釣り 気になるルアー

フィッシングショー開幕しましたね。
各メーカー共にこの時期に新作を一杯発表するので色々と楽しい
と共に物欲が危ない方向へ
で、色々見てると気になるあいつ
やっぱりこれでしょう

まさかまさかのスピンブリーズの新型「スピンブリーズ130S」登場
前作の120Sは熱砂シリーズで唯一?のシャロー系ミノー
しかし一部では失敗ルアーとまで言われていたスピンブリーズがまさかのバージョンアップで再登場
前作の120Sはシャローも引けるシンキングミノーという事で興味が沸き購入に至った訳ですが・・・使えない
何故使えないか?
不良品だったから!
自分が持ってるスピンブリーズは明らかに不良品。外見上は何も問題無いのですが恐らく中のバネに問題があるのか全く飛ばないのです。
どうも検索してみるとシマノのAR-C系のルアーに使われているバネの重心移動は不良率がわりかし高い様で

ルアーの不良品って返品し難いのよね
外見上に問題があれば別ですが中身の問題となると泣き寝入りするしか・・・
だから自分的にもスピンブリーズは糞ってレッテルが貼ってあるわけですが果たして130Sは?
カラーも好みなのが揃ってるので気になりますねこれは
とりあえず1個は買ってしまいそう

そしてほってぃー繋がりでもう1つ

12615576_831628946967719_1548407038600869044_o[1]

DUOのビーチウォーカーシリーズからジグが初めて登場するみたい
辛口で申し訳ないんだけどDUOのビーチウォーカーシリーズは今後買うのを控えようと思っています。
前にも少し書いた事があるのですが、ここのテスターは似たような場所でしかテストしてないでしょ?
実際の所はどうなのか知りませんがSNS等の投稿などを追って見ても毎回の様に同じ場所同じ場所同じ場所
え?あんた本当にテスターなの?ってなる

だからなのかは知りませんがここのルアーは遠浅のフィールドにマッチしない
(因みにここでいう遠浅とは日本海側に多く見られる2m以下の水深が100m以上続くサーフの事です)
ヒラメ用のルアー全般に言える事ですが基本的に深い場所しか考えられてない物が多すぎる、これも前に書いた事がありますが。
以前にほってぃーが「今後ヒラメ用のルアーは益々重くなっていく」と言っていたのを思い出しますが、それ深い所しか考えてないからでしょ?
「重たいルアー=シャローは無理」という訳ではないのは解っていますがなんだかね
アンリパの近藤さんみたいに様々なタイプのフィールドで釣果を出してくれると参考になる事も多いしルアーの興味も湧き易いんですけどね

結局は使い手の腕次第といえばそれまでなのですが、自分には現行のビーチウォーカーシリーズは使い難いルアー達なのです。
ですので今回の新製品もとりあえずは様子見。
周りの反応と使っているフィールドを考慮して初めて選択枝に入るでしょうか

それにしてもヴァンキッシュ・・・だせぇ
なんでベール金にしたんだろう
罰ゲームか

広告

釣り シーズンに向けて準備中

今年はまだヒーターを点けていません。
先日の大寒波の2日間はさすがにどうしようかと思いましたが湯たんぽとカイロで凌いだ
はんてん着てファシーの湯たんぽ抱えるとかなり暖かいよ

そしてこの暖冬
2月からまた寒くなるそうですがもしかして今年はもうヒーター使わなくていいかも・・・
異常ですね本当に

IMG_0406

色々準備中です。
ダイワは箱に金かけ過ぎね

またケース買いました
山田のタフケースは使用済みルアーを入れる用途としてもクビです
ほんと使えない
咄嗟にルアーの交換をしたい時に少しフックがはみ出ただけで蓋が閉まらなかったりとイライラさせられる事が多かったので使用済みルアー入れもメイホウに変更
因みにVW-2010NSMですばい
通常の40mmタイプはどこでも売ってるけど28mmタイプってあまり店頭に置いてないのは何故だろう

右下のはあれですね
解る人にはどこで買ったのかも解るいつものあれw

所で知ってましたか
ビックカメラでも釣具が買える事を
たま~に安いのあるのでこのでかいダイワの箱はソフマップで買った奴
ビックカメラのダンボールで届く釣具の違和感は半端無い
納期2ヶ月ぐらいとの事でしたが思ったより早く届きました

2月は佐賀の方にイカ釣り行こうかと思ってます
たまには遠出したい気分
 

釣り サーフでシーバスを狙う上で大事だと思う事

ネタが無いので雑感その他諸々を考えてみる
自分がサーフシーバスを狙う上で大事にしている事を纏まりなくつらつらと書き連ねてみよう
連ねているだけなので全く纏まりはありまへん

