釣り 近況

ここ数日の近況をば少し

昨年も同じ時期でしたがまたサメが入ってきてます
先日の事、ジグでサゴシを釣っていたら後ろに変な物が着いて来るので最初は何か解らず、ゴミでも引っ掛けたかな?と
よくよくじっくり見てみるとなんとサメの背ビレ!
解った瞬間恐すぎ
ジグ→サゴシ→サメ
弱肉強食の縮図を見ているかの如く
あれだけはっきり背ビレを出して泳いでる所は初めてみたので思い出すと普通に恐い
遠くからでも解るぐらいなので結構大きい気がする
少し茶色っぽい色していたのでまたシュモクザメだろうか
サゴシの話
ここ連日群れの規模は小さいものの妙にサゴシが回ってくる
毎回の様に言ってますが自分はサゴシはお断り
今年はまだ爆発する事はないけど群れの数自体は多い様で一番やっかいなパターン
入るなら入る入らないなら入らないとハッキリしてくれ

昨年はおそらく1ヶ月程で70匹以上は余裕で釣ってますがジグのロストは一度もありませんでした
ラインブレイクに関しては理由は様々あれど原因は99%腕の問題だと思っているのだけど此間は1日でジグを2個も失いました・・・
というか今年のサゴシは色々とおかしな点が多い気がする

まずフッキングの際にやたらとフロントフックを噛んで来る事
サゴシを狙う上での理想的なフッキングはジグの後ろを追わせる形で誘いを入れてそのままリアのフックを噛んで貰う
多分これが一番いい
ですがどうも今年はフロントのフックばかりに掛かってしまう
フロントだと他の青物のように一度腹側に回り込んで噛んでいるという事になる?
そして次に気になったのはフッキングした瞬間の挙動がおかしい点
本来なら最初は沖に向かって走るはずが一瞬沖に行ったかと思うと突然Uターンしてこっちに向かってくる事が多い

以上の事を踏まえて考えると1つの答えが浮かび上がってきます
これもしかして全部サメが原因じゃない?
沖にサメが入ってるから沖に走りたくても走れないし例年より近い距離にサゴシがいるからジグを横から食う形になっているのでは
あくまで想像だけどね
シュモクザメは群れを作るそうなのでもし沖にサメがいるとしたら結構な数になってるかもしれませんね
昨年はシュモクザメと同じタイミングでスナメリが入ってましたが今年はまだスナメリの姿は見当たらず

IMG_0753
かわえええ
足元でルアーの動き確認していたら引っかかってきたミニフグちゃん
ウェーディングしてると1cm程度の小さな子供のフグが一杯泳いでいるのを見かけますが小さくてもちゃんとフグの模様が入っていてめちゃめちゃ可愛いw

サゴシにジグを2つも持っていかれたので今年は本気で対策してみようかと昨日は色々テストしてました
結果は果して・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中