2013年最後の更新

今年ももうすぐ終わりです。
一応最後の更新をしておきまする
blogの統計を確認して見ると今年このblogに来られた方の検索ワードトップ5は以下の様な感じに

・extreme 3d pro
・daoc
・realforce 掃除
・rise of immortals
・bf3 ミニマップ

なんとDAoCよりextreme 3d proの方が多かった
BFやってる人でスティック探し中の人が検索してるのかな?
戦闘機げーのWorld of Warplanesはどうも評判よろしく無い様ですし
スティックといえば円安続いて個人輸入での買い物が辛くなりましたね
洋ゲーやってると円安がもろに月々の支払いに響くので結構キツイですわ

それはそうとrise of immortalsってまだあるんですかねw
未だに検索されてる方がいるって事はあるんだろうけど・・・

BF3といえばBF4が出ましたね
一応ベータはやったんですがスルー余裕でした
というか3となんも変わってないじゃん
こんなの買わねーよ!

前回の日記で書いたKritikaというゲームですがカンストしました。
そして飽きました(゜-゜
えぇ猛烈に
所謂エンドコンテンツが糞過ぎる
ここまでエンドコンテンツが糞なゲームはここ数年じゃ個人的には見てないレベルかなと
何考えてんだろうね。何も考えてないか。

正月はDAoCをやりたかったのですが、一緒に遊んでくれていた方の情報で今は厳しいというのが判明して出来そうにないです
残念です。
Hibは解らないですがMidとAlbは厳しいみたいですね。あくまで日本人的な意味で
外人のgrpなら走ってるらしいんですが1人でLFG出すやる気も無く
DAoCといえば、昔はちょこちょこやっていたらしいオフ会をやってみたいなw
今だからこそ出来るオフ会なんてのも乙な物じゃないでしょうか
まぁまず実現は無理だろうけどDAoCがサービス終了したらやりたいね
終わった後ならみんなでいい酒飲めそうです。俺はあまり飲みませんが!

サービス終了といえばWarhammer Onlineがサービス終了しましたねぇ。
早い終了だったと言わざるを得ませんね。
時代の流れという奴でしょうか。
ただ単にエンドコンテンツに難があっただけな気もするけど。
しかしこれからのMMOに何かしらの影響を与えたのは間違いないのでその点では良かったんじゃないでしょうか
パブリッククエストなんて今や常識的にどこも真似してる要素ですしね
洋ゲーはこういう新しい事に挑戦する気概を持っているので応援したい気持ちになります
それに比べて国産や韓国げーは・・・まぁあんま言わない方がいいか

来年は多分「Elder Scrolls Online」、「Ever Quest Next」、順調ならば「Camelot unchained」のAlpha、そしてAlphaが現在進行中のギャリオの新作「Shroud of the Avatar」が来る!
期待値だけで言えばここ数年で一番のMMO年になるんじゃないでしょうか
Shroud of the Avatarのalphaは評判いいみたいだね
かなりUOっぽいらしいんで楽しみです

という事で2013年最後の更新はこれにて終了致します。
ありがとうございました。

みなさんの年越しが良い物になる事を願っております。

よいお年を!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中