釣り ササイカ釣りに

先日の話
最近調子がいいと噂のササイカ釣りに知人と2人で行って参りました
場所バレしてないポイントなので詳細は明かせませんが噂通りの釣果

2016020510270000

32匹
人生初ササイカ釣行でこの数なら大満足です
胴サイズアベレージ23cmといった所でしょうか
30越えも数匹混ざりましたがこの日の群れはサイズがそれ程でも無かったみたい

最初は餌巻きスッテとエギングの二刀流でやろうと思っていたのですが当日は風強すぎてエギング所じゃなかった
到着直後にまずエギングで数投して1匹釣った後は風強すぎて話しにならないので餌巻きスッテ1本に絞りました

コツはこまめなタナ取りと手返しの早さ
タナが合っていれば群れが回って来た時にガンガン釣れます
因みに周りには数人の方がおられましたが釣果0の人もいたそうで
しかも3本ぐらい竿出していたみたい
タナ取りさえ出来ていれば1本でも忙しいしそんな一杯竿いらんでしょう

ウキが寝る食い上げのアタリが多いのでタナが合ってないのかな?と浅くしてみたり深くしてみるとアタリが無くなり、元に戻すと食い上げで食ってくるという
ササイカってどういう食い方してるのだろうか?
棒ウキがコロンっと寝るので面白いですよw
因みに自分はウキ止めを2個つけます。
ズレ防止の意味もあるけど二つのタナを使い分ける為には前回のタナも覚えておく必要があるので二つあると便利

ササイカといえば夜釣り
そしてなんと12,3時間ぶっ続けw
ヒートテック2枚の上にトレーナーを着てその上に更にフリースを着込んでハードシェル着るという完全防備で挑みましたが顔が冷たい
トレーナーの腹と背中には貼るカイロを貼り付けてズボンは2枚重ね靴下は3枚重ね、首にはネックウォーマー
これだけ着込んでも釣れない時間はやっぱり寒かった・・・
群れが来れば一杯釣れるんですが回ってこない時間の方が当然長いわけで・・・その間ずっと耐えるというハードな釣行でした
コンビニでもあれば時間潰せるんですがな~んも無い所なのでどうしようもない

しかしヤリイカの刺身は最高です!
美味過ぎる
この刺身食ったらきつい釣行もやる価値があります
群れがくるかどうかは運次第だろうし群れの規模の大きさも運でしょうから釣れなかったら最悪
そういう意味でもエギング1本に絞らなくて正解でした

いつもの様に身内に半分ぐらい配ってうちは15匹程と相成りました
もう一度行きたいかと言われたら・・・NO! w
しんどいです

冨士灯器 FF-14Ⅱ 超高輝度 2点発光電気ウキ 3号
冨士灯器 (2012-03-21)
売り上げランキング: 86,238

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中