釣り 海底掃除

釣具のポイントからセール告知のハガキが届いた
この時期にいつもやってくれるセールですね
でも前年ぐらいからかルアー20%offとは明記しなくなっちゃっいましたね
書いちゃうと20%offになっていないルアーで文句言われるからかな
大セールになるのは2日間だけみたいだけど、前年同様スーパーエックスワイヤーも安くなるみたいだから買いたいなー
買い溜めする人がいるからすぐ行かないと無くなっちゃうんだよね

 

相変わらずタコ釣りしてます

 

IMG_20180717_172725[1]

500gを越えるようになってきたよー
何故かボイル後の写真ですがw

裏から見ると普通に怖い

今年から本格的にはじめたタコ釣り
順調に自己新を更新して行ってます。
とりあえず目指せキロサイズという事でまだしばらくはタコがメインになりそうな気配です。

ところで

タコ釣りをしてると色々な物が釣れます
正確には釣れるというより引っかかると言うのだろうか
底を引いてくる都合上どうしても底に沈んだ物が付いてくることがあるのですが、自分の行くポイントで一番多いのはこいつらです

 

IMG_20180718_084332[1]

エギです。

この1週間だけで既に5個以上は釣ったと思う
というかエギンガーよ・・・エギロストしすぎ
少なくとも自分は今年1個もロストしていないぞい

おそらく上がヤマリアのエギで下がダイワのラトルだろうか
どちらもフックの錆がまだ新しいので今年ロストした物かな

この写真だと解り辛いと思いますが、ナイロンラインだったりスナップが100均の物だったりします
ありえますかね・・・
例えばダイソーのラインにダイソーのスナップを付けて「ダイソーエギ」を付けるならまだ解りますが、このラインシステムで「高いエギ」を付けて投げちゃう精神が解らん!
自分だったら怖くて投げられませんよ
せっかく買った高いエギをまともに機能していないシステムで投げるとかちょっと考えられない

エギングにおけるロストって結局の所その場所をよく解っていない事で起因する物なので出来ればしっかりしたラインシステムを組んで欲しい物です。
無駄にラインを細くしないのもその一つですしスナップなんて安いんだからちゃんとした物を使って欲しい

一体この場所には何百個のエギが沈んでいるのだろう
エギングに使う程度のラインだとタコ釣りタックルなら引っ張り上げられるのでなんとかなりますが、たまにやたら極太のラインが繋がってる物があってヒヤヒヤします。
先日はPE10号以上はありそうな極太PEに繋がれたタコジグが釣れましたよ・・・
怖すぎるw

 

シーガーのこのラインが少し気になってます
300mで3000円を切る価格はかなりコスパが良さそうです

広告

釣り 久々のサーフで出会った

アマゾンプライムデーが始まったけど特に買う物なく
ナチュラムのセールでも特に買う物無く

ナチュラムは送料無料全然やってくれなくなりましたね
サイトもリニューアルしたけど相変わらず糞見難いし魅力がほとんど無くなってしまった
一部の商品以外は別段安くも無いし微妙

 

久々のサーフです
そして出会った久々のあいつ

 

スチールミノーを底ぎりぎりで巻いていたら

ドスンッ

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・・

これ、あいつじゃね?
と思わず声に出してしまった懐かしいこのアタリ

しかし動かない
全く動こうとしない
いくら引っ張っても動かないのでしばらくラインをフリーにして様子を見ても全く動かない

おそらく5分ぐらいは色々やっていただろうか・・・全く動かない

あれ?
もしかして普通に根がかりした?
なんか変なもんでも沈んでんのかと諦めてスプール押さえてラインとロッドを直線にして引っ張ったら・・・

動いた!
やっぱり変なゴミでも引っ掛けたのだろう
ロッドを曲げると全く動かない重さなのでラインとロッドを直線にして延々と綱引きしてたら波打ち際で正体判明

やっぱりエイじゃん!

