釣りとか国慶節とか

ちょっと最近忙しくてあまり更新が出来ない今日この頃

近況を少しだけ。


 

愛車の激安ミニベロくんのカスタマイズを行おうかとパーツを集め中です。
調べてみると購入して今年で9年目に入っている事が解り驚いています
今までにも何度も手は加えてはいるのですが、最近後輪のスポークが1本折れてしまいせっかくならと色々改造しようかと思った次第です。
今回の改造が上手く行くとフレームとフロントフォーク以外原形をとどめない形になります。
激安自転車あるあるですねほんと
とはいえ人によっては購入直後にほとんど全て変えちゃうそうなので9年乗ってこれなら遅過ぎますね。
普通なら新車買うわw

自分のミニベロは当時のミニベロブームの切っ掛けになった1台と言っても差支えない程有名な車種なのですが、もうとっくに廃盤になってるので手に入りません。
激安とはいえ愛着があるのでフレームが駄目になるまでは乗りたいですね。

改造と言っても元の価格が価格ですから改造も極力お金をかけない方向性です。
最近はアリエクの影響もあって安いパーツを簡単に手に入れる事が出来る様になったので非常に助かりますね。


 

しかーーーーーーーし
忘れていたよ・・・

今日10月1日から中国は大型連休である国慶節期間に入るではないか

最悪だ
パーツを少しずつ集めている所でして、日本で買う物は既にほとんど手元に届いてしまっているんですよ
でもアリエクで買おうかと思っていた物は10月に入って買おうと思っていたので計画が総崩れになりました。
半分だけパーツあっても何も出来なーい

国慶節は1週間程度の休みとなる様ですが、中国人の休日って定められた期間だけでなくそれ以上休むのが通例です
おそらく今から注文しても発送されるのは20日近くになるのではないか・・・?
運よく早いタイミングで発送されたとしても運送関係が死んでる可能性があり、荷物がどこにいくか解ったもんじゃない

ちょっとこれはタイミング的に最悪な状態だ
連休期間中に注文した物よりも連休が終わり落ち着いた後に注文した物の方が早く届くなんてのは日常茶飯の国ですから。

どうしよう・・・
11月はアリエク恒例の大セールがあるのでそこまで待った方が得なのは解るんですが、一ヶ月先は辛い

なんてこったい


 

釣りの話

修理したネッサですが、3日程使ってみた限りではしっかり直っているみたい
まだドラグを出してくれる様な魚を釣ってないので解んないけど多分大丈夫でしょう。

 

サーフはね・・・もう駄目ね
ウミヘビとかエソとかしか釣れないよ!
今年はまだサゴシも釣ってません。
入れば何かしらの反応が出る魚ですからタイミングが悪いのか場所が悪いのか
いやただの腕だろう。
あかんです本当に。

沖ではよくナブラ起こってんだけどね


 

そしてもしかしたらサーフよりあかんのと違うか?と思っている今年のタコ
ほんと駄目です
一体なんなんでしょうか

タコ釣りの魅力はお手軽でいて坊主が少ない所だったはずだ・・・
しかし今年は本当に渋い
なんとか釣れてもサイズが小さいから最近はほとんどリリースしています。
どうなってんだ全く

 

エギのフックだけ釣りましたw
本体はどこいった本体は

 

こんな謎の物体も釣った
椅子かな?と思ったんだけど、これ一体なんなんですかね
よく解らんw
スケベ椅子って事にしておきましょう

 

それはそうとタコ釣りでホームにしてる漁港ですが今年は底にラインが沈み過ぎ。
どこ投げてもラインが絡んできて非常にウザい
お前等どんだけライン切ってんだよって話
おそらくこれもタコが寄り付かない要因の一つになっているのでは
普通に考えてそこら中に糸が張り巡らされてる場所なんて来ないべ

PE20号クラスですから大抵のラインは引き千切れますが、切れたラインが上手く回収出来る事が少ないんですよね
少しでも回収出来ればその後が楽になるので絡んでくるなら回収まで持っていきたいのだけど中々難しい

最近はもう回収したライン用にゴミ袋持参してタコ釣りしてますよ
本当に酷いわ

何よりもラインが絡んだ感触とタコが抱いた感触が酷似してるのが腹立つw


 

