釣り WAOのソリッドリング

各地でサゴシの釣果が目立ってきましたね
福岡だと糸島の方でかなり早い段階で入ってきたタイミングがあったみたいですが全体的には軒並み遅かった様ですね
しかし毎回思うけどサゴシを大量に持って帰ってる人ってその後どうしてんだろう
冷凍するのかな?

魚のとりわけ青物に関しては脂のノリが味に直結し易いからこの時期のサゴシは・・・
美味いサバだって脂の乗ってない奴はあんま美味しくないもんね
だからサバは日本産より脂の乗ってるノルウェー産が高値で取引されるわけであります

 

話は変わって
先日のアシストフックの話の続きになります

IMG_2709

前回の日記にてコメントを下さった方の情報から、WAOのソリッドリングにSSサイズがあると教えて頂いたのでさっそく購入してきました。
情報ありがとうございます。

前回の日記にも書いたのですが、WAOのソリッドリングはてっきり3種類のサイズしか無い物だと思っていました
手持ちのパッケージを見てもS.M.Lしか書いてなかったのですが、今回購入した物にはしっかりSSの文字がw
どうなってんだー

IMG_2710

左からカルティバのソリッドリング3.5mm、WAOのSSサイズ、WAOのSサイズ

大きさ的にはカルティバの3.5mmとWAOのSSが同じぐらいですね
まさに求めていたサイズだ
強度的にはWAOのSSサイズの強度が明記されていないのではっきりした事は解りませんが、Sサイズで100lb以上あるらしいのでSSで80ぐらい?
カルティバの3.5mmが80b表示なのでおそらく同等という事でしょう

隣のはいつも使ってるシャウトのアシストフック用ライン
普段は150lbを使っているのだけど、今回は時期的に200lbを買ってみた
主にサゴシ対策だけど、正直サゴシには150lbも200lbも変わんないかもしれない

このサイズになると1発でぶち切られるって事はほとんど無くなるのだけど、数回噛まれるだけでラインが毛羽立ってボロボロになってしまうので結局交換になってしまいますね
まぁあくまで保険という事で

 

オーナー(OWNER) P-14 ソリッドリング 3.5 72814

その辺の釣具屋より安いんだけど合わせ買いがついてんだよね
合わせ買いはプライム会員でも買いにくいので嫌いだー

広告

食 ニビシのうどんスープ

カテゴリに「食」を追加しました。
基本このblogは興味のある日記かどうか解り易くする為にタイトルの前にカテゴリを付ける様にしています
実際それは建前で今回の様なカテゴリ追加なんかの時に編集しやすい様に解り易くしてるだけだったりw

 

ところでタイトルのやつ
古賀市にはニビシ醤油の工場があります。
工場が近くにあるという事は業務用に販売されている商品も手軽に購入出来る事を意味している!

そしてこれ

IMG_2705

うどんスープ

業務用なので普通のスーパーなんかには並ばない商品です
一部業務用を扱っているスーパーにはあるらしい?

IMG_2707

うどんを作る時はもちろんの事、出汁を必要とする料理は基本的にこれをベースに作ってます。
ちゃんと手間をかけて出汁を取る事もありますが、面倒だし基本はこれで済ましてしまう

うどんスープなので癖が無く何の料理にも合います。
おでん、肉じゃが、茶碗蒸し、カレー、かしわご飯その他諸々言い出したらキリが無い程に使える料理がある

一般に販売されている商品だと「白だし」なんかが同じ用途として有名ですが、白だしは醤油が強すぎるのでこのうどんスープの方が使い易いくて味もいいですね

古賀近郊にすんでいる方以外には中々手に入る物ではないと思いますが、古賀に住んでいる人は一度買ってみては如何でしょうか

1.8リットルで1500円です。

直接購入する時は前もって電話をして取りに行く形になります。
連絡先は

福間ニビシ
092-943-4810

「うどんスープNo6を買いたいのですが」と言えば伝わると思います。

直売所がある訳ではなく、普通の事務所に入って行く感じなので最初は解り辛いかもしれません。
家でうどんをよく作る人で普段は白だしとか市販のうどんスープを使っている人は是非これを使ってみて
美味しいよ

 