なんで動かないんだよこいつは

 

IMG_3172

ツバクロエイだった

ツバクロエイもそれなりに数を釣ってきたけど大体こいつは猛烈に走り出すのが普通です
大体最初の走りでアカエイなのかツバクロエイなのか判断する事が出来るのだけど、こんなに動かない奴は初めて出会いました

それにしても大変だった
波打ち際になって急に暴れだしましたが強引に引っ張りあげた
ツバクロエイにしては中型程度の大きさだけど、一切動かず延々と底をズルズルと引っ張ってくる事になったので普段より数倍疲れたわこのやろうめ

普通はこんなやり取りしたら間違いなくPEラインが限界越えて切れる物だけど、スーパーエックスワイヤー・・・やっぱこのライン強いですね

IMG_20180716_053749[1]

リリースしても波打ち際から一切動こうとしないツバクロちゃん
なんかやっぱりこの固体は変です
何かに襲われて疲弊した後だったのか、単純に体調が悪いのか・・・
しばらく見ていたけど結局動かず最後には完全に砂に潜ってしまいました

こいつはアカエイ程尻尾が長くないので余程変な所を踏まない限り刺される事は無いと思いますが、これが沖で潜んでるとまじで見えないね
やっぱりウェーディングは擦り足が大事だと思います。

 

因みに今年はトビエイまで入って来てます
今まで地元のサーフではトビエイは見た事が無かったのだけど、少し沖まで立ち込んで行く途中で前方を猛烈な勢いで通り過ぎて行きました
あの独特の三角形の形は間違いなくトビエイだ
しかし凄い速度だった
あんなの引っ掛けたら泣けるよ本当に

 

またこの季節が始まりました
勝手な解釈ですが、エイとマゴチは密接な関係があると思っているのでこいつらが増えてくるとおそらくマゴチの接岸も本格的なシーズンに入ります。

実際問題マゴチとエイを釣り分けるのは不可能だと思っています
レンジが同じだしエイもかけられない奴はマゴチも釣れない
色々考えた時期もあるけどこればっかりはもうしょうがないという結果に落ち着きました

結局この日はこのエイをかけた後に疲れきって終了しました
リーダー伸びてるから結び直しが必要だし、糞暑い中で体力気力共にそんな余裕無く
エイかけると地合いも糞も無くなるので出来る事なら出会いたくありませんね

そしてエイを食べにサメも入ってきてるのでウェーディングされる方は重々ご注意を。

 

そろそろPEラインも巻き変えないと駄目だなぁ
今巻いてるスーパーエックスワイヤーは昨年から使ってる奴なんで時期的には頃合だろうか
ピットブル12を巻いてみたい気もするんですがどうなんだろうね

 

 

 

これ話題になってますね
やたら値引きされてます
最安値より少し価格が上がってしまいましたがまだ安いな
でも徐々に元に戻ってきてますねw

釣り ド日中

昨日の事

早起きしてサーフに行く予定を立てていたのですが、目が覚めると外が明るい

は?

22時頃に疲れて横になっていただけなのに起きたら鳥のさえずりが聴こえるとかどういう事だよ
クーラーも点けっ放しだし歯も磨いてないし電気すら消してないし・・・余程疲れていたのかなぁ
ちょっとこんな事今までに経験がないのでショックですわ
歳とったんかな

 

特に予定もないしせっかくの休みに何もしないのもなんなのでまたこれ行ってきました

 

IMG_20180715_112634[1]

11時から12時30分までの1時間30分
こんなド日中でもタコは答えてくれる
素敵過ぎる

沢山の家族がサビキ釣りをしてる中に入らせてもらってタコ釣り
4匹程釣りましたが回りから「タコだ・・・」とかひそひそ声が聞こえてくるんだけどw
あまり人の多い場所でやりたくない釣りかもしれない
ライバル増えそうだし

