釣り 今年2度目のササイカ

行って来ました2度目のササイカ釣行
前回が大爆発したので今回も期待を持って行ってきましたが果たして・・・

 

IMG_20190227_143955[1]

結果は51

正直な所、釣ってる時は渋いなぁと思いつつやっていた訳ですが結果的には十分な数が釣れていました。
50越えてるとは絶対思ってなかったんだけど前回が前回だったので少なく感じただけなのかな

しかし実際この日は夕マズメの回遊が一切無く、釣れない時間がやたら長い日だった。

その中にあって近くにいたエギンガーの人が1匹だけヤリイカをかけて驚きましたよ
あれが所謂「誰も釣れてない中なんとか1杯」とかそういうニュアンスの感想になるんだろうなと感じたw

ほんと誰一人釣れてない中だったので凄腕だよあの人は。
その方が1匹釣れたのでやっと回遊きたか?とドキドキしてウキを見ていたのに一切何もアタらんし・・・


とにかく風の強い日でした。
ヤリイカって夜は浅い場所を回遊してる事も多いのであまり風が強過ぎると微妙なんじゃないかなと感じる
夕マズメの時間帯は6メートル以上も吹いてたんで白波立ってるし状況的には最悪。

夕マズメがとうに過ぎて21時頃からやっと回遊が少しずつ入ってきてこの結果となりました。
こういった回遊の少ない日は群れが来た時の手返し勝負ですね。

そういえば一度だけ一つのテーラーに3匹のヤリイカがかかってきましたよw
ダブルはよくあるけどトリプルは始めての経験だ
群れは少ないけど活性自体は高かったという事かなぁ


 

ところで
ヤリイカを持って帰る時の自分の方法を少しご紹介しよう
イカは基本的に重ねると良くないと言われているのだけど、小さいクーラーボックスだとどうしても重ねる必要が出てくる
そこで自分の場合は下記のアイテムを使う事で出来るだけ重ねない工夫をしています。

IMG_3375

これはダイソーの靴入れ用のBOXです
これをクーラーの中に入れておいてこの中にイカを並べて持ち帰っています。

このケースに直接入れるのではなく、釣れた後にジップロックに綺麗に並べて入れておきます。
そしてある程度の数になったらこのケースの中に入れるのです。
ケースの中のイカは大体3段ぐらいになるんで結局は少し潰れちゃうけどクーラーの中に無造作に突っ込むよりは遥かにマシになるかと。
50杯以上だと軽く4キロは超えてくるからクーラーに直接入れると最初の頃に釣れたイカがかなりやばい状況になりますしね。

強者ともなると現地にトロ箱を持ってきてますからねw
あれはビビるわ


IMG_3374

今回も活躍してくれたDUELのテーラー

もう3年物ですよこれ
テーラーは帰宅した後に洗剤付けたスポンジで綺麗に洗ってます。

風呂場に釣具用のスポンジと洗剤を置いてるんで餌釣りをした後はロッドとかリールのハンドル部分なんかは同様に洗剤で洗ってますね。
昔はこんな事やんなかったけど餌釣り後はどうしても汚れが酷かったりするんで最近はしっかり洗う様にしとります。


 

今回のササイカ釣行
さすがに前回の様な釣果は出せませんでしたが結果的には満足の出来る釣果に終わる事が出来ました。
3月には入ると回遊がどうしても減るそうなので数は出にくくなりますが、釣れない訳ではないのでまだしばらくは楽しめる様ですよ。
興味のある方はお早めに!

 

今回は竿2本ともこのライン
以前はダイワのジャストロンと併用してましたがこっちのが安いので。
強度は十分
しかし以前にも書きましたが吸水性が高い?のか塩の結晶がやたら付くんで2回程度の釣行で巻き変えます。

釣り タコタックルで穴釣り

雨が多くて嫌になりますね。
来週も雨ばっかりっぽいですよ・・・

日曜日は久々に島に渡ってアラカブ(カサゴ)釣りに行ってきました
今までに何度か行っていますが実は穴釣りで釣果を出した事がなく何度目のリベンジになるのか・・・

今回は釣れなかった時の保険と調査を兼ねてタコタックルで穴釣り

 

