タコロッドが折れた

ちょっと暑過ぎませんかね
まだ8月にすらなってないってのに勘弁して欲しい
家にいるとアイスばっか食ってあかんわ・・・


 

土曜日はタコ釣り
日曜日は寝坊してサーフ行けず真昼間からタコ釣り
あれ・・・タコ釣りしかしてないぞ

数やサイズこそ出難いものの坊主が無くなって来ていい感じなってきました
たまに700オーバーも混ざる様になってるので凄く楽しい

だがしかし・・・悲劇は突然訪れたのです

 

この日最大サイズの750g
気持ちの良い重量感を楽しませてくれた1匹ですが、抜き上げた瞬間にパキッ・・・という嫌な音が耳に入ってきたわけですよ

まさかと思ったんだけど・・・

 

ぎゃああああああああああああああああああああああああああ

やっちまった
愛用のオクトパスDXが殉職されました。
なんという事だ
2キロオーバーならまだ納得も出来る所ですが700g程度で折れるとは思ってなかった

おそらく傷があったのだと思いますが、いくら安い竿だとはいえロッドが折れた瞬間のあのなんとも言えない哀愁が悲し過ぎました。


 

これは参った。
釣れた喜びが一瞬で吹き飛んだorz

1年程前に3980円で購入したOCTOPUS GAME-DX
今回は折れてしまうという事態に見舞われた訳ですが、このロッドに対する評価を変えるつもりはありません
価格を考えればいいロッドだと言っていいと思います。

折れてしまった以上大きな声でお勧め!とは言い難いのが辛い所ですが、実際問題このロッドで100匹以上は余裕で釣ってますし、キロアップも何度も抜き上げていますから。
ベイト用タコロッドの最初の1本として十分お勧め出来るロッドであると言えます。

日曜日は久々にタコボンバーでタコ釣りしてました。
ぶっちゃけ拘りがなければこのロッドでも十分使えるんですよねw
ただ、トリガーが付いていないのでベイトで使用するのはちょっと厳しい感じですね
握ってる手が凄い疲れるし、何より力が入らず滑っちゃうのでロッドを落としそうになる。

このロッドは何気に坊主知らずで縁起のいいロッドとなっております。
この日も釣れましたが小さ過ぎたので即リリースで終了しました。
それにしても暑い・・・・


 

で・・・メインロッドが折れてしまった以上新しいロッドが必要に鳴る訳で・・・
最初はまたOCTOPUS GAME-DXでいいかなとも思ったのですが、どうせなら少しランクアップしたい気持ちも有りまして

少し調べて見るとタコロッドの定番としてはアブガルシアのタコスフィールドとメジャクラのタコパラが人気な感じなのでしょうか
申し訳ないですがメジャクラは好きなメーカーではないので興味はタコスフィールド1本に。

しかし色々な所で検索すると、時期的な物か人気によるものなのか在庫を持っているショップがとにかく少ない。
福岡中のショップに問い合わせてみても在庫無く、ネットショップですら数える程しかないという
ヨドバシのポイントが溜まってるのでヨドバシで買いたかったのですが、取り寄せで一体どれだけ時間がかかるのか解らず
ロッドの取り寄せって最悪の場合3ヶ月待ちとかになるもんね・・・

 

楽天やyahooで検索かけると742XHの在庫を持っているショップがあったので思い切ってポチッってみました。
タコスフィールドには今回購入した742XHとは別に762Hとう物があるのですが762Hの方が人気が高い模様(962Hではなく762Hでした。修正しました。)
自分の場合は使い易さよりもパワーを優先したかったので742XHを選びました。
ただ単に762Hの在庫が見つからなくて選択に入らなかったという説もありますがw

アマゾンの最安値と比べるとかなり割高になってしまったのが悔しいですが、この時期はしょうがないかなぁ
折れた時期があまりにも悪すぎました。
楽天のセールも終った直後だし散々だよ!

 

アブガルシアのタコスフィールド
何気に初アブとなりそうです。
到着したらまた少し簡単な感想でも書いてみようかと思います。

いつ届くのかな・・・


 

アブガルシア(Abu Garcia) ロックフィッシュ ロッド ベイト TAKOSSFIELD TKFC-742XH-HD
アブガルシア(Abu Garcia)
売り上げランキング: 45,530

 

現在は在庫が切れていますが迷ってる人がいたら在庫がある時に買っちゃった方がいいみたいですね
この時期は入荷してもすぐに売り切れちゃうようですね

ベイト用ハンドルが届いた

梅雨明けしましたね
そして明けたと同時に来るこの異様な暑さ
夏が来たって感じ


 