基本的にこんな時間に釣りはしない事にしてるんだけどこの日は特別
日焼け対策で長袖着ていったのに帰ってきてびっくり

手の甲がまっかっか
なんてこったい
手の甲は盲点だったわ
手を洗った時点で日焼けクリームも効果なくなるしきつい場所だわ
かといってこの時期にグローブ嵌めるのは・・・

 

IMG_3171

カストキングのRoverなんだけど、これちょっと遠心ブレーキが利き過ぎてるかもしれない
ブレーキブロックの削りカスが半端ないわ

汚れは拭けばいいだけなのだけど、ブロックの寿命が心配になる削れ具合
前に少し話したリスクとはまさにこれの事で

「海外物はパーツの確保が困難」

こればっかりはもうしょうがないと思っています。
元々が安価な物なので、何かあった場合に普通は「買い替え」になる。
わざわざこんな安いリールの為にメーカーからパーツを取り寄せる人は少ないだろう

ブレーキブロック自体は自作されている方もいらっしゃるようで、おそらく多分オールドabuと同じ方法でなんとかなるんじゃないかな?と思っています

まぁまだ先の事かな
というかそうであってくれw

 

自作のタコルアーの件
フックがなんとかなりそうなのでテスト的にちょっと作ってみようかなと思ってたり
どうなるかな

 

 

たこやんたこやんたこやんやん
お勧めです

釣り 連休ですなー

昨日は朝にいつものタコ釣りへ

最近お気に入りのタコルアーをロストした・・・
タコ釣り始めて初のロスト
ビミニツイストの結束部分ではなくルアーのアイ部分で綺麗にばっさり切れてたよ
一番傷が付き易い場所なんで傷があったのかなぁ
凄くショック

悔しかったので夕方もう一度同じ場所の同じポイントでジグを底引きして引っかからないかやってきたんだけど・・・
ルアーかどうかは解らないが見事に何かに引っかかって今度こそと引っ張ったら#4のフックが2本ビヨ~ンって伸びて帰ってきました・・・
あかんわ
一体何が沈んでんだよちきしょうめ

IMG_20180713_134814[1]

肝心のタコの方はというと、最近少しサイズが良くなってきた感じがする
300gオーバーもちょいちょ出て来るようになったよ
300gあるとタコでも引きがあるからドキドキするw

タコって足を開いて体全体で抵抗するから300g越えてくると重い重い

 

今回の釣行ではアイの部分で切れたのでまた同じ様な切れ方するなら少し考えないと駄目かな
雷魚で使う様なハワイアンフック?というんでしょうか
あれ使ったらどうかなぁって考えていたり
普通にスプリットリングとソリッドリングも考えたのですが、ソリッドリングがロッドのガイドを通らないので却下となりました。

ロストが増えてくる様ならルアーの自作も考えないと駄目ですね
デビル系のルアーはやろうと思えば自作が可能なのだけど、問題はフック・・・
本体は自作出来てもフックをどうするかが難題です
ステン線をグラインダーで削ったりされている方が多い様ですがグラインダーもってなーい
何か使えるものがないか現在思考中です。

 

IMG_3170

両軸のメンテナンスの為にシマノのベイト用グリスを買ってきました
まぁそんなに使う物じゃないのだけど、一応ベイト用の物を。

このグリス、昔はドラグ用だったはず。
シマノのオイルグリスってかなりいい加減で、コロコロ名前変えたり仕様変更したりほんと解り辛い
こういうのまじ止めて欲しい
自転車用のデュラエースグリスですらいつのまにかプレミアムグリスとか勝手に名前変更してるし何がしたいんだ

 

 

ずっと安くなるのを待っていたシマノのドリンクホルダーが安くなってる!
という事で1個ぽちりました

釣り タコタコタコタコ

最近体重がいい感じで落ちてます
ダイエットというより単純に季節的な物だろう・・・
暑すぎなんだよ!

