釣り 古賀サーフ 2015年09月27日

釣りはなまものと言うけれどいやはや1日でこうも変わるか
予想通りといえばそれまでだがやはりサゴシの接岸が1日で激減
あれだけいたサゴシの姿は少なく2時間30分程やりましたが結局1匹しか釣れなかった
相変わらず濁りがありフラットは釣れる気がしないし厳しい1日でした

沖でサゴシがよく跳ねていた様ですが近くまでは群れが寄ってこなかった感じでしょうか
釣った1匹もリアではなくフロントのフック食ってたし活性もかなり低かったのではないだろうか
大概サゴシは後ろから猛烈にルアー追っかけてきてリアフックがかかるんですが全然追ってこなかった
活性高いとかかったサゴシの後ろに数匹ついてきますからねw

それとコノシロは結構入っていたみたい
1匹だけ引っかかってきましたが何か付いていたという雰囲気は無くなんともはや
昨年のパターンで言えば10月前半が一番ベイトが古賀サーフに寄る時期のはず
10月後半になると途端にベイトが消えたと記憶しているので勝負はこれから2週間前後の間だろうか

で・・・ロッドはいつ帰ってくるんでしょうか
一番いい時期に戻ってこないと泣けるよほんと
電話して催促したら早くなったりするのかな・・・

昨日のサゴシはムニエルにしました
結構美味しかった!
サゴシは油が全く乗ってないので塩焼きは駄目
特に皮が臭いので小麦粉をかけてバターでパリパリになるまで弱火でじっくり焼いてあげると臭みも無くなりいい感じに食べられる
自分の場合はさらにニンニク、バジル、パセリで臭い消してます
食べる直前にレモン絞るとこれまた美味し!

釣った魚は釣った人が調理するのが鉄則ですよおくさん

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中