とまぁ・・・相変わらず代わり映えのしない毎日です。

とりあえずアリエクを使ってる方や、これから使ってみようと思っている方は暫く注文は控えた方がいいですよ。
絶対届きませんから。
届かないくせにカード決済自体は行われますからね・・・


 

キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ VELO9 CC-VL820 ブラック 有線式
キャットアイ(CAT EYE) (2012-04-05)
売り上げランキング: 448

 

今更ながらサイコン買いました。
もう多分2万キロ近くは余裕で走ってるのにほんと今更過ぎますね。
とりあえず距離と速度が出れば十分なので安い物を。

ガイド修理と自作モーター

先日ガイドが吹っ飛んで使えなくなったネッサCI4+
修理の為の材料が揃ったのでさっそく修理してみた
今回の修理で一番の課題となったフィニッシングモーターの自作ですが、無事可動したのでこういう方法もあるよって事で参考になれば。

ガイド修理の方法自体は色んな所でやり方が紹介されているのでそちらを参照してね。


 

ガイドの取り付けで最難関と言われるスレッド巻き
昔投げ竿でやった事があるんですが、これほんと難しい
今回はAスレッドではなく少し太いCスレッドを使ったので余計に隙間が目立つ結果に・・・
まじで密に隙間なく巻くってのが難し過ぎる
売り物にする訳でもないしある程度の所で妥協した

飾り巻きする余裕なんて無いので単色です。

下に巻いているマスキングテープは既存のスレッドの位置を把握する為に巻いている物です。
古いスレッドを除去する時に位置が解らなくなると困るので巻いてます。
実際はガイドの上にも巻いていました。

このテープはコーティングの時に邪魔になるのでスレッドを巻いたら忘れずに剥がしておきます。

 

今回コーティングに使ったのは東邦のエポキシコートです。
それと専用のエポキシ薄め液とナイロン筆(ダイソー)、そして受け皿
この皿、多分30年近く前のだw
薄め液は必需ですよ。
筆洗ったりするのにも使うし複数回塗るつもりなら1回目のコーディングの時に微量混ぜますから。

 

1回目のコーディング終了時の様子
コーティングは2回する予定だったので1回目は薄めにしっかりと塗り込んだ。

しかしコーティングすると隙間が余計目立ちますな・・・
抜き糸部分も凹凸が出来てるし下手糞だ
スレッドは密に巻けば巻くほど強度が出る所でしょうから本当は駄目なんだけどこれ以上は自分には無理なので妥協。

 

そして2回目のコーティング終了。
今回はこれでとりあえず完成です。

2度塗りする前に1000番の耐水ペーパーで1回目のコーディングに傷を入れて無水エタノールで洗浄、エアダスターで削りカスを除去して行いました。
アマゾンのレビューでは東邦のエポキシは複数塗りがやり難いと書いている方がいたので心配していたけど別にそんな事は無かったよ。

エポキシを混ぜた後に少し長め(10分ぐらい)に放置して多少粘度が高くなった物で厚塗りを行いました。
一応厚塗り出来ていると思うんだけどこればっかりは実際に投げてみないと強度は解んないのよね。

完全硬化には4,5日かかるそうなので現在はロッドスタンドに立てて安置中でござい


 

そして今回の修理の課題となっていたフィニッシングモーターの件となりますが、自分はこれを使って解決しました。

 

PC用のケースファンです。

何かモーターの代わりになる物は無いかと部屋にあるジャンクボックスを漁っていた時に昔使っていたケースファンが出てきてピンッと来たおっさん

これいけんじゃね?と

 

ロッドを取り付けるとこんな感じになる。
ケースファンの電源はUSBに繋いで回せるケーブルがあるのでそれを使っています。

ファンとロッドの接続には工夫が必要になるが、自分の場合は先日解体したロフトベッドに使われていたワッシャーがあったのでそれをファンに貼り付け、そこにロッドを差し込んでいます。
ロッドに傷が付かない為と穴の大きさに合わせる為にマスキングテープを巻いています。
この辺は簡単なアイデア次第で適当な物で作れるかと思われる

しかしケースファンによるフィニッシングモーター自作には1点難点があるのですよ
それは回転が速過ぎるという事。
ケースファンにロッドを取り付けてただ回すだけだとかなりの速度でロッドが回転してしまいエポキシが塗れないので速度の抑制をする必要があります。