 

最近はもうタコばっかり
おにゅーのリールとおにゅーのロッドもいい感じで活躍してくれてる

 

2日連続で坊主を食らった訳ですが、やっと大雨の影響が薄れてきたのか昨日は4匹
1匹は漁師さんお墨付きの300gオーバーでお持ち帰りさせていただきました
基本的に長くても1時間30分ぐらいしか出来ないんで地合い勝負

IMG_20180712_181804[1]

このぐらいあれば十分食卓を彩れます。

釣った時はもっとあると思ったんだけどこれで300gちょっとだよ
1キロオーバーのタコとかどんだけでかいんだよ・・・
完全にエイリアンだね

 

とまぁ今年は完全にタコ釣りにはまっています
今は4つの漁港を渡り歩いてますが、色々と自分なりの攻略方法が見えてきた感じがする

タコ釣りって決して難しい釣りではないと思うんですよ
という事はタコ釣りでもっとも釣果に影響するポイントとなるのは「先行者」の存在

そしてその先行者の中でも常連さんが最も釣果に影響を及ぼすと考えます

先行者の方がいた場合に自分で大切にしているポイントは「違うものを使う」事
タコって難しくないと言いつつも反応する疑似餌に結構な偏食がある様に感じる

タコ釣りで使う仕掛けとしてはテンヤやエギが定番だけど、例えばテンヤに反応しないタコでもエギには反応したりする事があります
だから先行者がいた時はとりあえず何を使って釣ってるかを確認してますね
チラっとみたり話かけてみたり
実際問題常連の方が通したポイントに同じ仕掛けで通しても釣れる確立はかなり低いだろう
そこはやっぱり違う物を通したい所ですね

 

久々のネッサCI4+
1008MMHにAmazon’s Choiceなるものが付いてますね
売れ筋に付くのかな?
なんかネッサシリーズはもうすぐえらい高いのが発売される様ですね
お金ないので買えませんw

釣り PEライン

タコ釣れない
坊主無しで来ていたのに火曜水曜と坊主続きですこんばんは
雨の影響は数日後に出てくるなんて言われますがまさに・・・

ところで
珍しくラインの話を少ししようと思う

初めてのベイトリールに巻いたDUELのBIG PEですが、使用前はこんな感じでした

IMG_20180706_170055[1]

 

そして現在の姿はこれ

IMG_3169

まぁ見事にコーディングがはげた

1日1,2時間の釣行を3日続けただけで綺麗さっぱりと

元々このBIG PEってラインの上から蝋でも塗ったのかと思う程ギトギトにコーディングが塗られているラインでしたが、まさか3日でここまで抜け落ちるとは
でもぶっちゃけこの状態の方がラインとしては使い易かったりする

未使用の状態があまりにもアレだったもんで・・・

DUELのラインは現在スーパーエックスワイヤーをメインとして使っていますが、このBIG PEに関しては次の購入は無いと思います。
結構酷い根がかりでも全く切れたりしていないので強度面での心配は一切していませんが、如何せん未使用状態と使用後の状態が違いすぎますね。
決して安いラインではありませんし難しいラインだと思います。

 

という事で次のラインは何にしようか考えて、これを購入してみたよ

Kastking-300-pe-4-10-80lb

カストキングのPEですw
Roverが結構いい感じだったのでその流れでPEラインも使ってみようかなと

因みにこのライン、米尼で現在一番売れているラインです。
自分はまたAliで買ったので到着まで時間がかかっちゃいますけど300メートルでなんと600円!
や・・・やすい
安過ぎる
大丈夫かおいw

物は試しという事で
でも個人的には日本のアマゾンで売っているカモメとかその他よく売っている謎の大陸製ラインよりは上なんじゃないかなぁと期待してます。
価格も安いしね

海外のレビューがyoutubeに一杯あるので気になる方はご覧になってみるといいかも

ところで少し真面目な話
海外のレビュー
みなさんは見てますか?

