Cherry純正キーボードが届いた

待ちに待ったキーボードが到着

新しいPCを組むにあたってマザボにPS/2コネクタが無く、愛用していたCherry純正の青軸を使えなくなってはや1年半
今はRealforce91UBKを使っているわけですが、どうしても納得の行かない打鍵感
戻したい戻したいと思いつつもリアフォを使い続けていたんですが思い切ってまたCherryを買ってしまいました

今は所謂ゲーミングキーボードやMajestouch等のキーボードがCherryの軸を使っていたりしますが、やはり純正の打鍵感は純正じゃないと出せないと思う
戻すにあたって純正以外の選択枝は無かった

購入したのはDigi-keyというサイトです
http://www.digikey.jp/
今は既に日本ではCherry純正のキーボードは直輸入のサイト以外では売っていないのでこういうサイトがあるのは本当にありがたい
送料無料だし

IMG_0100[1]
色んな所を経由したんだなと解る伝票の数w

IMG_0101[1]
素晴らしい梱包
底も一面にクッションが敷かれていました
梱包に使っているガムテープも梱包専用の物で硬い繊維が入った丈夫な物だった

IMG_0102[1]
待ってました純正キーボード
品番はG80-3000LSCEU-2
ぶっちゃけほんと普通のキーボードだよね
本当は白が良かったんですが売っておらず・・・

IMG_0103[1]
もちろん青軸
青軸最高

IMG_0107[1]IMG_0113[1]
チェコ製でした。
気になって以前使っていたG80-3000LSMEU-0を見てみたんですが同じくチェコ製だった。

IMG_0116[1]
何故かホームポジションのFとJに突起が無く解り難かったので前の物からFとJだけ移植w
キートップの寸法や形は全く一緒なので取替えが可能ですね
しかしこれだけだと歯抜けみたいになって若干不細工な風貌に・・・
コストダウンの為なんですかねぇ
ちょっと残念

しかしやっぱりこの打鍵感は最高ですよ
打っててほんと気持ちがいい
初めて打った時は感動したもんです
しかし忘れていたこのうるささ!
リアフォからの移行だと異様にうるさく感じる
カチカチカチカチと騒音に近い音を鳴らしてくれます
職場じゃ絶対使えないと思う

今日のblogは既にCherryで打っているんですが、1年以上リアフォを使っていた為かあまりキーを深く打ち込まなくなっていたのでまだ若干キーの漏らしがあります
青軸はカチッというクリック感が売りなのである程度しっかりキーを押し込まないとキーが入力されないのよね
後、純正は内部に鉄板が入ってません
だからHキーやJキーを思いっきり強く押し込むと全体が沈み込みます
でも鉄板無しがこの気持ちのよい打感感を生んでいると思うので良し
前の青軸も何度もジュースを零したりしたけど乾燥させたら問題無かったし耐久性は大丈夫でしょう
さすがにグレープの100%ジュースを盛大にぶっかけた時はもう駄目かと思いましたが奇跡の生還をしてくれましたw

昔は国内で純正が投売りされたりしていた時期もありましたが今は中々見かける事も出来なくなりました
しかしいいキーボードはやっぱりいいですね
もし見かける機会があれば是非この打鍵感を体験して頂きたいそんなキーボードです。

IMG_0091[1]
ちなみに昔使っていたのがこれです
PS/2コネクタさえあれば今でも全然現役なのに

アイリスオーヤマ サイバークリーン 145gプラスチックボトル入り PCP-135
アイリスオーヤマ (2008-12-10)
売り上げランキング: 8,429

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中