釣り 津屋崎エギング ここ最近

今週は2回仕事前の朝マズメに2時間程行ってきましたがどっちも坊主だった・・・
ここでは坊主無しだっただけに甘く見ていた
というより竿抜けのポイントを1人勝ち出来なくなったのが原因かもしれないorz
しかしここ最近水質がかなり悪化しているのが気になる
濁りが相当出ているのでイカにはかなりの悪条件になっているのではないだろうか
シーズンも終わりが見えてきているだろうしもうちょっと釣りたいなぁ

今日は1回アタリそしてバラし
カンナが1本伸びてイカの皮が引っ付いていた
おそらくかかりが悪くカンナ1本しか掛かってなかったのではないだろうか
んでまたお気に入りのエギロストした
もう嫌だ
自分の場合大抵ルアーをロストする時は坊主が多い
何もかも悪い方向へと回る厄日の展開

リーダーは2.5号を付けているんですがしゃくった瞬間フッっとテンション無くなる
うわ・・・最悪だと
回収してみると結束部から20cm程下の部分がズタズタにされていた

IMG_0211a

根で切れたならラインに違和感感じるはずだしおそらく魚のヒレか何かが引っかかって瞬断されたと予想
キャスト前に傷が付いていれば気付くはずだし気付かずともキャスト切れ起すだろうから回避のしようがないわ
2.5号のフロロを一瞬でズタズタにして切り裂く魚ってなんだ?
切れた瞬間も特に違和感感じず一瞬でテンション抜けたし
サゴシなんてまだ回ってきてないよなぁ
そういえばこないだヤエンをされている方の竿にダイナンウミヘビ?がかかっていた
まさかこいつか?
エギを噛もうとしてリーダーにひっかかって・・・って展開は無きにしも非ず
運無さ杉というかなんというか連続して同じエギをロストするって本当に萎える

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中