老松酒造 梅酒 「天空の月」 瓶 1800ml
老松酒造
売り上げランキング: 22,497

食繋がりで梅酒
昔一度紹介した事がある気がするけど、この梅酒めちゃめちゃ美味しい
辛口で甘すぎないのでしっとり飲める梅酒に仕上がってます
お奨めです

釣り 変わりなし

新宮のイケア近くにあるパン屋さんクリーブラッツに行ってきた
ここの塩パンが美味しくてたまに買ってきてもらうんだけど、自分ではあまり行きません
ここの何が凄いって休日は誘導員の方までいる所
どんだけ人気あるんだって話
そして自分が行った時に塩パンが残っていた試しがないw
取り置きしてもらった方がいいのかな

 

昨日も朝マズメに釣りへ
うーん、土曜日の方が雰囲気あった気がする

水温は土曜日で24℃、日曜日で23℃でした
約1℃程度の差でも浸かっているとかなり足が冷たく感じたので魚にとっては結構きついだろうな

それはそうと海に浸かっていると足元にお客さんが

IMG_2703

見えるかな?
シマウシノシタです

のんびりと泳いできて足元で暫く休んだ後またゆっくりと去っていきました。
フグはよく遊びに来るのだけどこいつが来たのは始めてみた
そういえばシマウシノシタは毎年1匹ずつスレかかりで釣っていたのに今年は1匹も釣れてないな
挨拶にきてくれたんですかね

写真だと浅く見えますがこれでも水深80cm程はあります
相変わらず透明度高い

IMG_2704

ここ最近この海草を多く見かけます
切れ端が掛かってきた事は今までも何度か有りましたが根っこから抜けてそのまま流れて来ているのは始めてみた
台風の影響なのだろうか?

 

今年はボラすら元気のない状態が続いていましたがここ連日やっとボラにも元気が出てきてよくジャンプしているのを見掛ける様になりました
ボラ以外のベイトを全く見かけないのが気掛かりではありますがこれから良くなって行くのを期待しましょうかね

 

 

ネッサ BB [NESSA BB] S1008MMH

ネッサBBが発売されてますね
しかし1008で実売18000円台ですか・・・安いなおい
この価格で3本継ってあんまないんじゃないかな
ハイパワーXのみでスパイラルXが非搭載なので粘り強さは無さそうだけど入門には充分過ぎる性能だろう

釣り 痛恨

お彼岸でしたね

IMG_2700

おはぎおはぎ
資さんうどんにぼた餅買いに行ってきました
おはぎ好きなのでよく買ってたり
お彼岸におはぎを食べるのは何故なのだろう
美味しかった

 

タイトルのやつ
痛恨ですわ
もうね・・・

干潮なのでギリギリまで立ち込んでヒラメタルZを底付近で這わせていたらコツンと小さなアタリの後に少しドラグが走る
その後は小気味良いプルプル感があるのでサゴシかなと思いきやヒラメさんじゃありませんか
自分の元まで寄せてさぁこの後どうする
サーフウェーディングは毎回ランディングをどうするかで迷う

自分の真横にヒラメは見えているので40を越えているサイズだという事はすぐに解った訳ですが、それと同時にリアフック1本しかかかっていない事にも気付く
シーバスならグリップで掴み易いのでそのまま掴むのだけど、ヒラメは口の位置的に掴み辛い
しょうがないので散歩の様にゆっくりと丘まで引っ張って行こうと陸まで歩いていたら・・・ポロンッ

あああああああああああああああああああああああああ

やっちまったーーーーーー
この海でヒラメサイズがどれだけ貴重かなんてもう散々身に凍みているだけにこのショックたるや先日のルアーロストの非ではなく

その時の状況がこれ

hirame

ひっどい絵ですがなんとなく伝わればそれでいいw

フックが外れた後にヒラメさんはすぐに移動せずその場で留まっていたんですね
真下なので上からばっちり見えてるわけです
さながらヒラメに「ぷぷぷ俺の勝ちだ」と言わんばかりに動かないので上からフック引っ掛けてやろうかと挑戦するも全然引っかからない!
2回失敗したその瞬間、砂煙を上げてジェット噴射で去って行きました

ちきしょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ほんと最近こんなんばっかだ
どうするのが一番良かったのかよく考える必要がありそうだ
ほんと下手糞

IMG_2699

ヒラメをバラした後はサゴシとヤズを釣って終了
サゴシはヒラメをバラした直後だったので写真すら撮らずリリースしました
どれだけバラした事がショックだったのか写真すら撮る余裕が無かった事で伺えます

やっと地元サーフにサゴシが回ってきました
しかしどうみても40すらないサンマみたいなサゴシで数も1だけ
50ぐらいが入れ食いする様ならサゴシ釣りも面白いのだけど、小さくて数も出ないのならあえて狙う意味も無いですね
サゴシ釣りはまだ気が早いと思います

ヤズがかかった時はてっきりサゴシかと思いきや25cmぐらいのヤズでした
40ぐらいのサゴシよりこのサイズのヤズの方が引くね

それにしても暫くはブルーな日々が続きそうです

 

ダイワ メタルジグ フラットジャンキー ヒラメタルZ 32g ヒラメイワシ

泳ぎは悪くないですよ

食 栗ご飯

栗ご飯
秋の味覚の中では一番好きかもしれない栗ご飯

コスモス広場で沢山入って300円で買える魅惑の食材

IMG_20170922_172416[1]

大好きな栗ご飯を食べる際の最大の関門は栗の皮むきであろう
この時期はアジ切り包丁が栗切り包丁になってしまう

これがまた結構な手間で馴れた今でも時間がかかってしまう
そんな話をしていたら職場の人から皮むき器買ったら?と言われて調べてみたらあったよこんなのが

 

諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 新型栗くり坊主

ほ・・・ほしい
しかし価格を見てみると2000円・・・微妙な価格だ
包丁でも普通に剥けるのでとりあえず保留・・・

IMG_20170922_175409[1]

剥き終わりました
うちはこれで3合分です
貧乏臭く少なめに炊くので300円分の栗を2回に分けて合計6合という事になります
料理屋じゃないので1個丸まるは勿体無いから半分に切って入れてる

IMG_20170922_184104[1]

出来上がり

味付けは塩と酒のみなので誤魔化しが利かず何気に塩加減が難しい料理です
今回も美味しく頂きました。
やっぱり栗は美味い!

 

話しは変わって

IMG_2698

ダイソーのジグに塗ってるトップコート
買う時は素早く買わないと変態と思われる危険なアイテム
それ故に素人の人にはお奨め出来ない

大体ダイソージグは使う前に目玉を取って改めてアロンアルファで接着
これしないとすぐ目玉が取れてしまう
その後にこのトップコートを24時間おきに3回重ね塗りして初めて実釣に使用される
数回使用すると大分薄くなるのでそうなったらまた塗り重ねる
少しでも塗装が禿げるとそこからペリペリとめくれてくるので早め早めがいい様ですね
特にサゴシなんかだと1回噛まれるだけで塗装面まで歯が食い込んじゃうんで厄介ですわ

まぁ何もしないとそれこそ1日で塗装無くなっちゃうレベルなので出来ればやっぱりドブ漬け?
自分みたいに面倒な人はマニキュア用のトップコートが定番な様です

 

諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 栗くり坊主II  11172
諏訪田製作所 (2005-05-30)
売り上げランキング: 143

2があるぞw
しかもアマゾンなら1500円でお釣りがくる・・・が・・・

売り切れとるやないかーい

釣り 良さそうだけど今一

天気予報が二転三転していてよく解らない
秋って感じです

昨日はお昼まで時間があったので少し長くやろうかと思ったらまさかのラインブレイク
この間買ったばかりのスピンビームが海へぶっ飛んでいった
ラインブレイクは年に1,2回程度あるけど今回はショックが大きすぎる
理由は多分あれだなと思い当たる節があるもののきっついわ
余程状況がいい時でない限りルアーロストしたら萎えてその日は終了です

なんでしょうね
ずっと使い続けているルアーは何故かロストしないのに新しいルアーだとロストする事が稀にある
スピンビームを投げる前はダイソージグを投げていて問題無かったのに変えてすぐに切れるとかね

 