 

ロッドを平行にする為に購入したダイソーの発泡ブロック。
この穴の中にロッドを通して高さの調整等を行いました。

そして肝心の速度の調整に関しては

 

見えるかな?
ロッドを通す穴の中にスポンジタイプの隙間テープを貼り付けていますw
このスポンジに接触するロッドの角度で速度の調整を行いました。

他にも色々と試してみたんだけどこれが一番簡単かつ静かだった。
ただしケースファンってパワーが無いのであまり負荷をかけすぎると止まってしまうので調整はわりとシビアです。

尚、ロッドがスポンジや発泡ブロックに接触する部分には全てマスキングテープを巻いてロッドに負荷がかからない様にしています。
3時間~5時間ぐらい延々と回す事になるのでその間ずっとロッドが擦れるのはさすがに不味いからね。

 

実際に動いてる動画をインスタに上げているので参考程度に。
インスタに上げている動画は1回目のコーティングで尚且つ3時間程回した後の物なので少しスピードが上がっています。
作業中はもっとゆっくり回転させていた事を補足しておきます。


 

如何だったでしょうか
フィニッシングモーターの自作には色々と方法があり、大半の人が安いモーターを購入して手作りする形を取っていますが、簡易的な物ならそんなモーターなんて買わなくても出来ちゃいます。
お金をかけず出来るだけ安く作る事が自作の醍醐味とするならば今回の方法は中々に有りだと思いますよ!
何事も創意工夫って事で。

 

因みに前回の日記でフィニッシングモーターの自作で2案浮かんでいると書いたのですが、ケースファンの他にこんな物を考えていました。

 

高速リサイクラーです
手動にはなってしまいますが、矢印の部分にロッドを固定してハンドルを回すと綺麗にロッドが回ってくれるんですよw
指でクルクル回すとどうしても均等にエポキシが広がらないという欠点があるのですが、この方法なら綺麗に回ってくれるのでその心配もない!

例えばエポキシを塗る時だけ誰かに手伝って貰って回して貰いつつコーティングが終ったら自分で3時間ぐらいクルクル回してれば行けんじゃないかなと。
手動なんで疲れるとは思うけど、ゆっくり回すだけだし映画でも見ながらやれば3、4時間なんてあっというまだよ。
トイレだけは前もって行っておかなければなりませんがw

高速リサイクラーなら大半の釣り人が持ってる物だろうしネタでもなんでもなく十分これも有りじゃないかなぁ


東邦産業 エポキシ・コート
東邦産業
売り上げランキング: 15,313

 

透明度が高いし塗り易かった。
強度はまだ解んないのでなんとも言えないけどね。
定番品らしいので同量をしっかり混ぜてしっかり時間をおけば大丈夫じゃないかな。

ネッサの憂鬱

泣きそうです
まじで厄払いした方がいいのかな

火曜日の朝にホームサーフへ行き4投目に響いた嫌な音

バチンッ!

ラインが弾けた音とは少し違うもっと大きな変な音


 

少し見難いかもしれませんが

ネッサCI4+のティップセクションですが、下二つのガイドが無くなっています。

 

投げた瞬間ガイドが吹っ飛んでその衝撃でラインが切れてしまいルアーもろともガイドまで飛んで行った様です。
もうね
本当に泣きそう

 

おそらく以前外れた下のガイドがまた外れてしまい、その外れたガイドが上のガイドにぶつかりその衝撃で抜けてしまったのでしょう

樹脂が割れてスレッドまで見えてしまっています

 

ガイドが抜けてもラインが切れなければ戻ってくるのですが、結構力を入れて投げた時なのでラインも耐えられなかったみたい
折れなかっただけ良かったと思うべきでしょうか。
少し曲げてみた限りでは問題は無さそうだけどブランクスにも衝撃は伝わってるでしょうからちょっと怖い


 

で、修理しなければならない訳ですが、メーカー修理だと1箇所800円程度
ガイド料金と合わせても4000円でお釣りが来る程度の修理費になると思いますが、シマノに聞いた所では「大体3週間程度は見ていただきたい」との事

