EGパーミングサポーター

暑過ぎた
異様な暑さだった
てっきり風が強いとばかり思っていてサーフへは行かずタコ釣りしてたんですがおもっくそ無風だった
暑過ぎるぞ・・・
帰宅したら頭痛が酷くて寝込んでました。


 

今年の福岡タコはやっぱり渋い
2時間シェイク続けてなんとか1杯
680g

先日釣った600台もそうだったのだけど、今年のこのサイズのタコってやたら引きが強くて寄せるのがめちゃめちゃ大変
700や800よりも引きが強い
昨年はこんな事感じなかったのでおそらく偶々だと思いますが、着水直後に抱いて来ると寄せるのがしんどい
でもこのしんどさがオクトパッシングの醍醐味かな
ゴリ巻きパワー勝負です

帰り際にルアーロッドのバットセクションだけでタコ釣りしてるおっさんがいたんだけどさ
100gやっと越えたぐらいの新子でも普通にキープしてたね
強制出来る事ではないがあんまいい気分にはならんな
なんだかなぁという感じ
ああいうのがいるから絶対に足元にはリリース出来ないんだよ


 

ところでタイトルの物

この日は先日購入したEGパーミングサポーターの初使用日でした。

https://www.evergreen-fishing.com/goods_list/EgpalmingSupporter_6073011_1.html

 

1日使っただけの簡単な物となりますが少しだけ所感を書いてみようと思います。

単刀直入に言ってしまうと残念ながら期待していた物とは違っていました。

シリコンリングにベルクロのベルトが二つ付いているパッケージ
ベルトは1本だけしか使いませんのでもう1本は予備となる様です。

 

裏面。
最初は付け方に結構戸惑うと思います。
ロッドのトリガー部分に巻き付ける感じです。

 

今回自分がこの商品を購入した最大の理由は「疲れの軽減」が目的でした。
タコ釣りはシェイクをし続ける釣りになるので1,2時間やってると指が非常に疲れてきます。
基本的に重たいルアーを使うので余計に疲れる

しかし1日約2時間30分程度使ってみた感じでは疲れの軽減効果を感じる事が出来ませんでした。
なんというか、思ったよりリング側に力を分散する事が出来ず、結局パーミングしてる指全体に負荷がかかってしまう

これはおそらく使用するベイトによっての相性が出ると思われる
所謂丸型のベイトよりも平型のベイトの方が効果を発揮し易いのではないかな?
指の長さでも使用感が大きく変わってきそうな気もします。

 

初日はメリットよりもデメリットを感じてしまったのでそれも少し
まずはこれ

 

カットグローブ使用だと指が上手くリングに入らない
サイズはLLで素の状態だと結構余裕があるサイズなのですが、それでも普通に指を入れるとこんな感じにグローブがめくれてしまいます。
グローブの種類にもよると思いますがこれは結構鬱陶しい。

 

使用中はロッドが指に固定されている状態になるのでロッドを持ち直すにはリングから指を出す必要があります。
つまり、フックに海草が引っかかったりフックが曲がってしまった時に簡単にロッドを持ち直す事が出来ず少し面倒に感じてしまいます。
タコ釣りは底を攻める釣りである都合上海草なんかが引っかかる事が多いのでこの一手間は結構ダルイかもしれない

 

1日使ってみての感想は決して良い物では無かったというのが正直な感想となります。
しかし自分はこのパーミングサポーターをこれからも使うと思います。
何故か?
それは

 

落下防止になるから。

 

これはかなり大きな利点です。
特に一度落下を経験している自分にとって落下の心配を軽減出来るというのは非常に大きいです。
不意のバックラッシュ等で弾かれてもロッドが離れる心配が無いので安心感があります。

 

EGパーミングサポーター
もう少し安ければ落下防止だけの効果でもお勧めしたいのですが、シリコンリングとベルクロ2つだけで1000円越えは正直言って高過ぎ。
ベルクロは100均の物でも代用出来そうな作りだし似た様なシリコンリングが手に入るなら簡単に自作出来そうだ


エバーグリーン(EVERGREEN) EGパーミングサポーター LL ブルー
エバーグリーン(EVERGREEN)
売り上げランキング: 4,757

この商品はサイズ感がとても大事だと思うので中指のサイズを測ってサイズ選択する事をお勧めします。
グローブ常用なら少し余裕のあるサイズがいいですよ。

EGパーミングサポーター」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    おそらくその日、私はサーフに立っていました。
    ほぼ無風で、波も低いのですが、うねりがかなり残っていて非常に釣りづらかったです。うねりは手前で急激に波が立ち上がるし、力が強く危険ですので、海を見ながら朝食のオニギリ食べて、早々に撤退しました。
    それにしても、むちゃくちゃ暑かったですよ。来なくて正解です。

    入院中のリールが帰って来ます。問題だったマグシールドラインローラーの腐食は、メーカーへのクレーム申請が通ったらしく、大きな修理代は免れました。ホントよかった。
    どんな状態で帰って来るか楽しみです。

    • うねりがあったのですね
      それは考えていませんでした。
      うねりは現地に行かないと解らない事が多いので怖いんですよね。
      あの日の暑さは本当に異常でした・・・

      ラインローラーは無償だった感じですか!
      元々問題あったんですかね?
      リールはダイワシマノ共にクレームが通り易いと聞いた事があります。
      メーカーによるメンテナンスは巻き等に不満があると組み直し等をしっかり面倒見てくれるので、何か違和感があったらすぐに連絡する事をお勧め致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中