釣り スーパーエックスワイヤー インプレ その2

前回使用前インプレを書いたDUELのスーパーエックスワイヤー4(Super X-wire)
IMG_0771[1]

今回は使用初日に感じた事等を書いてみるお

フィールドはサーフ、釣行日はほぼ無風
4時間がっつりフルキャスト

まずはこちらの画像を
CIMG1233

未使用時と同様にラインを立ててみますが少しコシが抜けてきたのか10cm程度が限界に
未使用時は余裕で20cm以上立ってたので大分こなれてきた感

色落ちについてはこちら
CIMG120311
CIMG12321

上が未使用で下が4時間投げまくった物です
凄い解り辛い画像になった・・・w

ハードコアx4との比較になりますが、ハードコアx4は初回使用時に色落ちをしてしまいトップガイドやラインローラーに塗料が付着してしまいます。
しかし確認してみるとスーパーエックスワイヤー4の方はガイドやラインローラーに一切塗料が付着していませんでした
おそらく多少は色が抜けている物と思われますがガイド等に付着する程ではない様です
この違いは思いの他大きい

キャストした感じとしてはガイド抜けがめちゃめちゃいいですこれ
そのせいか4本撚りによくある所謂糸鳴りもハードコアx4に比べると少ない気がします
感覚的には8本撚りを使っている様な印象という感じだろうか

サーフなので4時間ほぼすべてフルキャストになりますがトラブルは一切無し
個人的に思う事ですが、PEラインってどこの会社の製品でもそうだけど下ろし立てが一番トラブルが多い
所謂「慣らし」を行った状態がトラブルも少なく安定すると思うのだけどこのラインに関しては最初の段階からとても使い易い印象を受けた
ハリとコシのおかげなのかティップにラインが絡む事も皆無でしたし印象良し

気になるのはやはり一番大事な強度なのですが坊主だったので一番大事なその部分がまだ解らないという
何かでかいの釣りたいですね(エイ以外w)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中