釣り ライン巻き替え

また真冬の寒さに逆戻り
来週辺り時間取れそうなので行けるかもしれない
まぁ行こうと思えば二日間寝なければ行けるのだけど・・・
若い頃は3日ぐらい平気だったのにもう無理過ぎです

 

という事でラインの巻き替えを行いました

IMG_2959

ナイロンの3号です。
サビキ等の汚れる釣りはアリビオ愛用

PEラインは1年ぐらい放置してても全く問題無いけどナイロンはやっぱ駄目だね
すっごいゴワゴワになっていたのでどっちも巻き変えました

IMG_2960

普段はダイワのジャストロンを使っていますが、安かったので今回はDUELのカーボナイロンを買ってみた
最初の写真左がカーボナイロンで右がジャストロン

 

IMG_2963

左がジャストロン・右がカーボナイロン

色は写真だとどっちも変わり無い感じですがジャストロンの方が濃いです

カーボナイロンはまだ実釣には使っていないので使う前の感想となりますが、ジャストロンはDPLS(平行巻)なのでボビンに巻いているのにも関わらずゴワゴワしておらずかなり綺麗な状態で巻かれています。
一方カーボナイロンの方は最初の段階で既に若干ゴワついています
これは単純にDPLSと普通に巻いているだけの違いでしょうか?

上の写真だけでも巻きの違いがはっきり解るかと思われます
ジャストロンは1本1本が整列してますね

リールに巻く段階だとジャストロンの方が圧倒的に質が上な印象ですが、いくら綺麗に巻かれていても1回釣りに使えば多少のネジレが発生するので結局あまり変わらなくなる気がする

価格はジャストロンが600円~700円程度、カーボナイロンが400円~500円程となります。
どちらも500m巻きなのでカーボナイロンのコスパの良さが際立ちますね
実釣に使ってみて問題無いのならカーボナイロンの方が上になる事も考えられる

実釣に使ってみた時に改めて簡単な感想でも書いてみるかもしれません
とはいえサビキとか餌巻きテーラーとか簡単な釣りにしか使いませんがw

 

ところで・・・
カーボナイロンはリーダー用の物をルアーで愛用していますが、さすがに価格が全然違う事もあってか同じカーボナイロンでも質が全然違いますね
たまに「道糸用のラインとリーダー用のラインは違うの?」という質問を見かける事がありますがハッキリ言いますよ

全然違う

比べてみれば一目瞭然
個人的に道糸用のラインをリーダーやハリスとして使うなんて絶対にありえません

 

サビキ等のライトな釣りなら安いですしこっちかなぁという印象です

広告