3週間・・・悩む日数です。
そして最悪な事に各釣具店はメーカーに品物を送る場合大抵月曜日に送るんです
つまりすぐに釣具屋に預けに行ってもメーカーへ送られるのは来週の月曜日・・・そこからさらに3週間という事で1ヶ月コースになってしまう。
さすがに1ヶ月は厳しい・・・

 

って事で自分で修理しようと材料の調達から何から行っている最中です。
一番の問題となるのはやはりエポキシを塗る際に必要なフィニッシングモーターになるでしょう
フィニッシングモーターってのはエポキシが偏らない為にロッドをクルクル回してくれる機械の事です
買うと大体5000円前後はします
1箇所だけなら手動で映画でも見ながらクルクル回しておけば3時間程度で表面が硬化するのでなんとかなるんですが、2箇所となるとさすがにきつい

でも修理の為だけに5000円は高いんだよねぇ
ちょっとなんとかならないかなと現在頭をフル回転して代用品を自作出来ないか思考中です
2案程浮かんでいるのでそれでなんとかなってくれるといいのですが、まずはスレッド等の材料が届かない事には何も出来ないので暫くはネッサはお預けとなります。

無事なんとかなったらその時にまた日記にするかもです。
無理そうならメーカー送りですね。

 

はぁ、ほんと厄払い行こうかな
ちょっと不測の出費が増えすぎだよ
横断歩道渡ってたらアホな運転手が突っ込んできて衝突されそうになったし


富士工業(FUJI KOGYO) フィニッシングモーター FMM2
富士工業(FUJI KOGYO)
売り上げランキング: 6,346

 

プロも使ってるらしいです
あると凄く便利だろうけど今回は買いません。
モーターだけなら1000円程度らしいので自作されてる方も多いみたいです
今回自分はモーター代もかけたくないので他の方法を考えています。

釣り 土日釣行

土日の釣りはサーフとタコ

 

サーフ話
やっと海が落ち着いてくれたのでネッサではなくラテオを持って久々にガチンコシーバス
今年はこれで5回目のシーバス狙いとなりますが・・・

 

IMG_20181103_043641[1]

なんとか引き出せたフッコサイズ

指計測で45ぐらいだろうか
しっかしガリガリですわ
この時期にあってこの痩せ方はちょっと心配になりますよ
余程飯が足りてないのか?

リリースです

 

今年はこの1匹までが長過ぎた
もう11月だよ・・・
4月5月にエギングに逃げ過ぎたせいもあるけど単純に厳しいんだよ今年は

タイミングが難しい所だけど残り2ヶ月でどこまで釣果を出せるだろうか
正直ほんときついんでどうなるか解らない

 

日曜日も同様にシーバスを狙うも見事に撃沈
日が上ってから一度だけ目の前でボイルが起こったけど全く反応得られず完全敗退

 

IMG_20181104_063338[1]

シーバスは釣れなかったけどソゲは2匹

うーん、まぁ・・・いつものサーフに戻りつつあるのかな
ソゲだけはよく釣れる海でしたが今年はこのソゲすらほとんど釣れなかったのでいい傾向と見るべきか

波打ち際の深みにイワシが結構入っていましたね
そのイワシがざわついた瞬間ソゲが海面割って飛び出したよw
ヒラメのジャンプはいつ見ても違和感半端ない
勢い余って外に出ちゃうとかヒラメちゃん萌えかよ

水温はもう18℃を切っています
かなり急速に水温が下がってきていますね

 

サーフとは打って変わってタコの方は絶好調
サーフの鬱憤をタコにぶつけるが如くキロアップを連発してる
ここ3回の釣行で総重量6キロ越えてるし楽し過ぎる
数こそ出ないのだけどサイズが大きくなってきたのでほんと面白い

 

しかし2時間程度のタコ釣行でサルベージしたこれ

 

IMG_20181104_150207[1]