ノブキャップを失くしてしまっていたカストキングのRoverですが、注文していたハンドルが届きました。

購入したのはAliexpressでよく見かけるKAWAというメーカー?の物。
9日で到着。早い!
梱包もしっかりしてました。

1398円也

 

上がRoverのデフォルトハンドルです。
どうせ交換するなら少し長い物が欲しかったのですが思ったより売ってなくて結局同じ長さの物にしました。
Rover4000のハンドルナットはダイワやアブと同じ口径(8×5)です。

アリエクでベイトのハンドルを探すとカーボンハンドルばかり出てくるのですが、タコ釣りでカーボンハンドルは無謀でしょうって事でアルミ製を選択。
因みにRoverのデフォルトもアルミ製です。

そしてオフセット(内側に湾曲した物)ではなくストレートハンドルを選びました。
昨今はオフセットハンドルが主流だそうですが、Roverに取り付けできるか怪しかったので素直にストレートにしました。
デフォルトの物に比べて質感がいいので中々いいかも

 

このハンドルはネジとロックプレートが付属しているのですが、なんとこのロックプレートがRoverのナットに合わず使えなかった
これはちょっとショック
実は別のショップで赤いナットを注文しているのですがこのロックプレートに適合してくれるといいんですけどね
ワンサイズ小さい物っぽくてちょっと怪しげ

 

取り付けてみた。

中々かっこいいんじゃないでしょうか。
知らない人がこれだけ見たら安物のベイトには見えないよねw
ロックプレートとナットが赤かったらもっと見栄よくなりそう。

しかしこのノブは完全にデザイン重視な感じがするぞ
少し握ってみると角があって握り難かった
まだ実釣はしていないのでなんとも言えませんが、最悪交換した方がいいかもしれない


 

せっかくハンドルを交換するんだからって事でオーバーホールも同時に行いました。
以前水没させた時以来のメンテナンスですが・・・ラインの汚れ付き過ぎじゃね?

色落ちの激しいラインを使うとこういう弊害もあるんですね
ボディの至る所にラインの色が飛び散っていて汚いので綿棒に無水エタノールを付けて綺麗にしました。
綿棒についた色でどれだけ汚れていたかお察し頂けるかと・・・

 

中はグリスもしっかり残っていてグリスを取り除くとピカピカに。
構造が単純だからメンテナンスが楽で助かります。

 

メンテナンスして巻きも軽くなり、ハンドルも無事取り付ける事が出来たのでこれで本格シーズンに突入するオクトパッシングもばっちしですばい。
梅雨も明け、サイズも少しずつ良くなってきているので今年も楽しませてくれますか否か。
楽しみですね。


 

 

ダイワ(Daiwa) 釣り 偏光 サングラス オーバーグラス DO-4033 グレーフラッシュシルバーミラー 04991494

先週のザ・フィッシングで村越さんが付けていたオーバーグラスが気になってます。
ダイワはいくつかオーバーグラスを出してますが、タレックスの物もほとんど同じ形状で出してるのでどっちなのかが解らず
自分はコールマンの安物を使ってるんですが、まぁ・・・ダサいw
タレックスは手が出ないけどこれぐらいなら・・・

胸が苦しい

これ程までに他人に対して胸が苦しくなるのは始めてだ。
家にいると常に京アニの事ばかりが頭に入ってくる

こんな事絶対にあってはならない
時間を戻せるなら戻してあげたい

今はただ、安らかに。

そう強く願う事しか俺には出来ない

永遠に忘れないと思う。

どうやったら頭の中を整理出来るのかも解らない
どうにかなりそうだよ本当に

 

な・・・ない

3連休でした。
日曜日はタコ釣りへ
月曜日は朝マズメに1時間だけサーフへ

久々の500gアップの535g。
この時期に500g越えてくれると最高です。

日曜日は朝まで結構な雨が降っていたのでお昼からタコへ
以前の日記で雨が振った後はよく釣れると書いたと思いますが有言実行出来ました。

しかし人多過ぎ・・・
雨降ってたし真昼間からだし人いないと思って行ったのにみんな考える事は同じなのか隙間がない程に人だらけで参った

隙間にお邪魔して足元に落とすも反応無し
準備中のご家族がいたので一声かけて投げさせて頂いてのゲットとなりました。

タコが釣れた瞬間辺りがザワめく・・・
そして子供に囲まれる俺
やめてーーーーーーーーーー

タコが釣れるとほんと注目を集めてしまいますね。
まだ釣れそうだったけどなんだか恥ずかしくなって1杯だけで帰りました。

 

