定かではありませんが・・・

暗い時間はラインを張り気味にするのでコツッというイカパンチがよく解ります。
しかしラインを張り気味にすると当然テンションフォールになるので今一食いが良くない気がしますね
なので2投目はテンションフォールではなくフリーで落として抱かせた1杯です。
アタリは・・・取れてませんw
まぁライン見えないしテンション張らないとそりゃアタリは取れないよね
でも狙った通りの1杯なので嬉しかった。


 

週末ではありませんが、火曜日は朝マズメ勝負で4杯
内3杯はやはり400g程度のメスで1杯だけオスの880gという結果に。
やはりオスの方がサイズがよくなりますね。
食べるならメスの方が絶対美味いんだけどね。

 

しかしこの日の最後の1杯をすくおうとしたその瞬間に事件は起こったのです。

玉網が水没しました。

 

タモの柄の先がスポッっと抜けてタモジョイントから網から全部海にぽちゃーんって
もうね・・・頭真っ白ですわ

でも近くにいたよくお話をさせて頂く常連さんが神と化して見事にすくいあげてくれました。
かっこよすぎだよ!
ほんとに感動です。
その時釣れたイカはもちろん差し上げました。

網を回収出来た要因として

・明るい時間だった事
・近くに常連さんがいてくれた事
・比較的足元が澄んでいて網が目視出来ていた事
・その日は流れが緩やかだった事

以上4点が大きい
まさに不幸中の幸いという奴です
あぁ、本当に良かった。
柄は安物だけどタモジョイントに網枠にネジアダプタにラバーネットと、柄よりも先の方が金かかってるんですよね。


 

先の無くなったタモの柄

後で調べてみると安物の柄はこの部分が抜け落ちてしまう事が珍しくないのだそうで、エポキシで補強はしていたものの耐え切れなかったみたい
もう4年も使ってる物だけどおそらく最近付けたラバーネットの重さに耐え切れなかった感じでしょうか
こんな所にラバーネットの罠が潜んでいるとは思いもしませんでした。

 

このタモの柄は既に修理済みなので次回の日記ネタにする予定です。
これまた幸いな事に近くにいた違う常連さんが直し方を教えて下さったのでその方法を用いました。


 

色々ありましたが、ここ数回の釣行でアオリイカは8杯。
サイズこそ出難い物のまだしばらくはいけそうな感じでしょうか。
ただまぁ日によってかなりムラがありますね
こればっかりはしょうがないと思うけど潮が全然動いてない日はやっぱり渋い感じがします。


 

 

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 4000 セルテート LT4000-CXH 2019モデル

 

19セルテートってどうなんでしょうか。
何故かこの番手はあまりいいレビューが付いてませんね
しかしベール下がりって何か問題あるんですかね?
ダイワのリールは元々少し下がり気味の設計だし、使用中にトラブルが発生しまくるとかでもない限り全く問題ないと思うんだけど。
やたら過剰に反応する人が多過ぎる気がするよ。
誰一人として実害を書いてないのも解せない点ですね。

とはいえ自分的にはデザインがほんとやです・・・
かこわるい
ルビアスまで銀にされていたら本気でどうするか考えます。
で・・・出ますよね?

 

強風とゴミとルビアスと

エギング
渋いですね
何が辛いって今年の福岡は風が強過ぎます。
エギングで風があるとほんとに面倒くさい釣りになるのであまり楽しくない。

強風だけならまだやり様はあるのですが、一番辛いのはゴミが多い日。
こればっかりはもう本当にどうしようもない
キャストする度に色々な切れ藻が絡んできてイライラ・・・イライラ・・・

先日エギングに行った時はゴミが多過ぎてどうしようもなくて帰宅しました。
もちろん坊主です。
今年はあまり行ってないのに既に2回もゴミに悩まされてトボトボと帰るとは

坊主食らったし本当はサーフに行きたいのですが、ルビアスが無いのでエギングリベンジに行って来ました


 

なんとか1杯
しぶいよ。渋すぎるよ
というかこの日もゴミが多めで面倒くさかった

3時間もしゃくり続けてなんとか1杯という激渋状態。
しかも小さいしリリースしようとしたら回りにいたおっちゃんが「逃がすならくれ!」・・・いやいや・・・
結局自分で持ち帰りました。


 

なんだろうなぁ
風が強いとアタリが取り難いので今一集中力に欠ける釣りをやりがちですね
この1杯はかなり解り易いアタリをしてくれたので良かったのですが、取れてないアタリがある気がしてなりません。

 

福岡の春イカは終盤戦になるのでしょうか
もうしばらく通ってみてぱっとしない様なら今年のエギングは終了かな。
イカが終るとタコが始まるのでそっちにシフトします
もちろんサーフと並行して。


 

サーフといえばドナドナ中のルビアスが戻ってくる!