サーフシーバスいいですよね
リバーシーバスに比べて数も出ないし難易度も高いと思うけど何より食えるというのがでかい
食べて美味しい釣って楽しいそんなサーフシーバスですが色々な場所で聞かれるこの台詞

「今日はベイトがいないから釣れないor釣れなかった」

これって本当?
自分的には半分本当半分嘘
それは何故か?
シーバスはベイトがいようといまいと回遊していると考えているから
ベイトがいない事を理由にするよりも自分が予想しているルートをシーバスが通ってくれなかった事を考えるようにしています
ベイトがいるに越した事はない
そんなの当たり前の話だしいたら誰だって釣れる
でもその考え方だと釣れなかった時に最初に挙げたベイトがいないから云々って話になってしまう
それだといつまでも上手くなれない気がする

自分がいつも大切にしているのは釣れた時の状況と釣れなかった時の状況をどちらも大事にするという気持ち
状況とは「潮」「時間」「タイミング」「食い方」「場所
場所に取り消し線を入れたのはそれ程重要視していないからです

たまに前回釣れた場所に直行していつまでもその場所で粘る方がいますが自分はあまりそれはやりません
ゴミが多いとか人が多い等の理由で直行する事はありますが実際にルアーを投げてみて潮の効きを確認してから回遊を待つようにしています
前回釣れた場所に行ってみて潮が効いてなかったらその場所はやめて他を探す

シーバスは潮に乗って回遊します
青物みたいに遊泳力が高い訳でも捕食が上手い訳でもないので潮に乗りながらゆったりと泳ぐそうな
だから単純にサーフのシーバスを釣りたいならその日一番潮の効いている場所を見つける事がとても大事
もしその場所が解れば回遊が起こった時に必ずそこを通るはず
ベイトについている訳ではないので近くにルアーが通れば高確率で食ってくると考えます
自分が「ここは潮が効いてるな」と感じた場所があればランガンを止めて粘る。とにかく粘る

一番悲しいのは「歩いている時に目の前をシーバスが通る」事
これは実際に目に見える訳ではありませんし起こっているのかも解りませんが可能性としてある以上それは避けたいのでここだと決めた場所があれば粘る様にしてる

釣れなかった時は「運」と考えず必ず理由を考えます
釣れた時の理由は比較的説明がし易いが釣れなかった時の理由ってあまりにも多すぎてとても書けないよね・・・
単純に回遊が起こらなかった?他に潮の効いている場所があった?ルアーの選択を誤った?
難しいですね
でも「ベイトがいなかったから」ってのは出来るだけ考えたくないですね

ヒラメやマゴチといったフラットフィッシュは全く違い完全にベイトに付く魚だと勝手に思ってますので上に書いた事は全く当てはまりません

まぁしかし意味不明の内容のない日記になったなw
でも自分はこういう釣りをしています

そういえばもうすぐフィッシングショー横浜ですね
ライブ配信あるのかな?

村越正海さんのblogで宣伝されていたこれ

<1月31日(日曜日)>

11:00~11:40(主催者ステージ)

高橋明彦(ダイワ)、日置淳(シマノ)、林賢治(がまかつ)、の3人が登壇する投げ釣りステージのMC(司会進行)として参加。内容は、当然投げ釣り一色。
見た過ぎるw
シマノとダイワが一緒になったトークショーって好きなんだよなぁ
林賢治さんは九ちゃんフィッシングでお馴染みですな
豪華過ぎる面子です
内容がめちゃめちゃ濃そう

西日本釣り博はこういう濃い内容は実現出来るのでしょうか・・・そこほんと大事

 

釣り どうする?西日本釣り博

ご存知の方も多いと思いますが今年は西日本でもフィッシングショーが開催されます
その名も

西日本釣り博

タイトルに有るどうする?というのは単純に行くかどうかどうしようという意
各メーカーの情報を回ってみても基本的に全て横浜と大阪の情報ばかり
フィッシングショーの売りって発売前の新製品などを実際に触れられるという事以外にも「有名な方」に会う事が出来たり実際に話せるのも売りだと思うわけです
しかし情報を追ってみても横浜と大阪ばかりで西日本釣り博に関しては誰が来るのかさっぱり解らない

多分横浜と大阪が終わってからじゃないと話が出てこないのでしょう
約20年ぶりとの事ですがメーカー的にはまだまだおまけ的な位置でしか無いのだろうか

今後も開催されて横浜・大阪・福岡、と「福岡」の文字を当然の様に並べてもらう為には今回のイベントに参加して西日本でも集客が望めるとメーカーに思わせる必要がありますね