エギx2、ジグ、天秤、サビキ、カゴ、オモリ、そして大量のライン

たった2時間の釣行でこれだけ海の底から回収した
どんだけライン切ってんだよほんとに

堤防の土日は子供連れのファミリーで大盛況なんだけど、所謂モンスター的なファミリーも少なくなく・・・

自分達がこぼした撒き餌の汚れを流さないで帰る家族
隙間は無いのに挨拶すらせずに横に入る家族
混雑してるのに子供にキャスト練習させて絡ませる家族

もうね・・・なんかほんと呆れるレベルの家族が多い
特に目立つのは最初の汚れを流さないってやつ
これほんとに勘弁して欲しい
アミエビはただでさえ臭いのに時間が経つと悪臭漂うから自分で汚した分ぐらいは流して帰りましょうよ
こんなの釣りの知識ではなく一般常識の話なんだけどそれすら出来てない
子供にそういう極々当たり前の事を教えられない親が多いというのは本当に悲しい事だと思う

 

 

先日のベアリングメンテナンスの時にワッシャーが乾いてしまっているのを発見したのでワッシャー購入しました
注文したの30日なんだけど未だに届かず
ヘッジホッグスタジオさんどうなってんですかね全く

釣り 定期更新 180911

風が強い
やな感じの風

週末は日曜の夕マズメにだけタコ釣りに行っただけで基本まったりしてました。

 

IMG_3225

日曜日の午前中は雨降ってて何もする事なかったんで久々にアシストフックの補充をしていたよ

先日のサーフでジグのフォール中に違和感を感じたのでリーダーを確認すると傷を入れられていたんで奴が入ってますね
結局その日は釣る事は出来ませんでしたがあいつが入るとアシストフックもボロボロになるんで今の内に作成
どの道この時期に入ってくる奴は小さ過ぎて狙う対象にはなり得ないのだけど、フラットに利くアクションがあいつにも利いちゃうもんで避けては通れない・・・
この時期ぐらいから高いルアーを投げるのが怖くなるのです

基本的に自作フックにはフラッシャーを付ける
これは釣れるから付けるというよりも「釣れる気がする」から付ける物だと思っています
この気がする、って所がほんと大事

同じの作っても飽きるんで収縮チューブの色変えたり色々遊んでる

 

IMG_20180909_172804[1]

夕マズメに行ったタコ釣りの方はというと

久々にエギをサルベージ
フジツボ?が寄生していたりフックが真っ黒になっていたり結構古い物だろうか
これだけ古くても浸水せずに中のラトルがいい音出してました
さすがにここまでくるとジャンク品にもならんので廃棄

肝心のタコは坊主でした。
どうもあかんね

途中やたら重たい物を引っ掛け20,30メートル先から引っ張ってきたら

水汲みバケツ

おい・・・w
ヘドロ満載の水汲みバケツは糞重いぞ!
足元で針が外れて落ちちゃった
タコじゃないというのはすぐに解ったんで何か何かと期待したらこれだよ
タコ釣りしてるとほんと色んな物釣りますね

 

IMG_3226

Aliexpressのサマーセールで購入した品がやっと1品届きました

fujiのぱちもんの奴
5個入りで179円
今までAliexpressで購入した物の中で一番しっかりした梱包がされていた

IMG_3228

写真だと解らないかなぁ

右がfujiの純正品で左が今回購入した偽物
明らかに品質に差があります
fujiの物はおそらくプラスチックの上に何かしらのコーティングがされているのに対して偽物は完全なプラスチックの切り抜きですね
バリも出てる
この辺りが価格の差に繋がるのでしょう
ジャパンクオリティを感じる
ラインにも触れたりする箇所なんでバリはしっかり取らないとラインブレイクしちゃうぞ

 

IMG_3229

付属のゴム
左2種が偽物に入っていたもの、右がfujiの物です
fujiの物は3年以上付けっぱなしなんでかなり伸びてる臭いけど偽者に入ってるリングはfujiの物に比べてかなり小さい気がする?
手元に新品の本物のリングが無いもんで比べられないけど真ん中のリングでもネッサに付けるのは結構厳しい感じがしましたね
本物に比べてゴムが太い気がするし大きさ自体も若干の違いがありそうです

結局今回のサマーセールは10品ほど購入したんだけどまだこれしか届いてないぞ

 

 

話題のジョルティー
入ったか、と思ったらマケプレだった
送料高過ぎなんて買う気せず
案の定某所で転売屋が登場してますねぇ

このルアー、パッケージがかなり分厚いんでメール便で送れませんね
メーカー側ももう少し頭使ってパッケージ作ってくれないかな