釣り サゴシに付く傷

昨日の日記にアップしたサゴシ
尾びれに違和感があるのにお気付きになっただろうか
昨日のとは違う画像になりますが

CIMG1300a

尾びれに何かに噛まれた後がある
昨日は結局4匹だけしかサゴシは釣れませんでしたが傷があったのはこの1匹だけでした
写真だと解り辛いですが結構深く噛まれた後がありましたね

コメントを下さった方の情報では先日サゴシがヒットした後の寄せの最中に何かに襲われ急激な走りをしたとの事
自分は残念ながらそういった経験をした事が無いのですがこの傷を入れる奴は一体なんなんだろう
昨年はサゴシと一緒にサメが入ってきていたのでサメに襲われてサゴシが半分になっちゃった人がいましたがサメだとこんな中途半端な襲い方はしないよねぇ
今年も9月半ば頃にサゴシが回った時のサメ関連の日記を書いています。

サゴシは幼魚の頃に共食いをするそうで、このサイズになっても共食いはするのだろうか?
もしサゴシサイズでも共食いをするのならこの写真のサゴシに関してはサゴシに尻尾を噛まれたのかも・・・?
共食いといえばタチウオが有名だけどサゴシ(サワラ)はどうなんだろうね

因みに昨年はサメも一緒に入ってきたけど場所によってはブリも一緒に入ってきていました
今年はどうなるかな
ブリも来ていたら凄い燃えるんですが果して・・・

という事でサゴシが入って来ていたら注意警戒が必要みたいですよ!
そしてその正体を釣り上げられた方がいたら是非なんだったかを教えて欲しいー
気になってしょうがない
ブリだったら最高ですね

広告

釣り サゴシに付く傷」への6件のフィードバック

  1. 何かいますね!!

    謎の巨大魚!なんだか釣りキチ三平みたいな展開になってきました(笑)

    私の古賀サーフでの体験も含めると、これで3回。すべてサゴシがらみ。

    ルアーにガッツリ歯形を残された経験をされてましたよね。
    あれも同一犯??

    サゴシ達がいなくなったら、一緒に姿を消しそうな気もしますので、正体を突き止めるなら急がなければ!

    仕留められずとも、誰か正体だけでも!

    週末は仕事~(涙)

  2. 何かはいますね確実にw
    結局の所釣り上げるか間近まで寄せない事には正体が解らないと思うので難しそうですねこれは・・・
    ブリは牙があるわけではないので切り傷みたいにはならないと思うんですよねぇ
    どうも何か鋭い歯でがっつり行かれた様な傷跡でした
    やっぱりサメ・・・?
    そうは思いたくないですがw

  3. コメント失礼します。
    先月、堤防からですがサゴシ狙いでシュモクザメが掛かりました。
    サイズは77くらいでしたのでサゴシを捕食している可能性もあるのでは、と思います。
    その時のサゴシは50センチくらいでしたのでサメのベイトとしては大きすぎるようにも感じますが少し怖いですよね笑

  4. >高菜ご飯さん
    コメントありがとうございます。
    やはりいましたかシュモクザメ・・・
    自分はかけた事はないのですが背ビレは見ているのでやっぱり恐いですよねあいつらは
    77だと引きも結構凄かったんじゃないですか?
    サメってめちゃめちゃ引きますもんねw

  5. スレだったのですがもの凄い引きました。15分もファイトしたのは初めてだったので楽しかったのですが取り込みが大変でした 笑

  6. >高菜ご飯さん
    サメは同サイズの青物以上という方もいらっしゃる程ですからねw
    しかもスレとなるとかなり引きそうですね
    釣ってみたいような見たくないような複雑な魚種ですw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中