シンカー用のジグをロストした。
この部分は根掛り対策でわざと少し弱目の物を使っていますが、それはこの為です
ルアー本体を失うよりは大分マシかなと・・・
それでもやはりロストするとブルーになるおっさんがいる


 

月曜日のサーフは用事があったので1時間だけでしたが全くの無反応!
というか今年はキスが凄く悪いっぽい?
なんだかいい噂を全然聞きませんがどうなんでしょうか

釣れる気がしないのでゴミだけ拾ってそそくさと帰りました。
まぁ時間無さ過ぎてあんまやる気がなかったといえば聞こえはいいでしょうか・・・


 

ところで・・・

帰宅してベイトリールのメンテナンスをしようと用意していた時に気付いた悲しい事実

 

お解りいただけますでしょうか・・・

右側のグリップキャップが無くなっている事を・・・

 

うそだーーーーーーーーーーーーーー

 

一体どこで落としたのかさっぱり解らんぞ
家の中を探しても見つかりませんし、もしかして釣り場で落とした?
実は以前グリップの黒い部分を丸々落とした事がありまして、その内失くしそうだなぁと思ってはいたものの、まさかキャップ部分だけ落とすなんて予想もしてませんでした。

黒い部分が落ちてくれれば間違いなく気付くはずですが、キャップ部分だけだと気付かなくても不思議じゃない・・・
本当に最悪だ!

カストキングのRoverはノブだけの交換は出来ない作りなのでハンドル丸々交換するか、キャップをどうにかして手に入れるしか改善方法がありません。
なんてこったい

という事でアリエクを漁って安いアルミのハンドルを購入しました。
到着したら改めてご報告させて頂くかもしれませんが無駄な出費だな本当に。

 

一応このままでも使えるのでしばらくはキャップ無し生活だorz


 

BOAが気になります。
腰サポーターと比べて腰への負担ってどちらが軽減されるのでしょうか
その辺比較してくれてる人が見つからない

そろそろ自分のライジャケも限界に近いので新しいのが欲しいのですが・・・

波が高い日はタコ

心配な噂を聞いた。

それは、バリスティックのソルト対応モデルが発売されるのでルビアスは廃盤になるのでは?という物。
ダイワさん・・・マジですか?
暴走も程々にしないと客離れ起こしますよ?
バリスティックのデザインを見るとなんとなくルビアスを彷彿とさせるし信憑性が結構高そうなんだよなぁ

近年のダイワは中途半端な価格帯のリールを乱発している印象がありますが、昔からあるリールを廃盤にしてまで新しい機種を売るのはいい事とは思えませんね。
番手をシマノに寄せてきた事といい若干不信感が高まってます。

とはいえ今の所シマノで欲しいリールが全く無いのでシマノに移るという選択は考えていません。
19ストラディックも発表されましたが相変わらず罰ゲームかといいたくなる程おっさんデザインだし全く興味をそそられなかった。

今の所は8月中旬辺りまでルビアスを待ってみて発表されない、もしくは自分の求めている物ではなかったら19セルテートを買おうかと思っています。
デザイン的には19セルテも好きな物ではないんだけどね

15ルビアスが発表されたのが8月初旬だったと記憶しているのでとりあえずそれまで待ってみたいと思います。


 

話しは変わって

先週末は日曜日だけ釣りへ
波予報が2.5mもあったのでタコに行ったんですが、海を見ると結構ベタ凪だった様な・・・

基本的に波が高い日はタコ釣りに行く事が多いです
サーフだと釣りにならない様な波でも堤防だとわりと普通に釣りが出来るのでいいですね。

 

この時期の地元のアベレージサイズ
おそらく200gも無いでしょうか

タコってたまにこんな感じで完全に観念した様な状態になって上がってくる事があります。
地面に置くと急に元気になって戻っていこうとするので謎だったんですが、少し調べてみるとタコはなんと「死んだ振り」をするのだそうです。
死んだ振り・・・タコってやっぱなんか可愛いなw


 

この日は1時間30分程やって3匹のタコを釣りましたがすべて同じ様なサイズで全リリースとなりました。
というかリリースしてるんでもしかしたら同じ個体が釣れてる可能性も・・・?
あきらかに違うサイズもいたんで3匹全て同じではないはずですが、1回ぐらいなら同じ個体が釣れていても全くおかしくないですね。

この時期のこのサイズなら8月に入れば倍以上になります。
タコはほんと成長早いんでこのサイズはリリースして下さいね


 

今年は関西や関東の方でタコが爆湧きしてる所も少なくないそうです。
こっちは例年通り所か全然数が出ない状態なのに一体どうなってんだ!
やっぱり梅雨の遅れが大きく影響しているのかなぁ