IMG_20190217_1015211.jpg

この日最大サイズの25cm程のアラカブちゃん
やっと釣れたよ!
ほんとこの1匹までが長かったよ・・・

結局この日は15匹ぐらい釣れたのかな
やっと穴釣りのコツみたいな物が解って来た気がします
しかしサイズが全く出ずにほとんどが12cmぐらいの小型サイズでほとんどリリースしました

 

IMG_20190217_1852471.jpg

この日持ち帰ったアラカブ達
この釣りに慣れてる人からすれば怒られそうなサイズな気がする

アラカブの産卵時期が今という事を知らず、卵を持っている固体が交ざっていて複雑な気分になってしまう
一番大きな固体も一杯卵持ってました
今って所謂のっこみのシーズンになるのかな

その日食べられる分だけをキープして10匹程をリリースした結果となりました。


ところでタコタックルなんですが穴釣りでも普通に行けると思いました。
ただしいくつか難点があって
自分のタコタックルは80LBテストの極太PEにリーダーを使わないスタイルなのでブラクリもPE直結でやっていたんですが、かなりフッキング率が悪かった
アタリがあるものの全然フッキングしないので途中からリーダー挟んだら1発目から見事にフッキング
リーダーの意味を改めて痛感させられた

このぐらいの太いPEだと根ズレに関しては大きな不満はありませんね
下手に細いリーダー使うよりはよっぽど強いと思う
ちょっとやそっと毛羽立った程度では切れませんから

そしてロッドもタコ用で穂先がほとんどしならない事もフッキングしなかった要因の一つだと思う
つまり穂先がもう少し柔らかいロッドを使うかリーダーを挟むかしないとタコタックルをそのまま穴釣りへ流用というのは難しいのかもしれない
タコ釣りでも普通にリーダー挟む人もいるからそういう人はそのままブラクリを結ぶだけで穴釣りが可能だと思う

タコタックルで穴釣りをする利点は多分これです

ロストしない

まぁこれだけガチガチのタックルなんで根がかりなんて全部回収出来る勢いかとw

そしてロッドが硬いから直にアラカブの引きを味わえる
今回最大サイズのアラカブがかかった時はほんと凄かった
普通はロッドである程度魚の引きを吸収してしまいますから、タコロッドで魚かけた時の引きはちょっと他のロッドじゃ味わえない物なのかもしれません
とはいえある程度のサイズが無いと硬すぎて逆に全部吸収しちゃって引きなんて感じませんが!

 

IMG_20190217_2000361.jpg

福岡の人だとアラカブ=味噌汁ってイメージが強いと思いますが、個人的には唐揚げが一番美味いと思う
昔ちょっと高い料理屋に行った時に出されたアラカブの唐揚げが衝撃的な美味さで、それ以来アラカブ=唐揚げと脳内に焼き付いてしまいました。

ポン酢にもみじおろしを溶かして付けながら食べます。
元々身の少ない魚なので凄く食べづらいけど味はまさに一級品
やっぱりアラカブは美味いです。


タコタックルでの穴釣り
いくつか難点はありますが、ブラクリをロストする事もほとんど無いと思いますし中々いいんじゃないかなと思います。

穴釣りでやっと釣果を出せてなんとなくコツも解ったのでまた近い内行くかもしれないw
穴釣りの面白さにやっと気付けた今回の釣行でした。

 

ささめ針(SASAME) VE803 ブラクリ 8
ささめ針(SASAME) (2013-05-27)
売り上げランキング: 2,009

今回6号と8号を持参して行きました
ガチガチのタックルだと8号の方が使い易いですね
ブラクリって意外と高くて釣具屋で値段見てちょっと引いた

自分が買った物は6号が3個入りで8号が2個入りだったんだけどささめ針の物だと数一緒なんですね
こっちのがお得じゃないかこのやろう

食 イカタコ飽きました。

イカタコ・・・食べ飽きました
でもまだまだ冷凍庫はイカタコパラダイス
この時期なのに冷凍庫のパワーは最大に設定
そうしないと中まで冷えてくれないから電気代がかかる

飽きたと言っても食べないと減らないので少しずつ食べてます。

 

ところで
ヤリイカを刺身で食べる時に絶対に必要な事
何度かネタにした事があるかもしれないけど、これ、やってますか?