何度か書いた事あるかもしれないけど、自分は日本のレビューはほとんど見ません
特にPEラインに関しては日本のレビューって全く当てにならないんですよ
何故なら日本のレビューってみんながみんなただの「使った感想」しか書かないから
もちろん自分もその一人です

それってぶっちゃけ役に立つと思いますか?
自分は思いません
だから今はもう一切見ない事にして自分で使って判断するようにしています。

しかし海外のレビューは全く別
海外のレビュアーってかなり真剣に評価している人が多い
PEラインに関しては強度測定なんてのは当たり前で、、中には顕微鏡を使ってメーカー公称の直径と一致しているかまでも調べてしまう
ほんとメーカー殺しですわ

でも購入しようとする側からしてみれば凄くありがたいんですよね
日本でよく売れている定番のラインをレビューされている方もいますが日本のラインは辛口のレビューが多いね
日本と海外とじゃ強度表示が違うせいかな?
その辺ちょっと複雑でよく解らん

 

調べれば沢山のレビュアーが出てくると思いますがその一部をご紹介します

ロシアの方のレビューは中華ラインが多い感じがしますね

 

このチャンネルに限った話ではないんだけど、アメリカ人はパワープロがほんと好きね
強度的にも安定してるみたいで長年安定した評価を得ているみたい
米尼でもパワープロはかなり売れてるしね

因みに二つ目のチャンネルで今回自分が買ったカストキングもリストに入ってますが、かなり期待ハズレの評価を受けてますw

 

コメントでも指摘している人がいるんですが、カストキングってサクラレビューが多いんですよ
それは日尼も米尼も変わんないみたい
特に米尼なんて凄い数のレビューがあるけど怪しいレビューも凄く多い
まぁ安いんでその辺も楽しめたらいいんですけどね
しかし細いラインは怖くて手が出せない

決してメインのラインにしようなんて思っていないし、ことタコ釣りに関していえば切れない事が正義なのでw

 

 

釣り用のバッグを買いました
これは買った物とは違うけど、最後の最後まで迷った物
ちょっとまだ気になってます

釣り カストキング Rover

梅雨明けましたね。
これから地獄のような暑さの毎日となりますな・・・
みなさんも体調には重々お気をつけを。

 

ところで
月曜火曜はさっそくおにゅーのタックルでタコ釣りに行ってまいりました

 

IMG_20180709_062211[1]

お・・おう・・

食べられるサイズが釣れねっす
初日で釣果を出せたのはいい傾向だ
昨日は坊主だったけどw

 

しかし・・ある程度予想はしていた・・いや、ちょっと舐めていた所もある
そう

バックラッシュ地獄

初日は少し投げ様ものならバックラッシュバックラッシュ
なんとかなるだろうとか少なからず思っていた自分もいたがそんなに甘くなかった

これはまじであかんぞと
冗談抜きで買ったばかりのPEが駄目になるぞと

という事で初日の夜は仕事帰ってきた後に必死にyoutubeを漁り見してバックラッシュの原理とか投げ方の勉強をしてました

その回あってか2日目の昨日はバックラッシュしたのは1回だけ!
それも投げてバックラッシュしたのではなくテクトロ中に油断してバックラしただけという
大した進歩じゃないか

もちろんフルキャストはしていないし多分30mぐらいしか飛んでないと思うけど自分的には十分ですよ
そして思った

このリールはベイト初心者向きではないとw
元々デザインがオールドタイプのリールなのである程度解ってはいたんだけど決して初心者の人にはお勧め出来ないですね
オールドタイプのAbuのリールなんかを使い慣れてる人なら何の問題も無いのだと思う

ベイト初心者ながらカストキングのRoverを使ってキャストする上で大事そうな箇所を書いておこうと思う
もしこれからRoverを買う予定がある人の参考になれば幸いです
ただしあくまでもベイト初心者が書いてる事なんで間違ってる所もあるだろうし、そんなの常識だろって事もあると思う。

 

