釣り いざ行かん レスキューロボ

根かかりしたルアーの回収
回収する為の商品は数あれどあまりいい噂は聞かない
しかしその中にあって他の物よりも比較的安定した評価の続いている商品それがレスキューロボ

IMG_0177

買ってからまだ2回しか出番がありませんが2回共成功してなんと100%の回収率(笑

IMG_0178

この数本ある爪の部分がルアーについたスナップに襲い掛かる
1本でも掛かれば後は力に任せて引っこ抜く
しかしどの回収器でも同じ事が言えそうだがルアーまでの距離と角度が許容範囲にある事が重要な様で
距離は当然短い方がよく、角度はきつい程いい
逆に言えば角度がある程度無いとそもそも回収器がルアーまで到達出来ない
距離に関しては繋いでいるラインが届く範囲なら行けると思う

ラインは付いてないのでイカリの竿巻糸中使ってる
今の課題はラインを巻きつける道具が無い事
昔あった凧糸を巻くクルクル回る奴が欲しい
あれ売ってるのかな・・・

普通の海草ぐらいなら根っこからでもぶち抜ける
ラインとスナップが耐えられればの話だが・・・
でもこれ1人でやるとセットがめちゃめちゃ大変だったり
2人いれば1人がロッド高く上げて角度付けてからもう1人がセットして、って感じで出来ますが1人だと角度付けるのに往生します
無理すると最悪ルアーのラインに傷が付きそうだし
他のルアー回収器に比べ値段も安いですし駄目元で1個持っておいてもいいかもしれませんよそこの奥さん!

IMG_0180

前回キロオーバーのアオリイカを連れて来てくれたマグキャスト
他の色も買おうかと思ったらキャンペーンに騙されて3個も買ってしまった・・・
こんなケースいらんのにw
前回の釣行後はまだ1回しかイカ釣りに行けてませんがその時は坊主でした
仕事の関係上そこまで遠くに行けずイカ釣りなんてほとんど行けないのにエギだけが増えていく
近場だと新宮漁港がありますがあそこは行きたくないんですよねぇ
あんまりいいイメージが無いし

エギを色々投げてみて思ったけどマグキャストは危険だ
マグキャスト投げた後に他のエギ投げると飛距離に満足出来ずマグキャストに戻してしまいたくなる
結局の所飛距離なんて釣れる要素の1つでしかなく絶対的な要素では無いのにね
投げている感じでは同じ重量のミノー等に比べても飛距離が勝ってる感じがあり投げているだけでちょっと気持ちいい危ないエギだ
飛距離のせいで本来その場にマッチしたエギを投げなくなる諸刃の剣

SANKI(サンキ) レスキューロボ
SANKI(サンキ)
売り上げランキング: 3,783

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中