 

イカの厚皮削ぎ

ヤリイカだけでなくアオリイカやモンゴウイカなんかにも身の外側この皮があります。
アオリイカやコウイカは身が固いので手でもなんとか剥ぐ事は出来るのですが、ヤリイカは手では難しいので基本的に包丁で引いてしまいます。

この皮には全く味がありませし口当たりも悪いので刺身で食べる場合は必ず引く様にした方がいいでしょう。
最初は難しいかもしれないけど魚の皮引きが出来るならすぐに出来る様になりますよ。

 

これをやるとやらないとでは味が全く違うので絶対に覚えた方がいいですね。
皮を剥ぐ事で口に入れた瞬間旨みが口の中に広がります。

因みにこの皮はキッチンペーパー等でいくら擦っても絶対に取れません。
新鮮なイカの刺身を食べて「ゴリゴリする」なんて言ってる人はこの皮を剥いでないだけです。

 

やはり一度冷凍すると身の透明感が無くなりますね。
これでも味は抜群にいいのだけど、やっぱり自分は釣れたその日に食べるイカが一番好きです。

 

 

こんな物も作ってみた
なんちゃって屋台風のイカ焼き
15分ぐらいタレに漬け込んでわざと焦がして食べてみたけどこれは美味かった。
本来ヤリイカをこんな調理するなんて贅沢過ぎてやんないよねw

 

ブロッコリーとヤリイカの塩炒め
炒め物はハズレが無いですね。
これも美味かった。
人によっては拒絶反応を示しますが、ブロッコリーではなくキュウリと一緒に炒めても抜群に美味しいよ。

少しにんにくを利かせた方が美味い!

 

 

タコちゃん
から揚げにしました
タコの唐揚げは色々試したけど一番美味いのはシンプルな唐揚げな気がする
下手にしょうゆに漬け込んだりせずに片栗粉だけまぶして食べる時に少し塩をかけるだけ
多分これが一番美味いんじゃないかなぁ
味の濃い国産のタコだからこそなのかも

 

 

これは大好きな大学芋
なんで大学芋って言うんだろう・・・
大学芋は家で作った方が売ってる物より全然美味しく作れます
簡単だしね
超美味いよー

 

久々の飯ネタとなりました
飯のネタを書く時はただ単にネタが無いだけという噂があります。

 

 

下村工業 ヴェルダン 柳刃庖丁 240mm OVD-163
下村工業
売り上げランキング: 10,477

 

自分が使ってる刺身包丁
切れ味はお値段なりだと思う
ある程度自分で研がないと微妙な感じがする
ステンレス包丁は研ぐのがほんと大変だね

釣り ササイカ釣行を振り返る

好釣果に恵まれた今年のヤリイカ釣り
数を伸ばせたポイント等を踏まえて振り返ってみようと思う

帰る時にクーラーに入らなかった分を隣の方に差し上げましたが、隣の方は丁度20杯という結果だった様です。

今回実施したポイント

ヤリイカはササミが大好き

昨年もそうだったのだけど今年も鶏のササミにばかり反応が出ました
結局キビナゴには1匹も掛からず
ヤリイカはなんでこうもササミが好きなのかが謎だ
ササミは餌持ちがいいし安いしでいい事尽くめだね

ウキはやはり2点発光

今回改めて感じましたがやはりウキは2点発光タイプが強いです
単純にイカのアタリが解り易いですし、何よりも見ていて楽しい。
ヤリイカのアタリは色々とあるのでウキの動きを見てるだけでワクワクします

 

uki.jpg

ちょっと酷い絵で申し訳ないのだけどウキの浮力調整について少し

2点発光のウキを使う場合は下側のLEDが丁度水面に付くか付かないかぐらいで調整します。
ササミを使う場合はどうしても餌の大きさに差が出るので常に同じ位置で調整するのは難しいからある程度の所で妥協する。

でもあくまでもこの位置が基本となるという事は頭に入れておいた方がいいでしょう。

沈みすぎる様ならササミを少し削って小さくしてみるorウキの号数を上げられるなら上げる
浮きすぎている様ならガン玉等を打って浮力の調整を行います。

5号のウキは浮力調整が必要

今回5号のウキを始めて使ってみましたが、やはり5号だと浮力が強過ぎたのでガン玉を2個打って調整しました。
それでも少し浮力が勝っていたので小さなイカのアタリが何度か解らない事がありましたね
流し直そうと回収したらイカがかかっていた・・・って感じでちょっと悲しくなるパターン

