釣り 古賀サーフと堤防 2015年08月09日

今朝も釣りへ
結局1週間がんばってもマゴチは現れてくれず日曜になり今週が始まる
そして今日も釣りへ行く
意地になったとは言え正直平日連日は午後がほんときっつい

そして今日も坊主
あぁ、また1週間が始まる

マズメ満潮パターンに入ったので約1週間ぶりにサーフへ行くも海はまたゴミの山
サーフの入り口見た瞬間に嫌な予感はしましたが案の定海の中には大量の海草が漂っている状態
一体どこから流れて来ているのだろうか
こんな海の状態だからか例年なら沢山のキス釣り師が来られる時期だというのに今年は全然釣れないもんだから休日でも人はまばら
海に足をつけてみるとまるでぬるめのお湯の様
水温高過ぎるんじゃないかな・・・
冷たいんじゃなくてぬるいんです
さすがのキスもこの温度だとあまり接岸しないのでは
フグは相変わらず涌いてます。ルアー投げると数匹は食ってくる
私はいつからフグハンターになったのでしょうか

サーフはゴミだらけで釣りにならないので早々に堤防側へ移動するもこちらはこちらで魚の気配が無い
ベイトは徐々に減ってはいるものの相変わらず小さなイワシはいる様で、何かに追われる度に海面を飛び回っております
追ってるのは多分セイゴだとは思うけど釣ってる人を見た事はないですね

とりあえずマゴチやヒラメはこのイワシは食ってない
小さすぎる
基本的に古賀のベイトはキスです。これは間違いない
そのキスの接岸が少ないもんだからそれを食うフィッシュイーターも少ないという縮図の様です

日記にしてないのも加えると昨年数釣りしていたのは8月下旬からなのでその辺が狙い目だろうか
かむばっくシロギス

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中