釣り 古賀サーフ マゴチ狙い その2

CUのAlphaが始まるまではネタが無くて釣りblogと化してしまっている今日この頃

今回も行って参りました古賀の浜のマゴチ釣り
日曜日は案の定雨で雷注意報が発令され行けなかったので今日行ってきました
仕事前の2時間だけ
今から仕事だと思うと凄い憂鬱なんですが

結果

P1000252

45cm前後のエソ1匹・・・
(´;ω;`)ブワッ

最初は前回釣れた時のレンジバイブ(アカキン)で狙うも全く当たり無し
後半はジャクソンのギャロップアシスト(ブルピン)のリフト&フォールで当たりが
1発目はブルブルっとマゴチっぽい当たりがくるも痛恨のばらし・・・
ドラグなってたし先日よりは大きかったはず
テンション少し緩めた瞬間バレました

2回目の当たりは・・・フグw
しかも凄い小さいフグ
フグさんばねーす

3回目の当たりでこいつが来ました
当たった瞬間はブルブルっと来たけどその後全然引かずでかいアオサでも釣れたかなと思ったら途中からまた引き出す
エイかな・・・と思ったんですがどうも途中でアシストフックが体に突き刺さっちゃったみたいで泳げなくなっちゃった様です
食ったのはテールフックなので追っかけてきてガツンと食ったみたいですな
しかしこいつがいるって事はベイトが回ってるんですかね?
古賀の浜のキス釣りでこいつが釣れた事は無かったのでいないのだと思ってました

マゴチは結局こず
実質1時間30分ぐらいで時間切れ終了となりました
仕事前にいくもんじゃないなきつい

 

広告

釣り 古賀サーフ マゴチ狙い その2」への2件のフィードバック

  1. 初めまして、最近釣りを始めた古賀在住のLと申します。
    地元でなにが釣れるものかと検索してたらたどり着きました。

    俺も早くルアーで1尾・・・フグなら釣れましたけどノーカンでw マゴチ釣ってみたいなあ。
    ところでこれも新宮側のサーフでしょうか?

  2. 始めまして。コメントありがとうございます。
    にごりが増えるとフグの活性が上がってしまって色々厄介ですよね。

    先日の小さなマゴチと今回のエソは新宮側のサーフになります。
    それ程人の多いサーフでは無いので基本的にランガンで投げ続けるのですが、比較的近い場所で当たりがある事が多いですね。
    といってもやはり一番の狙い目は丁度古賀と新宮の間ぐらいにあるアオサ地点だと思いますよー
    あそこはキスが一杯溜まってるので多分大きなフラットフィッシュも潜んでると思うんですが中々出会えないですw

    ポイントとしては他にも川を挟んだ反対側にある堤防沖のクジラの側や川の水が混ざり合う地点だと思うのですが、微妙に足場の悪い堤防が苦手なので自分は滅多に行かないです。
    でも実績はあるらしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中