餌を交換しても同じ位置に来る様にササミの下ごしらえをする際には大きさを統一する様に心掛けるといいですね。
ここは大事なポイント。

あえてタナは統一しない

自分の場合は竿を2本出します。
3号のテーラーは少し遠投して深場狙い
2号のテーラーはちょい投げで足元付近の浅場狙い

セオリーとしてはアタリが出たタナに統一するというのが基本となると思いますが今回自分はあえてタナの統一はしませんでした
統一する事で一時的にアタリを集中させる事が可能ですが、タナがズレるとアタリその物が出なくなる場合もある諸刃の剣。

群れを狙って釣る

イカは釣れたイカの後ろに付いて来る習性があるのをご存知ですか?
ヤリイカだけでなくアオリイカも後ろに別のイカが付いて来る事がありますよね

ヤリイカの場合は群れで動いているので後ろに10匹近く着いて来る事すらあります。
今回はこの「後ろに付いて来るイカ」を狙って釣りました。

ではどうやって狙って釣るのか?

簡単な事です。

沖に投げたウキにアタリが出た場合、普通にアワセを入れて巻いてきます。
この時に手前側に流している自分の仕掛けのそばを通すのです。

手前側の仕掛けはタナを浅くしているので付いてきた見えイカに対して絶大な効果を発揮します。
そばを通した瞬間に手前側のウキもスポーンっと消し込むからめちゃめちゃ楽しい

因みに夜は浅いタナを回遊している事が多いので手前側は手前側で普通にアタリが出ます。
ただし良型のイカは深い所を狙った方が食ってくる事が多い気がする

・最後にとても大事な事

竿を複数本出す時は必ず隣の方との距離を空けてください。
空けられない場合や潮の流れに対応出来ないのなら複数本出すのは止めて下さい。

たまにウキが隣にまで流れてるのに流し直さない横着な奴がいるのを見かけます
潮が早いとウキはどんどん流れていくのでその都度回収して流し直す必要があります。
ポイントを離れてしまっているのに流し直す事もせず隣に迷惑をかける・・・こんな最低な下手糞にはなってはいけませんよ。

 


 

TAKAMIYA(タカミヤ) H.B CONCEPT アルミ三脚 3段 CM-379
TAKAMIYA(タカミヤ)
売り上げランキング: 6,143

今回ササイカ釣りで導入したタカミヤの三脚
三脚は手作りしたり色々やったけどやっぱり既製品は強いですw
凄く使い易かった。
可動部の動きが少しぎこちないので使う前に全体をシリコンスプレーでコーティングしました。
金属部分の錆防止にもなるのでやった方がいいと思う

釣り ササイカ釣行@2019

行ってきましたササイカ釣行
この季節にしか出来ない釣りなので1年ぶりとなります。

無事にポイントを確保出来た物の3時間近くアタリ無く心配になるも少し薄暗くなってきたタイミングで群れが回ってきたのか待望のササイカがヒット。

 

IMG_20190206_1726271_thumb.jpg

美しい
本当に綺麗なイカだ。

やはり本番は暗くなってからなのか18時を回ってから地合い到来でヒットヒット・・・またヒットと入れ食い状態。
竿2本が休み無く稼動する大忙し状態
ちょいちょい休みながらとなりますが0時ぐらいまでコンスタントに釣れる状態で、途中からは竿を1本だけにして座りながらやっていました
ずっと2本は体力的に無理。

そして結果は・・・

89杯

・・・ちょっと引く数

堤防からの釣りでこの数が出るのはやばすぎる
やり過ぎたと思いましたがこの数だとどうせなら3桁行きたかったな
これ以上クーラーに入らなくなったんだよね
イカ釣りは小さなクーラーしか持って行かないのでパンパンな状態でした
まさかこんな釣れるとは思ってないから・・・


この日はササイカだけでなく中アジと中サバも入れ食い状態だったのでかなりアタリ日だったのかな。
それとも今年がアタリ年なのか・・・
アジ釣りの道具を持って行ってなかったのが悔やまれる・・・でもどうせクーラーに入らない

IMG_20190206_1634261.jpg

マグシールドのマグボトル活用してますよ
中国製だから熱い物を入れるとプラスチック臭がおもっくそ中身に移るw

IMG_20190207_0134281.jpg

夜食はやっぱりカップラーメンですわ
外で食うラーメンってなんでこんなに美味いんでしょうね
カップヌードルはお湯の量も少なくて済むので釣りには最高ですね

北部九州のササイカ釣りはこれからがシーズンです
まだまだ釣れるはずだからやった事がない方はこの機会にやってみては如何でしょうか
激戦区はもう人だらけでやばいらしいけどね・・・