IMG_2693

35~6といった所でしょうか
ここのアベレージサイズより若干大きいですが5cm程足りずリリース
ソゲは写真取ろうとすると何故か裏返しになる事が多いなw
時期的な物かまだ痩せてる感じがしますね

IMG_2697

ジグロックのシルバーはこんなセッティングにしています
シルバーってナチュラル系とか言われたりするけど個人的には絶対アピール色だと思いますね
そういう理由から金のティンセルは相性がいいと思うよ
リアフックはマルトのバーブレスです
刺さりはいいんだけどシャンクの内側が少し錆び易いかもしれない・・・・

 

今年はまだサゴシが入ってきません
一部であがってる場所がある様ですが地元のサーフはかなり遅れて来るんでもう暫くかかりそう
当然ですがあくまで自分がいる時間での話しです
入ってこないと寂しい気がするけど入って来たらきたでやっかいな奴なんでなんとも複雑な気持ち

 

そういえばアマゾンから見た事の無いサイズのダンボールが届いた

IMG_2696

少し見える手でサイズ感を把握してください
アマゾンってこんな小さなダンボール持ってたっけ?
凄くかわいいサイズで捨てるのが勿体無い気持ちになったw
昔からあるのか最近から作ったのか解らないけど、商品サイズとダンボールサイズが合ってない事が多いのでこのサイズはありがたい

 

ベルモント(Belmont) フィッシング出刃90mm MC080
ベルモント(Belmont) (2014-01-15)

錆び易いと言われてるけどウェーディングで海水に浸されても錆は出てません。
機会があればネタにしようかな

釣り アシストフックの話

母がスマホのゲームにはまってる
課金系の物ではなく脳トレとかクイズとかそっち系のやつに
呆け防止になっていいとは思うけど、スマホゲーって同じ体勢で延々狭い画面を見つめ続けるので目や体の負担が結構高くないですかね
少し心配です

 

たまには真面目な釣りの話を

愛用しているギャロップアシスト
唯一にして最大の欠点だと思っているのはここです

IMG_2688

アシストフックのラインとスプリットリングが直接繋いである
これ、普通に考えてありえない設定です
通常ここはソリッドリングを間に挟んでそこにスプリットリングを繋ぎます。

実際問題サゴシ程度の魚ならデフォルトの状態でも問題は無いと思いますが、ある程度大きな魚を狙おうと思った時はこの部分が駄目過ぎて交換が必須になってしまう
ギャロップ”アシスト”なんて名前を付けているのだからここは改善しないと駄目な点でしょう
なんでこんな簡単で解り易い問題点をずっと放置しているのか不思議でならない
アシストフックの無いギャロップは既に販売されていない?様ですし、出来ればリアフックも付いていない素の状態で売って欲しい所です
もちろんフック代を差し引いた形で

IMG_2689

上記の理由からギャロップアシストは全て自作のアシストフックに変更しています
デフォルトのフックはフック自体も弱いので使わず廃棄・・・なんか凄く勿体無い
リアのトレブルはサゴシやフラット狙いの時は付けたままにしています
こっちだとサゴシ以外の青物が回る事なんて滅多に無いしねぇ
リアフックはサゴシが回ってきたらバーブレスに変更します

 

IMG_2690

ところで
ソリッドリングはみなさんどこの使ってますか?
自分はこの2種を使っているのだけど、カルティバのソリッドリングは高過ぎる
WAOのリングの1.5倍の価格です
だったらWAOを使えばいいじゃない・・・と思うんですがこれにも欠点がありましてね

IMG_2692

でか過ぎ!

WAOのリングは3種類のサイズしか無いのだけど、Sサイズにしてこのサイズです
明らかに大き過ぎる
この部分は強く小さいのが理想的だと思うのでWAOのリングをメインにするのはちょっと無理があるんじゃないかと
WAOがSSサイズでも作ってくれればいいのだけど、何故に作らないんだWAOさんよ

今週はまたマズメ干潮ですね
釣りにくいなぁ

 

パズデザイン 渓流バッグ ターポリンモバイルポーチ PAC-239 カーキ

アマゾンが2900円で在庫を持ったのだけど一瞬で売り切れました・・・
おそらくアドオンで自動購入した人がいたんじゃないかな
稀にアマゾンが安く売ってるので欲しい人は要チェックな様です