それにしても地元でもタコ釣りをされている方が増えてきている気がします
この日も自分以外に4人ぐらいはいた様な・・・
タコは先行者が絶対的有利な釣りなのでライバル増えると燃えますね

タコ釣りはタックルを見ると大体その人の本気度が解ります
価格的な意味ではなく専用の道具を使ってるか否かで
大半の人が適当なロッドにスピニングを付けてヘチをタコジグ等で探っているみたい。
釣れるかどうかも解らない半信半疑の状態でやってる人も多いのでは
釣れるとは聞いたけど本当に釣れるの?みたいな。

大体ヘチをタコジグで攻めてる人は自分的にはライバルにはあまりならない気がしています
逆にこいつやるな・・・みたいなタックル持ってる人が先にいたら釣果はほとんど諦めますw
そう何匹も接岸してくる様な場所ではないので本気の人が先にやってると非常に厳しくなります。

 

誰よりも早く来て誰よりも遅く帰る

 

釣果を出す為の最大の基本であり最大のコツですね。


 

 

番手は4000択一になる感じでしょうか
そしてサーフはやはりハイギアでしょう。

アマゾンの価格を見ると最安の時だと4万切ってたんですね。
買うなら安い時がいいのですが、4万切るなんて事は滅多に無さそうですよね・・・

漁業調整規則を知っていますか?

漁業調整規則
http://www.jfa.maff.go.jp/j/yugyo/y_kisei/kisoku/todo_huken/

日本では各県毎に使える漁具が漁業調整規則として明確に定められているのをご存知でしょうか?

上記リンクをよくお読みになれば判りますが、遊漁(漁業権を持っていない一般人)として使える道具が決まっています。

これは各県毎に使用が認められている物が微妙に違ってくるので各自確認が必要になりますが、下記の画像の物は基本的にどの県であっても使用は認められていません

 

カニ籠(カニ網)です。

カニ籠は原則どの県であっても特別な許可を得ていない場合「密漁」になります。

福岡の場合はどうなのだろう?と気になったので市役所の方にも問い合わせをさせて頂いたのですが、やはり認められている漁具ではないという事でした。


 

残念な事に自分がたまに行く堤防でカニ籠やアナゴ用の籠を仕掛けている愚か者が出没しています。
もしこれらの怪しい物を見つけた場合は漁港の関係者の方にご一報をお願い致します。
一応見回りはされているそうですが土日は多分休んでるのではないかと

自分で引き揚げてもいいですが怖いお兄さんが来ても嫌なのでそれはお勧めしないでおきます
どんな奴が仕掛けてるか解らんからねぇ
以前見かけた時はなんと子連れの親子が仕掛けを投入していました
その時はまだ違法だという事を自分は知らなかったので何も言わなかったのですが、まさか子連れで犯罪行為とは恐れ入るわ

違反した場合の罰則も県によって違って来る様ですが、概ね2年以下の懲役もしくは50万~200万程度の罰金が課せられる様ですのでご注意下さい。

半夏生にタコを求めて

半夏生にタコを食べる風習があるという事を知りました。

由来はこちら

という事でタコを求めて1時間だけ行って来ました。

 

久々のキープサイズのタコちゃん
325gでした。

この日は2匹リリースして1匹キープという結果に
梅雨に入ったおかげでやっとこっちもタコの接岸が顕著になってきた感じでしょうか。
まぁサイズは出ないけど数が釣れるだけでも凄く楽しい。

この時期は300g以上が自分の中でのキープサイズとなっています。
ぱっと見て解るサイズは遠くに投げてリリース。
怪しいのは一応全部計ってます。


 

タコと雨は密接な関係があると思っています。
実際雨が降るとタコはよく釣れます。
真水を嫌うので雨が降ると駄目だとおっしゃる方もいる様ですが自分的には絶対そんな事はないと思いますね。

雨が降るとカニやエビの活性が上がるのでそれに反応してタコも接岸してくるのではないかなと。
ただしあまりにも酷い雨の後や雨が降って2,3日経過した後はかなり渋くなるのを何度か経験しています。

 

タコはタコきゅうりにしました。
この時期は酢の物がすげー食いたくなるですよ

美味しかった。
ごちそうさまでした。


One Knock(ワンナック) ワーム デビルクロー 4インチ チャート ルアー
One Knock(ワンナック)
売り上げランキング: 19,589

今回の3匹は全てチャート。
赤やタコやんも通していたんですが反応得られず。

一時的に在庫戻ったんですがすぐに売り切れ。
注文自体は出来るので欲しい方は注文しておいた方がいいかも。
この時期はこのカラーが本当に強く、絶対必需なので手にいれておきましょー