IMG_3167

まず一番大事だと思うのはここ
スプールの位置です

これはold abuも同じらしいのだけど、メカニカルブレーキの締め具合でスプールの位置がズレてくるのでまずは初期設定としてここを調整する必要がある
スプールが出来るだけ中心になる所までブレーキを締めて行きます
Roverの場合はスプールが金色だから端を見ながら調整すればいいかな

スプール位置の調整はハンドル側にあるメカニカルブレーキを締めて調整します
そしてハンドル側のブレーキはあくまでも「スプール位置の調整」だけに使って「釣行中は触らない事」が大事だと思う

 

IMG_3168

釣行中のメカニカルブレーキの調整はハンドルと逆側にあるこちらのブレーキで調整する
ノブにぽっちが付いていて位置が解る様になっているのである程度投げる重さが決まっているなら位置を合せて覚えた方がいいかな?
自分は下手糞なんでルアー変えたらその都度合せてる

 

そして次に大事だと思うのは遠心ブレーキの設定
ベイトに慣れてる人なら前回の日記で気付いた方もいるかもしれない

IMG_3165

前回の日記では遠心ブレーキ用のブレーキブロックはこの位置にあったと思う
でもこれさ、もしかして遠心ブレーキがOFFの状態なんじゃね?と気付いたわけです
遠心ブレーキって要するにスプールが回転する力でブレーキブロックが移動してサイドプレートに干渉する事でブレーキが効くシステムな訳だから、この位置にブロックがあるとおそらくブロックが移動しない

 

IMG_3166

何故ならRoverはブロックを取り付ける所に段差が付いているんですよね
多分これがONOFFの調整を可能にしているのではないかと

ここが真っ直ぐになっているとOFFにするにはブロックを取り外さないと駄目だけど、段差が付いている事で奥まで差し込めばそこで固定出来る様にしているのだろう

 

IMG_3164

多分これが遠心ブレーキがONの状態
写真だと解り辛いかもしれないが、段差の上の部分にブレーキブロックを移動させてる状態です
ただ、この状態だと「抜けちゃう」んですよ・・・
両軸リールは元々そういう物なのかRoverの問題なのか自分には解りませんが、サイドプレートを取り付けてしまえば事故らない限りは抜けないみたい

洗った後にスプールをバラす時に気を付けないと無くしちゃいそう
実際メンテ中に1個無くなって探すハメになりましたw

しかしこのブレーキブロック
ただのプラスチックですw
バリが出ていたり品質はかなり悪いと思う
バリはヤスリで取りましたよ

 

以上、カストキングのRoverでキャストしようと思ったらこの3点

・スプール位置
・メカニカルブレーキ調整
・遠心ブレーキ調整

が必需だと思います。
多分こんなのベイトを使う上で極々当たり前の事なんだろう
ただ単純に「仕様がoldタイプ」だからその調整が面倒なだけなんだと思います。

最近のベイトリールだとこの辺は簡単に調整出来る様になってるみたいだしね
そういう意味でも初心者向きじゃないのかなぁと感じる

 

タコ釣りの場合は40g以上のルアーを使う事が多いからメカニカルブレーキはかなり締めていいと思う
あまり締めすぎるとキャップ部分の銅版が凹んじゃうから注意が必要だけどね

あと、遠心ブレーキをONの状態にした時は組み立ての時に注意しないとブレーキとプレートが干渉しちゃうので注意してね
OFFにならないぎりぎりの位置までブロックを下げておきましょう

この辺の調整さえしっかり出来ていれば余程酷いキャストをしない限りバックラッシュはしないと思う
もちろんラインはしっかりテンションかけて巻く必要があるし釣行中も常にその辺に注意しないと駄目ですけどね

多分古いタイプの両軸リールが好きな人ってこういう面倒臭さが逆に楽しいからなんじゃないかなぁ
なんとなくそう感じます。

 

アマゾンだと70~90しか売ってないみたいですね
前は40や50もあったみたいだけど入荷しないのだろうか