SLPから完了メールが届いていたのでログインしてみると実施したメンテナンスの概要がPDFで確認出来る様になっていました

 

5940円・・・グフッ
安いのか高いのかよく解らない
修理カードに明記する上限金額を6000円に設定していたのでそれに合わせてやってくださった感じなのかな?

ライントラブルの原因をラインローラーのBBと判断されたみたい
ラインローラーは考えてなかったなぁ
回転しているかどうかは釣行後の簡易メンテナンスで毎回チェックしていたのですが回転悪かったのかな。

購入時よりもノイズが増えていた件についてはローターナットBBの交換で対応してくれたみたい。
4年も使ってりゃBBが悪くなるのは至極当然なのでしょうがないですね。

しかしBB2個で2300円はちょっと高いよね
純正品とはいえミネベアなら数百円だからちょっと複雑

多分6000円という価格制限の中で一番悪そうな2箇所を改善してくれた感じだと思っています。
おそらくもっと高い上限金額を設定していれば他のBBも交換になったのではないでしょうか
ある程度の劣化は絶対にあるはずですしね
でも自分的には新型ルビアスを期待したい時期ですし6000円が限界でした。


 

今回のメンテナンスではギア周り等の不都合に関しては特に明記されていません。
ギア周りの交換になるともっと高額になっていたでしょうし一先ず一安心です。
まだ帰ってきてないので実際に巻いて使ってみないと解んないんですけどね

尚、今回SLPに送ったルビアスはハンドルノブBBとスプールBBを追加したまま出しました。
特に明記されていないので一緒にメンテナンスしてくれたのかな?
ダイワはこの辺柔軟に対応してくれると聞いています。
シマノだと場合によっては何もせず突き返されるとか?
昔はそう聞いていたけど今もそうなのだろうか

 

早ければ今日にはヨシダ釣具に届くと思うので連絡を心待ちにします
ヨシダ釣具は過去2回も忘れられた事があるので自分から電話かけようかな・・・


楽天の期間限定ポイントの期限が迫っていたのでウェッジ買ってみました。
DUOは何度も騙されてるのでもう手を出さない事にしていたのですが、かっ飛び棒より安かったので・・・
ラトル入りのかっ飛び棒が欲しかったのが本音です。

基本に忠実に

ちょっと暑過ぎませんかね
まだ6月にすらなってないというのに既に蒸し暑い
そして今年は虫がやたら多くないですかね・・・
この暑さで一気に増えてんじゃないだろうな
やだよもう


 

今年はあまり行けていないエギング。
やる気が無い訳ではないのですが、メインのサーフが面白いのでどうしても後回しにしてしまう。
秋はエギングやらないのでこの時期を逃すと1年後になるから行かないと後悔しそう

という事で久々に行ってきました。
GW中に1回行ってゴミ多過ぎで30分で帰ってきた日以来のエギングとなりますが果して・・・

 

モンゴウちゃん

 

昨年はあまり釣れなかったモンゴウイカですが、今年はモンゴウイカのアタリ年っぽい?
堤防の墨跡を見てもモンゴウイカの墨跡が目立ってますね。

釣り開始2投目で表層付近を攻めていたら抱いてきたのはなんとモンゴウイカ
そしてそれから数投後にまた同じレンジでこのモンゴウイカが釣れました。

むむむ・・・
今年のモンゴウイカは活性がかなり高いのかな?
かなり上の方まで浮いてきてるみたいですね。

このまま同じレンジを攻めても同じ結果になりそうなのでレンジを調整すると・・・

 

 

レンジを変えて攻めるとアオリイカに変わりました。

というかモンゴウイカよりアオリイカの方が沈んでるってどういう事だ
よく解らない海になってますね

 

このアオリは隣のおじちゃんに話しかけられている時に来たのでアタリが全く解らなかった。
エギングはアタリを取るのが面白い釣りだと思っているのでしゃくり合わせ?はスッキリしないから駄目
なんか自分の中で凄くモヤモヤする