現在筋肉痛で体が痛いおっさんでした。

 

ヨーヅリ(YO-ZURI) 雑品・小物: スルルセラミック M
デュエル(DUEL)
売り上げランキング: 40,207

メインで使っているシモリペット

2個入りで300円ぐらいするので高額だけど洗えば使いまわしが可能なので実は安いかもしれない物
もう3年ぐらい使い回してます。

釣り 餌巻きテーラーの選択

風つえぇ・・・
ちょっとこれは釣りの予定が怪しくなってきたぞ

 

IMG_3365[1]

ササイカ釣りの仕掛けは紹介した事があるものの、餌巻きテーラー本体の紹介をしていない気がするのでここで一度ご紹介しておこう。

餌巻きテーラーはDUELかヤマシタの物を使われている方が多いと思うので、どっちがいいか迷ってる方へ向けてこの2社の違いを書くよ

因みに自分はDUEL派。
何故DUELの方がいいのかはご覧頂ければお判りいただけるのではないかと

 

IMG_3372

上がヤマシタ
下がDUEL

まず一番の違いは中央部に備え付けられている餌止めストッパーの有無だろう

このストッパーは餌がズレたり齧られた時に齧られた部分が落ちてしまうのを予防してくれます。
どちらも針金で餌をぐるぐる巻きにする事には違いはないのでヤマシタの物でも餌の全てが落ちてしまうという事はありませんが、針金の間から齧られた部分だけ抜け落ちちゃう事が稀にありますね。

有った方がいいか無い方がいいかと言われれば絶対有った方がいい物

そして個人的にDUELの物をお勧めしたい一番の違いは多分ここではないかと

IMG_3373

少し解り辛いですが中央部にある凹み
これはケミホタルを嵌め込む為の凹みなのだけど、よくご覧頂きたい
上のヤマシタの物は「餌を巻く背中部分」に凹みが作られているのに対し、DUELの物は腹側に凹みが作られています。

これは絶対にDUEL仕様の方がいいです。
ヤマシタの物だとケミホタルが餌に埋もれる形で装着されるので光が弱くなるんですよ。
DUELは餌を巻く背中とは逆の腹側に装着するのでケミホタルが綺麗に発光します。

元々ケミホタルを装着する意味は「目立たせる為」な訳なので、より目立つDUELの方が上という事になります。
光ると食いが悪くなる場合もあるのでその場合はどっちも一緒なんだけどね。

でもこの違いは本当に大きいと思うよ

 

IMG_3370

ケミホタルのサイズは両社共に25になります。
整理していて気付いたけどルミエールで買った右の方はNEWって書いてある
そして左の古い方は使用期限が過ぎていたw

そうです
あまり知られていませんがケミホタルは使用期限があるんですよ
期限が過ぎると使えない訳ではないですが新しい方が確実によく光るので購入する際には期限の確認をする事をお勧めする。

使う時はポキッっと折った後によく振ってね

 

そういえば最初の画像のヤマシタの物はデカ針仕様の物だなー
普通の針がいいかデカ針がいいかは・・・正直あまり関係ないと思う。
元々そんなにバレるイカではありませんし、どっちでもいいんじゃないかな。
デカ針じゃ無いとバレてばかりだーなんて事にはなった事ないので。

いかがでしたでしょうか
ヤマシタとDUELの2社
共に定番なだけにどちらがいいか迷われる所だと思いますが、やはり自分はDUELがいいなぁと思います。
もちろんどちらでも十分釣れるんだけどね。

 

ヨーヅリ(YO-ZURI) イカ釣セット: [ST] エサ巻イカスッテ TM Y2 2号 LS: 夜光
デュエル(DUEL) (2015-11-09)
売り上げランキング: 71,832

アマゾンだとDUELの物は値引き率が低いんだよなぁ
2号かいいか3号がいいかは正直好みです。
ただし水深のある場所やイカが深い場所で回遊している場合は重い方が断然有利となります。

 

ヤマシタ(YAMASHITA) エサ巻テーラセット S2 ETSS2
ヤマシタ(YAMASHITA) (2013-11-04)
売り上げランキング: 50,836

ヤマシタの物でもDUELの物でも初心者の方はラインが最初から巻かれているセットの方をお勧めします。