しかし綺麗事を並べてみても結局興味ある著名人が来ないなら「行かなくてよくね・・・」と思ってしまう訳でして
とりあえず前売り券購入はその情報が出てくるまで控えております
村越正海さんとか来るのかなー?
横浜大阪と同規模のトークショーがあるなら絶対行くんだけど

 

美味しいスズキ

水炊きにした初物のスズキくん
残った半身はこんな料理になりました

IMG_0398

スズキのソテー・フレッシュトマトソース・しめじ添え
しめじはソースに混ぜるとソースが濁るのでスズキの隣で一緒にソテー
美味過ぎた

次は何を作ろう

 

初詣だったり釣りだったり

ちょっと遅れて初詣
IMG_0393

今年も宮地嶽と大宰府
これは宮地嶽

今年は末吉でした
びみょー
相変わらず宮地嶽の巫女さんは可愛い子が多いなおい!
顔で選んでないかw

梅ヶ枝餅はやっぱり大宰府でしょう
宮地嶽にも偽物が売っててわりと美味しいけど大宰府のに比べると味は格段に落ちる感じ

P1000354

某日ナイトゲーム
1匹だけ
60ぐらい

1月の釣りはそろそろ終わりかな
次は4月ぐらいからだろうか
5月になるとイカが始まるしまだまだ先の話だけど楽しみですね。
当分釣り関係の日記は無くなるかもしれません。
釣りには行くだろうけど坊主覚悟、というよりストレス解消に投げにいくだけだろうから

先日の初物は水炊きにしました
うまし!
写真をご覧になって頂くと解りますが遠浅サーフのシーバスは綺麗で臭みも一切無いので潮汁なんかにしても抜群に美味いです
シーバスは臭い、なんて思ってる方に食わせてやりたい
元々スズキは臭い一切無い魚ですぜ奥さん
いい意味での香りはありますけど
因みに急深サーフの場合は居着きがいる場合があるので気をつけたし

P1000356

某日の大根川
この日はいままで見た中で一番カモがいた日
こんな塊が一面に広がっておりました
このカモはなんていう種なのかな?
カモって結構種類多いのでよく解らないや
気になるのは今年は頭が緑色になっためちゃめちゃ綺麗なカモがいない事
昨年も数匹しかいなかったんですが緑色になってるカモは本当に綺麗です。
鳥はもっといいカメラで撮りたいな

 

2016年初釣り

釣りカテゴリで改めて
明けましておめでとうございます。

今年も愚痴メインのつまんない内容になるかと存じますがどうぞよろしくお願い致します。
暇で死にそうな時にちらっと見てみるそんなブログを目指して

さて、自分は今日まで休みなのですが年が明けてから狙っていた初釣行
初釣りの坊主は絶対に避けたいので潮汐やMICS等と睨めっこしながら地合いを求めて結局5日にまで伸びてしまいましたが

IMG_0388

坊主回避でなんとか1匹
57cmでした
普段ならリリースするサイズですが初物という事で持ち帰らせて貰いました

水温は11.5℃とかなりの低水温
例年だと2月中旬ぐらいの水温じゃないだろうか
よく食ってくれたと思います

今日は海の様子こそ悪くないものの横の流れが全く無く狙い所の難しい日
いつもなら横の流れに対してドリフトさせる釣りをしていますが流れがほとんどないので離岸流の縦の流れを狙って出た1本です

正月セールはポイントでお気に入りのルアーの補充と春用のルアーを7千円分ほど購入したよ
やっぱ20%offはでかいね
品揃えが悪過ぎて欲しかったルアーほとんど買えなかったけど・・・
本当は1万円以上買ってクジを引くつもりだったのにそれも叶わず
つうかポイントのクジ引きの太鼓五月蝿いわw
買い物に集中出来ん

釣りビジョン恒例のプレゼント企画は昨年と同じくランガンソルトを選択
競争率かなり高いみたいなので当たる気が全くしないw
まぁ応募するのはタダさ!
近藤さんは年間一体何本のロッドを持って行かれてるんだろうかw
今年は沼田さんもロッド持って行かれてるしアンリパは凄いね
って前は正月じゃなくてフィッシングショーのプレゼント企画だったかな?

それはそうと今年もシマノはアイテム0ですか・・・
ほんとこの会社嫌い
有名人には道具送って媚びるくせに一番大事な一般ユーザーには何1つ送らない
釣り百景のプレゼントも酷いものだし
ダイワの爪の垢でも飲ませてやりたいわ

そのせいかいつも鈴木斉さんの番組からはプレゼントが無いしほってぃのヒラメイトからもDUOのルアーだけ
シマノの道具を使っている番組は他にも一杯ありますがプレゼントは何一つ無し
マジなんなんこの会社
何かよこせって言ってんじゃないんだ
ユーザ大事にしろって言ってんだ全く