 

最終的には5杯という釣果に終りました。
モンゴウイカは隣のおじちゃんに1杯差し上げました。

 

アタるレンジさえ解ってしまえば釣り分け出来ます。
サイズは400g~700g程度と時期的に大きなのは出難いと思いますが、所謂一番美味いサイズなのでお土産に最適。
アオリイカは身が多いからその日食べる分だけなら1杯で2家族分取れるので1杯だけ残して他は配りました。

というかアオリイカは昨年の物がまだ冷凍庫に何杯か入ってんだよね
少しずつ食べてるけど中々減らないよ
調子こくと冷凍庫が一杯になり電気代が余計にかかるハメになるのでイカもリリースが大切です。


 

今年の福岡エギング。
人によってアタリと言っていたりハズレと言っていたり極端な意見が見受けられますね。
今年は全然行けてないので判断が難しい所なんですが、今回は平日なので暗い時間から明るくなるまでの3時間程度の釣行です。
それを考えるとハズレというのは少し無理がありますね。
昨年も言った気がするけど釣れない人は何か根本的に間違った事をしてる可能性があります。

 

自分のエギングは難しい事を一切せずあくまでも基本を大切にする事を心がけています。
基本さえ守って余計な事をしなければ坊主はほとんど無いはず
人が多過ぎだったり上手い人が近くにいたりすると数では負けるけど坊主は無い・・・そんな釣り方をしてます。
メインでやってる釣りではないので難しい事が一切出来ないだけという説も


 

久々のエギングでしたが・・・
やっぱりあのラインがスーっと伸びていく気持ちのいいアタリはたまらない物があります
こればっかりはサーフじゃ絶対に味わえない物なのでやっぱりエギングも面白いや。

 

PS
堤防にうんこ放置した馬鹿は誰だごるぁ

 


プロックス 交換用ラバーランディングネット19型
プロックス
売り上げランキング: 32,982

 

ラバーネット調子いいです。
ランディング失敗すると重さがネックになってきますが、1発ですくえれば特にきついという事はないと思います。
フックが絡まないというのが本当に神ってる。
でもイカの墨はやっぱり家で洗わないと取れませんね
海水でバシャバシャやった程度じゃ取れませんでした。

エギング釣行開始@2019

今年のエギングスタートしました。

水温を見ながらタイミングを計っていましたが17℃前後まで上がっていたのを確認したので約1年ぶりのエギングへ。

現地は既に墨跡も散見出来るので期待が高まる中、水温を計ってみると16℃しか無い・・・
大体アオリイカは18℃ぐらいから食い気が上がると言われているので16℃だとちょっと厳しい
しかし回遊その物はしているはずだからとりあえずやってみる


 

ラインは昨年から使い回しでスーパーエックスワイヤーの0.8号シルバー

デュエル(DUEL) ライン(PE): SUPER X-WIRE 8 150m 0.8号 S: シルバー

 

リーダーはハードコア エギングリーダー 2号

デュエル(DUEL) ショックリーダー(フロロカーボン): HARDCORE エギング LEADER 30m 2号 : ナチュラルクリアー


 

1年ぶりですが体が覚えているのでいつもの様にまったりスタイルで結果は

 

 

でか!
1550gのオスでした。

 

今年も幸先よく良いサイズのアオリイカを釣る事が出来ました。

つうか考えてみれば1500越えって自己新じゃないのか・・・
1400台はそれなりに釣ってるけど1500越えたの初めてな気がする

 

すぐに浮いてきたので引きは微妙でした。
おそらく水温も関係してると思うけどね。


 

先日買ったラバーネットの初陣となりましたが無事ランディング出来て一安心。
重さに関しては思ったより気になる物では無かったかな?
取り込みを失敗してしまうと徐々に乳酸溜まってしんどくなってくるだろうから1発で成功させるのが前提ですね。

それにしてもフックが絡まないというのはここまで素晴らしい物なのか
ポロンって簡単に外れるのでほんといいですね。

 

1点少し気になったのはネットの深さです。
今回購入したのは深さ27cmタイプの物なのだけど、このサイズのアオリだと若干の不安有り。
持ち上げる時に足が外に飛びだしていました。
まさかいきなりこのサイズがかかると思ってなかったので内心ドキドキでしたよ。

2キロとか来るとちょっと危ない可能性も有りますが、こればっかりはかけてみなきゃ解んないのでなんとも言えない所です。


 

