ベイト用ハンドルが届いた

梅雨明けしましたね
そして明けたと同時に来るこの異様な暑さ
夏が来たって感じ


 

ノブキャップを失くしてしまっていたカストキングのRoverですが、注文していたハンドルが届きました。

購入したのはAliexpressでよく見かけるKAWAというメーカー?の物。
9日で到着。早い!
梱包もしっかりしてました。

1398円也

 

上がRoverのデフォルトハンドルです。
どうせ交換するなら少し長い物が欲しかったのですが思ったより売ってなくて結局同じ長さの物にしました。
Rover4000のハンドルナットはダイワやアブと同じ口径(8×5)です。

アリエクでベイトのハンドルを探すとカーボンハンドルばかり出てくるのですが、タコ釣りでカーボンハンドルは無謀でしょうって事でアルミ製を選択。
因みにRoverのデフォルトもアルミ製です。

そしてオフセット(内側に湾曲した物)ではなくストレートハンドルを選びました。
昨今はオフセットハンドルが主流だそうですが、Roverに取り付けできるか怪しかったので素直にストレートにしました。
デフォルトの物に比べて質感がいいので中々いいかも

 

このハンドルはネジとロックプレートが付属しているのですが、なんとこのロックプレートがRoverのナットに合わず使えなかった
これはちょっとショック
実は別のショップで赤いナットを注文しているのですがこのロックプレートに適合してくれるといいんですけどね
ワンサイズ小さい物っぽくてちょっと怪しげ

 

取り付けてみた。

中々かっこいいんじゃないでしょうか。
知らない人がこれだけ見たら安物のベイトには見えないよねw
ロックプレートとナットが赤かったらもっと見栄よくなりそう。

しかしこのノブは完全にデザイン重視な感じがするぞ
少し握ってみると角があって握り難かった
まだ実釣はしていないのでなんとも言えませんが、最悪交換した方がいいかもしれない


 

せっかくハンドルを交換するんだからって事でオーバーホールも同時に行いました。
以前水没させた時以来のメンテナンスですが・・・ラインの汚れ付き過ぎじゃね?

色落ちの激しいラインを使うとこういう弊害もあるんですね
ボディの至る所にラインの色が飛び散っていて汚いので綿棒に無水エタノールを付けて綺麗にしました。
綿棒についた色でどれだけ汚れていたかお察し頂けるかと・・・

 

中はグリスもしっかり残っていてグリスを取り除くとピカピカに。
構造が単純だからメンテナンスが楽で助かります。

 

メンテナンスして巻きも軽くなり、ハンドルも無事取り付ける事が出来たのでこれで本格シーズンに突入するオクトパッシングもばっちしですばい。
梅雨も明け、サイズも少しずつ良くなってきているので今年も楽しませてくれますか否か。
楽しみですね。


 

 

ダイワ(Daiwa) 釣り 偏光 サングラス オーバーグラス DO-4033 グレーフラッシュシルバーミラー 04991494

先週のザ・フィッシングで村越さんが付けていたオーバーグラスが気になってます。
ダイワはいくつかオーバーグラスを出してますが、タレックスの物もほとんど同じ形状で出してるのでどっちなのかが解らず
自分はコールマンの安物を使ってるんですが、まぁ・・・ダサいw
タレックスは手が出ないけどこれぐらいなら・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中