釣り 3ピースロッドの継ぎ方

みてこれ

tenki

まるで予め決まっていたかの如くワンパターンな天気予報
しかも波予報が今日明日と3メートルぐらいになるみたいで週末は荒れないといけない決まりでもあるんですかね

ところで
投げ釣りやロングロッドが好きな人には当たり前に知っている事でも初めて3本継ぎのロッドを使う人には実は知らない人がいるかもしれないロッドの継ぎ方

最近は2ピースのロッドにも大抵書いてあるみたいですがみなさんこれ使ってますか?

CIMG1288a

最近の並継ロッドには必ずと言っていい程この白い点が書かれています
実はこれロッドを継ぐ際の目印になっているのをご存知ですか?
そんなの常識だろ・・・と仰る方もいると思いますがマニュアルがある訳でもないので気にしてない人もいたりする
2ピースのロッドだと特に目印を気にする必要も無く、大体の感で継いで最後にガイドの穴を覗く事で調整すればいいのだけど3ピースだと中々そうも行かない

3ピースロッドの場合は最初にティップとベリーを目印を使って継ぎましょう
2本繋いだら最後にバット部分を目印を使って継いでガイドの穴を覗き確認します。
差し込み過ぎ注意
極稀にこの目印自体がズレているロッドがあるので自分のロッドの目印がちゃんと合っているか確認した方がいいです
特に磯竿なんかだとよくズレてるんだこれが

SHIMANO(シマノ) ネッサ CI4+ S1002M
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 18,503
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中