釣り 古賀サーフは死の海

2週間前のベイトの接岸からうって変わって死の海と化している現在の古賀の浜
暗くなる前に帰れた日などは散歩もかねて海岸沿いを自転車で福間までサイクリングしてますが変化無さ過ぎですね
西郷川の河口まで道が続いているのでそこまで見て回ってるけどここまで変化がないと厳しいな
いない事はないんでしょうけど・・・

それにしても大根川は鯉が異常繁殖し過ぎ
一面一体が鯉で埋め尽くされている事もある程今の大根川は鯉で溢れかえっておりまする
あれだけ鯉だらけだとシーバスはおろかフナすらも生きれないんじゃないだろうか

ちなみに川までシーバスが群れで上がってきて休んでいるとおっちゃんが言ってた事ありましたがあれ多分鯉をシーバスと見間違えてないかなw
おっちゃんだからありえる
1メートル近そうな鯉もうじゃうじゃいるので遠くから見たらシーバスに見えなくも・・・ない?
稀に銀色に輝いてる奴が鯉の群れの中に混ざっている事があるんだけどあれはなんだろうか

広告

釣り 古賀サーフは死の海」への4件のフィードバック

  1. 最近西郷川河口まで自転車で行ってみたりしてるんですが、俺はさっぱりですねー。
    土曜の夜にやや季節はずれのマゴチが釣れたというにーちゃんはいましたが。

    大根川なんですが、他の場所でシーバスやってるときに古賀から来たって話をすると、、古賀なら大根川でいいじゃない、と俺も言われるんですよねー。
    市役所裏の堰あたりまで上ってきてると皆さん言うんですが、夜の満潮時限定だからか、普段はやってる人見たことないんですよね。
    で、明るい時に下見にいくとおっしゃる通り鯉ばっかりw
    何人からか大根川でシーバス言われたので、居ないわけじゃないんでしょうけど、いったいどこでやってるんでしょうね。

  2. 昔は大根川も水質が悪くなく匂いもあまりしなかったんですが今の大根川はとにかく悪臭が凄いですからね・・・
    海に出ても川に近い所は臭いんですよね
    サーフもボラが一杯いますし一見綺麗に見えてもやはり水質は悪いのだと思います。
    ここ数年の古賀の浜の不漁具合もこの辺りが原因な気がしています。

    水処理上から出てくる水に泡が混ざってたりする事もあるのがかなり気になっています
    変なの流してんじゃないかな・・・と

  3. いつも石橋の上でフグ釣りをされている方にお聞きしたんですが、やはり上の方まで稀にスズキが上がってきてるそうです。
    元魚屋さんで調理免許まで持ってる方なので見間違いはなさそうです
    しかしほんとに稀っぽいですw

  4. あー、あのおじいさんですか!下見したときに少しお話しました。
    いつもやってる方だったんですねー。今度見かけたら俺もお話聞かせてもらおうかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中