そういえば今年は藻の成育が良さそうですよ。
やたらベイトも沸いてるしこれは今年も期待が持てるかもしれません。
因みに胃袋の中はイワシが一杯でした。

 

福岡の本格的なシーズンはもう少し先だけど、今年もエギングが楽しみになってきました。
とはいえGW中は釣りなんて出来る状態ではなさそうだけどね・・・

 


プロックス 交換用ラバーランディングネット19型
プロックス
売り上げランキング: 25,418

 

素晴らしきかなエギが絡まないラバーネット

重さは・・・筋力でカバーしようw

釣り 今年2度目のササイカ

行って来ました2度目のササイカ釣行
前回が大爆発したので今回も期待を持って行ってきましたが果たして・・・

 

IMG_20190227_143955[1]

結果は51

正直な所、釣ってる時は渋いなぁと思いつつやっていた訳ですが結果的には十分な数が釣れていました。
50越えてるとは絶対思ってなかったんだけど前回が前回だったので少なく感じただけなのかな

しかし実際この日は夕マズメの回遊が一切無く、釣れない時間がやたら長い日だった。

その中にあって近くにいたエギンガーの人が1匹だけヤリイカをかけて驚きましたよ
あれが所謂「誰も釣れてない中なんとか1杯」とかそういうニュアンスの感想になるんだろうなと感じたw

ほんと誰一人釣れてない中だったので凄腕だよあの人は。
その方が1匹釣れたのでやっと回遊きたか?とドキドキしてウキを見ていたのに一切何もアタらんし・・・


とにかく風の強い日でした。
ヤリイカって夜は浅い場所を回遊してる事も多いのであまり風が強過ぎると微妙なんじゃないかなと感じる
夕マズメの時間帯は6メートル以上も吹いてたんで白波立ってるし状況的には最悪。

夕マズメがとうに過ぎて21時頃からやっと回遊が少しずつ入ってきてこの結果となりました。
こういった回遊の少ない日は群れが来た時の手返し勝負ですね。

そういえば一度だけ一つのテーラーに3匹のヤリイカがかかってきましたよw
ダブルはよくあるけどトリプルは始めての経験だ
群れは少ないけど活性自体は高かったという事かなぁ


 

ところで
ヤリイカを持って帰る時の自分の方法を少しご紹介しよう
イカは基本的に重ねると良くないと言われているのだけど、小さいクーラーボックスだとどうしても重ねる必要が出てくる
そこで自分の場合は下記のアイテムを使う事で出来るだけ重ねない工夫をしています。

IMG_3375

これはダイソーの靴入れ用のBOXです
これをクーラーの中に入れておいてこの中にイカを並べて持ち帰っています。

このケースに直接入れるのではなく、釣れた後にジップロックに綺麗に並べて入れておきます。
そしてある程度の数になったらこのケースの中に入れるのです。
ケースの中のイカは大体3段ぐらいになるんで結局は少し潰れちゃうけどクーラーの中に無造作に突っ込むよりは遥かにマシになるかと。
50杯以上だと軽く4キロは超えてくるからクーラーに直接入れると最初の頃に釣れたイカがかなりやばい状況になりますしね。

強者ともなると現地にトロ箱を持ってきてますからねw
あれはビビるわ


IMG_3374

今回も活躍してくれたDUELのテーラー

もう3年物ですよこれ
テーラーは帰宅した後に洗剤付けたスポンジで綺麗に洗ってます。

風呂場に釣具用のスポンジと洗剤を置いてるんで餌釣りをした後はロッドとかリールのハンドル部分なんかは同様に洗剤で洗ってますね。
昔はこんな事やんなかったけど餌釣り後はどうしても汚れが酷かったりするんで最近はしっかり洗う様にしとります。


 

今回のササイカ釣行
さすがに前回の様な釣果は出せませんでしたが結果的には満足の出来る釣果に終わる事が出来ました。
3月には入ると回遊がどうしても減るそうなので数は出にくくなりますが、釣れない訳ではないのでまだしばらくは楽しめる様ですよ。
興味のある方はお早めに!

 

今回は竿2本ともこのライン
以前はダイワのジャストロンと併用してましたがこっちのが安いので。
強度は十分
しかし以前にも書きましたが吸水性が高い?のか塩の結晶がやたら付くんで2回程度の釣行で巻き変えます。