釣り カストキングPE Super Power

IMG_20180721_135808[1]

AliExpressで購入したカストキング製PE SUPER POWERが届きました。

購入価格は300Mで610円となります。

とりあえずタコ釣りで2時間がっつり使ってみたのでいつもの様に簡単な感想を書こうと思います。

まずは商品の状態から

 

IMG_20180721_135950[1]

見た感じかなり綺麗に巻かれています。

 

IMG_20180721_140001[1]

上から見ても綺麗ですね。

やっぱりラインは白に限りますね
何より見易い
魚やタコにとってどういう見え方をしているのかは解りませんが、少なくとも人の目には白が一番見易いのではないだろうか

 

IMG_20180722_141309[1]

立ててみましたが、ほとんどたちません。
かなり柔らかい感じのPEラインです。

てっきりコーティング無しかと思ったんですが商品説明を見る限り樹脂コーディングされているみたい
ゴツゴツはしてるけどライン自体はかなりしなやかな印象

 

IMG_3174

このPEラインは4本編なんですが、日本で売っているPEとは根本的に巻きが違う気がする
最初見たとき「こんなのじゃすぐ解けるんじゃないか?」と心配になりました。

基本的にPEラインを号数で表示するのは日本だけの様ですが、このラインは0.40mmの50LBとなります。
0.40mmといえば日本の号数で表すとおそらく6号ぐらいになるのではないかな

そして日本だとこの太さのPEラインは大体80LBぐらいで表記しています。
この辺が国産のポンドクラスと海外のポンドテストの違いなのでしょう
少し難しい話になるのでググッてw

 

さっそくカストキングのRoverに巻いてタコ釣りに行ってきましたが、最初に率直な感想を言わせて貰うと

このラインかなり良くね?

です。

 

第一印象は少し心配になる所もありましが、実釣で使ってみた印象はかなりの好印象
トラブルも一度だけバックラした程度でほとんど問題無し。

肝心の強度に関しても2回程がっつり根がかりしましたがどちらも無事に回収出来たので全く問題無し
2本のフックが延びて帰ってきました。

2時間程度の使用ではありますが、ラインがケバだったり解けて来るなんて事も一切ありませんでしたのでこれも全く問題無し。

4本編なので巻く時に少し鳴きが気になりますが特に国産と大差ないと思うので問題無し。

今回購入したのが白のラインだからかもしれませんが、色落ちも特に気になる点はありませんでしたので問題無し。
色落ちに関してはカラーによっては結構落ちるという情報があります。

商品説明には低伸度を仄めかす表示がありますが、正直このラインはかなり伸びてると思う
根がかりした時にラインブレーカーに巻いて引っ張ると明らかに伸びを感じます。
が、タコ釣りの場合はその伸びが逆に良い効果になる事があるので問題無いと思う
(良い効果とは「引っ張った後にテンションを緩めると反発でルアーが動きその反動で外れる事がある」という物)

 

さすが米アマゾンで一番売れているラインです
伊達に売れている訳では無いという事でしょうか
そしてこの品質のラインが300mで600円なんですよ・・・
正直国産の高いラインを買うのが馬鹿らしくなります

 

これはあくまでたった2時間だけ使用した感想である事を改めて明記させて頂きます。

メインのサーフで使おうとは思いませんが、タコ釣りに使うラインとしてはこれ程コスパに優れたラインは無いのではないでしょうか
そう思わせてくれるだけの使い易さを自分は感じてしまいました。

自分の様にタコ釣りのラインで迷っている方がいたら迷わずお勧めしたいラインです。

 

おそるべしカストキング

 

 

 

ブラックは価格が戻ってしまったけどグレーはまだ安いねー
ちょっとゴツいけど凄く使い易かったのでお勧めです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中