その他 食い物がない

昨日は天気が最高だったので釣りに行こうと思っていましたが目が覚めたら10時回ってたのでやめた。
最近こんなんばっかですわ


 

そろそろ昼飯時だな・・・冷蔵庫見るも何も無い
食い物がない!
腹減った

・・・あれやるか

 

タコ焼きですわ

食い物が何も無い時にタコ焼きという発想が出てくるのはタコ釣りしてる人特有の物ではないだろうか

冷凍庫にはまだまだ一杯タコが眠ってるのでタコなら一杯あるのですよ!
イカもね

たこ焼き粉は常備してるので、基本的にいつでもたこ焼きは出来る体制になっとるですよ
ソースはとっくに切れてるのでお好み焼き用のソースで代用です
少し濃いぐらいであんまかわんない


冷蔵庫を見て適当に見つけた今回の材料達

裁いて冷凍していたタコの中から適当に取り出したら頭だけだったw
人によっては頭が一番美味しいって言いますね。
タコは冷凍されていても水につけとけば数分で解凍出来ちゃうので楽でいいね

餅はお勧めです
お好み焼きにもよく入れるけどたこ焼きにも合いますよー
入れすぎると重くなるんで小さくきって少しだけ入れるとふっくらして美味し!

揚げ玉も冷凍しているので入れるつもりだったけど入れるの忘れて結局無しに
紅しょうがは昔入れていたけど個人的には入れない方が好きなので入れません


 

ちなみにたこ焼き器はこれ使ってるんだけど

 

イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF
イワタニ(Iwatani)
売り上げランキング: 3,723

 

なんかアマゾンで売り切れちゃってますね。

これ、鉄板だけのタイプで本来はカセットコンロ用らしいのだけど普通にガスコンロで使ってます。

しかしこれをガスコンロで使う時に最大の敵となるものがおりまして・・・

 

その名もにっくき温度センサー

今の日本で販売されているガスコンロには必ず温度センサーが付いてます
なんか国から定められている基準?みたいなのがあるそうで、センサーは必需なんだってさ
昔はこんなの付いてなかったんだけどな

料理されている方なら判って頂けると思いますが、このセンサーが本当に厄介なんよね
高温になるとすぐに火が小さくなるので中華料理とかで鍋を熱するとすぐにセンサーが反応して火が小さくなる

一応高温調理用のスイッチがあるので少しは緩和出来るのだけど、それでもやっぱり火は小さくなる。

センサーを破壊したり、取り外したりしてセンサーその物を無くしてしまう方までおられるのだとか

今回紹介した鉄板タイプのたこ焼き器なんて熱しよう物ならあっという間に火が小さくなってイライラする・・・
で、どうしてるかと言うと

 

センサーを引っ込めちゃう。

おそらく出来るコンロと出来ないコンロがあると思いますが、うちで使ってるガスコンロはセンサー部分を押し込んで少しひねって回すと引っかかってセンサーが押し込まれたままになります。

センサー部分が遠くなるので反応が悪くなり調理中に火が小さくなるという心配もほとんど無くなります。
裏技というかなんというか、些細な事だけどこのセンサーを封じるにはいい手だと思います。

針金使ったりして引っ込めてる方もいらっしゃるみたいですねw


 

タコ焼き作り
昨年辺りからタコは高値安定で足2本で500円とかするスーパーまである始末
そんな高いタコでもタコ釣りしてるとお手軽に作れる今回のたこ焼き
これはもうタコ釣り冥利に尽きると言ってもいいんじゃないかなぁ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中